FC2ブログ

12日~14日

DSCF4511.jpg
8月12日定休日
13日と14日
お盆のお休みをいただきます。
m(__)m

15日の土曜日
16日の日曜日は通常営業いたします。

是非ご利用くださいませ。

以上「お盆のお休み」でした。

続きまして最近の所感。

DSCF4510.jpg
最高の乗り味!
充分なグリップ!
転がり抵抗の少なさ!
豪華な見た目???
等々

最近使い始めたコルサさんで
素敵な時間を過ごしている小生・・・

DSCF4500.jpg
走行感に対する、タイヤの影
響力の大きさを・・・
再認識しております。

で・・タイヤのはなし・・
最近のニュースから・・
web情報によると・・

30C.jpg
S社様のP型
TT/トライアスロン用完成車のタ
イヤ・・・
30Cなのだそうで・・(゚д゚)!

25C馴化の修行に3年を要し・・
いまだに一番機に23Cを履か
せて喜んでいる小生には・・

到底理解ができません!

でも・・そういえば・・・
4?5年前?
ハッチンソンの方が・・・
「円盤制動の場合、25Cでは
不十分で、できれば30C以
上のモノが望ましい。」
とおっしゃていたとか・・

その後、T社様のどまーネに
32Cタイヤが装着されたモノ
に乗ってみて・・・
円盤にはブットイタイヤが合っ
ていることは確認済みです。

まさか、とは思いますが・・
円盤付けたから・・・

30C円盤
TTバイクに30Cつけたのか
な?(;^_^A
パワー食われそうで・・・
一体どうなっているのでし
ょうか?
鈍重な予感???

もう一つ最近のニュース
から・・・

イギリスで久しぶりに日本
の内燃機関が勝ちました!
\(^o^)/

たいや
で・・・タイヤ・・・
エライことになっておいで
です。
それでも・・・
ドライバー様がおっしゃる
には・・・
「タイヤには苦労しなかっ
た。」とのことです。
マジですか???
乗り手凄すぎて、凡人の小
生には、理解ができません。

まーここまで極端な例は、小生
サイクリングの参考にならない
のでしょうけど・・

タイヤの世界は本当に摩訶不
思議・・・
乗り手、走行環境等々・・
いろいろな諸条件に影響され
るものなので・・・
自己に都合の良い・・・
最良をみつけるためには・・

実践してみての気付き」を、
コツコツ積み上げていくしか・・
方法がないように感じます。

あっ、タイヤだけじゃないで
すね・・
フレームもホイールも・・
雑誌やウェブで評判の良
い・・・

高評価新型
カタログスペックの凄い最
新型漕いで、カラッキシな
ことが頻発しております
ので・・

実践あるのみ!ですね。

以上「オッサンの悟り」でした。


スポンサーサイト



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/08/10 13:11

夏が来た!!!

DSCF4493.jpg
いきなりお休みをいただく
話で、恐縮ではありますが、
来週12日の定休日に続き
まして、
13日14日と、お盆のお休み
をいただきます。m(__)m
15日土曜日と16日の日曜
日は通常どおり営業いたし
ます。

それでは本題に・・

昨日8月5日は水曜日で定
休日。

DSCF4490.jpg
お天気にも恵まれ・・・

お気に入りのパラダイス峠
に・・・

DSCF4500.jpg
サイクリングに行ってまいり
ました。(*^^)v

市街地の気温と比較すると、

DSCF4497.jpg
パラダイスでしょ!(*^^)v

ちなみに・・・

DSCF4496.jpg
パラダイス入り口付近は、

DSCF4495.jpg
ですので、
いろいろと、注意を怠らないよ
うにしましょう。
電線等、復旧工事もところど
ころで行われているようで
したので、くれぐれも妨げに
ならないよう・・・

久々の北側降坂・・・

DSCF4510.jpg
コルサさん、いつもより多
めに空気を入れた状態で・・

ライントレースの正確さを、
満喫!

どのコーナーも、イメージし
たとおりの速度、イメージし
た通りのライン・・・
ぜーんぶ一筆書き的な・・
自由自在感

DSCF4502.jpg
悦楽の時を過ごせました。
\(^o^)/

DSCF4508.jpg
北側の平地も心地よく・・

DSCF4504.jpg
素敵な休日になりました。
\(^o^)/\(^o^)/

以上「夏が来た!!!」でした。


PS:気温高めな季節に・・・

涼しさにも優れた新型が入
荷!※売約済みです。

DSCF4489.jpg
イザナギさん

ゼナードさんの後継機で、
レジモスさんの末柄です
が・・

モストロさん、MS2さん
並みに登坂にも向いてい
そうで・・・
※フレアーさんより、ちょ
っぴりですが、目方は・・

イザナギさん一つで、平
地の超高速走行も、厳し
い登坂にも対応する・・
究極のオールラウンダー
って感じですかね。
(*^^)v

PS其の2:
昨日、本屋さんで・・
フイルムカメラの・・・
しかもライカ様の特集的な
雑誌を目にして・・
写真関連の雑誌では・・
久々に心が躍りました。

その近くに自動車の雑誌・・

背中にエンジンを背負った
真っ赤な跳ね馬さんが表紙
で・・
とりぶーとさん?かな?
よく見たら、PHVさんでした。
(;^_^Aう~ん・・・

Eスポーツカー
記事によると・・
3つの電気モーターでアシ
ストされていて・・・
跳ね馬さんらしさは損な
われていないそうで・・・
次世代のフラッグシップ的
な表現もありました。

時代はどんどん進んでま
いります。(;^_^A

ロードバイクの世界も・・・

新型えーもんだ
乗り手のトルク不足を強調
してくれる・・

リーク?
新型が多くて・・

円盤のハンデを克服してく
れる技術として・・

電気モーターでアシストす
るのが・・・

ターボクレオ新型
次世代の主流になる・・
のかな?

フラッグシップはEバイク化?
(;^_^A(;^_^A(;^_^A

登坂は良さそうだけど・・・
降坂は・・フェードが・・
怖いです。
パラダイス峠南側降坂は
恐怖の体験に・・・
なるかも・・・

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/08/06 12:17

カンパ様レコード

昨年五月にカンパ様ユーザー
になった小生・・・

DSCF4473.jpg
一年程運用してみて・・・

ますます、病みつきになってき
ております。(*^^)v

なによりもエルゴパワーの形
状がステキなのですが・・・
その操作感も・・・

DSCF4477.jpg
頭の中がお花畑化しそうな・・
悦楽を味わえます。

頭といっても、大脳新皮質界
隈ではなく・・
海馬よりも下側・・
小脳から延髄にかけて・・・
本能というか、野生というか、
動物的な感覚が大喜びして
います。\(^o^)/

DSCF4467.jpg
プラスチック製クランクの感触
にも馴化し・・・(;^_^A

最初はデカすぎると思ってい
リア29Tも・・・
今ではありがたくなってきて
おります。(;^_^A

多段化しすぎと思っていたリア
12段も・・・
煩わしい?とは・・・
思わなくなりつつあり・・・
(;^_^A
操作の快感が、煩わしさに
勝っております。

(*^^)v

あと・・・チェーンですが・・・
カンパ様のチェーン
評判が良いのは・・・
ガセではありませんでした。
\(^o^)/

軽量で、しっかり作動してく
れるのは、いうまでもなく、
感性を刺激してくれる質感
と操作感・・・

いろいろと、実践してみての
気付きが多く・・
この歳になって、覚醒する感
覚があることにも驚き・・

DSCF4487.jpg
他では体験できない、素敵
な時間を楽しんでおります。
(*^^)v

以上「カンパ様レコード」でした。

PS:つい数年前までは、お財布
が許すのであれば、カンパ様
ユーザーになるべき!っと、
思っておりましたが・・・

ヂュラもかなーり高額になっ
ていて・・・

DSCF4040.jpg
まーヂュラとか、レコードとか
コスパ気にしてたら導入でき
ませんし・・・(;^_^A

DSCF2357.jpg
機械式カンパ様コーラス&
レコードを味わう・・・
乗り手の本能を覚醒しても
らえる・・・
導入するのは・・・
今でしょ!!!

DSCF3525.jpg
機械式カンパ様を知らないま
まサイクルライフを終えるの
は、大変残念なことだと・・
強烈盛大超大盛に感じる・・
昨今であります。

PS其の2:
昨日?今朝?
Sお仕事新型がお目見えに・・
シクロワイアードさんの記事
によると・・・

高評価新型
この方が廃盤になるみたい・・
(;^_^A

年末年始、雑誌やウエブ上
で大絶賛されて・・
他を圧倒する高評価でした・・

それでも、非力の小生が走ら
せると・・・

DSCF4412.jpg
この方や

DSCF4279.jpg
このお方に

DSCF3646.jpg
液晶画面上で後塵を拝してい
ましたから・・
廃版でも仕方ないかも??

リーク?
今回の発表・・
基本的にロード部門の選択肢整
理統合って感じ・・(;^_^A

銀座のお店もEバイク専門店に
なったみたいだし・・

たーびんれすたーぼ
これからはターボシリーズに力
入れるのかな?

※ヴェンジ廃止の記事は、他で
まだ見ないので・・
真偽のほどは不明です。
m(__)m

しつこく※※
なんだか、ロードバイクの世界・・
かなーり病んでいる感じがする
のは・・・
小生だけでしょうか?(;^_^A


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/07/30 12:24

コルサ其の2

DSCF4442.jpg
昨日7月22日は水曜日で定休日。

DSCF4438.jpg
お天気にも恵まれ・・・

DSCF4441.jpg
イマドキコルサを装着した・・・
小生の一番機で・・・
トレーニングに勤しんでまいりま
した。

花脊峠方面はまだ不通でしたの
で・・・

DSCF4455.jpg
この辺りでインターバル!
(*^^)v

普段より高負荷な走行を繰り返し
てみて・・・

改めてイマドキコルサの走行抵
抗の低さ・・・
転がりやすさを認識することが
できました。\(^o^)/

県境からの滑降でも・・・

DSCF4456.jpg
怖ろしく滑らかに、よく転がって
下さいます。
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

上質な乗り味のタイヤ×
上質な乗り心地のホイール×
上質な乗り味のフレーム
ラグジュアリーの3乗!!

DSCF4450.jpg
この自転車を常用していると・・

他に自転車に乗るのが厳しい
修行のように感じてしまいます。

乗り心地だけでなく・・・
バネの利いたフレーム×
バネの利いた車輪×
高圧で細身のタイヤ

イマドキディスクロードより良く
進んでくれるのは・・・

重めのギアを回しやすいから・・

見た目のイメージよりかなり
速いかも?

以上「コルサ其の2」というより
は、「ラグジュアリー高速バイク」
でした。


PS:蚊に刺されませんでした。

DSCF4407.jpg
先日、入荷したワコーズさんの
タロス・・・
昨日のサイクリングで試してみ
ました。
たまたま近くに蚊がいなかっ
たのか・・
効果があったのかは、検証して
ませんが・・・
4時間ほど走ってそれなりに発
汗していても、アロマの香りは
健在でした。\(^o^)/


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/07/23 12:11

ヴィットリアコルサ

小生の一番機に・・・

DSCF4436.jpg
イマドキのコルサを装着!

DSCF4422.jpg
ド定番中のド定番だった
オープンコルサの現代版。

DSCF4428.jpg
この縦溝が・・・
F1のコーナリングスピード抑
制のために採用されて、
ビルニューブ様がムカつ
いていた、グルーブドタイヤ
を連想させて・・

溝の見た目・・・イマイチなイ
メージがなくはないのです
が・・・

空気をメーイッパイ入れた際
の転がり抵抗の低さや、
乗り味の良さは、オープンコル
サSCや、オープンコルサエボ
CXツーを彷彿とさせる・・

高性能&好性能は健在でした。
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

今となっては、飛び道具になっ
てしまった23C

高圧にして履きこなせるフレ
ーム&ホイールの新型が少
なくなっているので・・・・
販売数は伸びないのかな?

DSCF4425.jpg
R1Xの23Cと比較すると・・・
軽いわけではないし・・・
グリップもR1Xの方が上か
な?

転がり抵抗の低さは・・・
良くできたタイヤ同士では・・
グリップとバーターなので・・
とても優れています。(;^_^A

DSCF4429.jpg
コットン&アラミドを用いた
ケーシングも上質な乗り味
に貢献してくれていて・・

高圧な23Cを履きこなせる
高性能なフレーム&ホイール
を所有されている方には・・
お勧めのタイヤです。
(*^^)v

以上「ヴィットリアコルサ」でした。


PS:グラフェンとか採用後のコ
ルサ・・

DSCF4435.jpg
デビュー当時は価格が・・・
とんでもなく高価でしたが・・
だいぶこなれてきました。(*^^)v

PS其の2:今年の正月に試みたプ
ルービングごっこで・・・

DSCF4412.jpg
チネリスーパーコルサが・・・

高評価新型
イマドキディスクロードを・・・

DSCF3645.jpg
このお方の液晶画面上で撃墜で
きたのは・・・

DSCF4421.jpg
このタイヤのおかげかも知れま
せん。
(*^^)v
適正空気圧8から10㍴って・・・
※現行型は7から10㍴
素材でコストダウンしたワイドな
カーボンリムを破壊できそうで
す。(笑)(笑)(笑)
※ファット化低圧化はコストダウ
ンの常套手段。

メタボ低圧なチュー○レスれ
でぃって、非力が漕ぐと、かな
り遅いです。( ;∀;)

PS其の3:
ASTM規格のカテゴリー2に適応
のブレーキ&ホイールを搭載した
新型ロードバイク(ディスクロード)
を試乗する機会が増えてきてい
て・・
みなさま・・・うすうす感づいて・・
きているとは思いますが・・・
ディスクブレーキって・・・
現状では、まだまだハンデキャ
ップになっていて・・
だいぶマシにはなっているのか
もしれませんが・・・
ほんのちょっとだけど・・・
良くできたリムブレーキロードより
遅い・・いやいや・・
貧脚の小生が漕ぐと・・・
かなーり遅い・・・( ;∀;)

ただ・・それは・・・
カテゴリー1(舗装された走路)専
用機の方が・・・

DSCF4289.jpg
日本の舗装道路で有利になる・・・
当たり前のことで・・・

舗装状況によっては・・・
(新興国市場とかでは・・)
ファットで低圧なタイヤがマス
トだったり・・
リムが汚れるかもしれない
し・・
オフロード用制動装置でも改
良して、つけとこか?
ってことで・・
ブランドマネジメント的には、
京都界隈の道路で、非力が漕
いで少々遅くてもOK!
問題ない!!(笑)

あと・・円盤制動・・・
長くて急な降坂で・・・
へたっぴーな小生には・・
熱容量が不足?しているよ
うな気がします。

上級者&プロの方はブレーキ
引きずらないので大丈夫な
のでしょうけど・・・

DSCF2770.jpg
花脊の南側とかで、ブレーキあ
て効き(引きずり)して、ゆっく
り安全に下りたい方にはお勧
めできません。

へたっぴーな小生でもフェー
ドしない円盤制動装置・・・
次世代コンポで対応してくれ
ることを強く望みます。

無理ですかね??
無理ですね。
(笑)(笑)(笑)

しつこくPS其の4:ディスク
ロードで、トルク不足を感じ
た方には・・・
ちゃーんと対策が・・・
電気でアシスト・・・

たーびんれすたーぼ
Eバイクが救世主になって
下さいます。(;^_^A


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/07/21 17:55
 | HOME | Next »