CYCLE MODE 東方偏り?

昨年は「フェスタ」っという文言がついて、縮小版
であった、大阪会場・・・・

P1020830.jpg
今年はめでたくインテックスで、盛大に行われるようです。

ただし・・・・

大阪会場の試乗コースが1.6倍になるんだとか・・・
昨年(フェスタ)の試乗コース海沿いで気持ち良かったけど、
今年は倍返し???2倍じゃないので倍返しではありませんね。

出展者様、少ないのかなー

実は・・・
当店イチオシのブリヂストンアンカー様、インテックスには出展
されないそうです。・・・・涙・・・

P1020796.jpg
幕張の方には、出展されるそうなので、アンカーの試乗をご希
望の方は、是非、東京会場へ!!(遠すぎる???)
※幕張は千葉県

しっかし、名だたる勝ち組?メーカー様の「東方偏り?」が・・・
ですなー・・・・涙・・・・

あと、サイクルモードとは別に、独自の展示会を開くメーカー様も
増加傾向でしょうか?

「東方偏り」が発生する主な原因は、やはり、東方で自転車がよく
売れていて、予算をかける意味があるから・・・・関西の市場としての
魅力(メーカー様から見た魅力)に陰りがあるから・・・・
とっ、いうことなのでしょう。

んっ?東でも出店していない勝ち組メーカ様が多いような・・・・気のせい??

当店も、もう少しがんばって、メーカー様からみた「関西市場の魅力
復活、倍増」に、微力ながら貢献したいと存じます。

関西市場売上、倍返しにならないかなー、なにかやられた訳では
ありませんが・・・・
「大阪会場に名だたるメーカー様勢揃い!!」とか、ブログに書
いてみたいものです。

※11月9日土曜日は大阪会場視察のため、臨時休業となります。

P1020833.jpg
※ご招待券、若干数ですが当店にございます。


以上「CYCLE MODE 東方偏り?」でした。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/09/30 12:25

RL8 VS RS8

ブリヂストンアンカーカーボンフレームの8番
が二機種に・・・・
リアルレーシングモデルの新型RS8
P1020788.jpg

昨年の秋に発表され、この春には名作RFX8を上回る
勢いで売れているRL8。

P1020426.jpg
ナゼ、これほどまで売れているのか・・・・

RL8、日本人ホビーライダーに最適なカーボンフレーム、
サイコーにちょーどいいフレームということにつきます。

市場では、欧米人に最適化された、さらには欧米人のプロ
選手に最適化されたフレームがあふれていますが・・・・・

体格も、出力も大きく異なる人たちにちょーどいいわけで
すから、日本人ホビーライダーが乗っても、まともに走るわ
けがありません。・・・キッパリ・・・
短い時間であれば何とかなるかもしれませんが、ロードバ
イク本来の長距離に使用しますと、疲労がひどくなったり、
ときには、乗り手の方が壊れてしまったり(故障)します。

そうならないように・・・・・なのか?
各社からロングライドモデルと称する機種も発売されてい
ますが・・・・どうも・・・・コテンパンな・・・・・
これも、欧米人のホビー用なのでしょう、きっと、おそらく、
たぶん・・・・・

RL8がえらい勢いで売れているということは、日本の消費者
も、かなりクレバーな選択ができるようになってきているので
はないかと推察いたしております。

ただ、カタログ表記で、RIS9やRS8との違いを分かりやすくす
るためか、ロングライド、ヒルクライム用?といったイメージを醸
し出しているので・・・・・
レースで頑張ろうと思っている方々から、敬遠されていることも否め
ません。
では、標準的な体重の日本人ホビーレーサが一番早く走れる
フレームはRIS9やRS8なのか???

学生のころに100メートルを11秒前半で走っていたとか、中学
生のころの体力測定で、1500メートルで4分前半で走っていた
方なら、RIS9や、RS8もありかもしれませんが、そうでない方の
場合、RL8の方が、気持ちよく、速く走ることができると思われ
ます。
あと、例外として、体重が重い方の場合、フレーム剛性が高めな
方が速く走れたりするので、出力は大きくなくても、メタボ気味
な方の場合、高剛性モデルの方が良い場合もございます。

P1020796.jpg
当店では、アンカーフィッティングシステムで、RMZの適正剛性を
算出し、

P1020789.jpg
それを参考にしてRIS9の方いいのかか、RL8の方が適
切なのか・・・を案内させていただいておりましたが・・・
高剛性なRIS9をお勧めしたのは、かなりのエキスパートな方・・・
ほとんどの方にRL8の方をお勧めすることになりました。

消防士さんや、週五日以上本格的なトレーニングを積まれる方は、
RIS9やRS8がイイかもしれませんが、そうでない方の場合、RL8
を選択された方がよろしいかと存じます。

では、RS8、出番がないのか?っと問われればさにあらず。
RS8はトップを目指す若いアスリートにぴったりの商品です。
過剛性気味?なフレームは、若い肉体を鍛えるのに最適!
(成人一般人には厳しくても、若い人たちには最適)
重量は若干嵩むものの、破損のリスクも若干ですが低め!
価格もリアルレーシングカーボンフレームとしてはかなりリー
ズナブル!!

これまでRCS6をお勧めしていた方々に最適の、高性能
カーボンフレームということになります。
※RCS6と比較すると価格は・・・・・涙・・・・ですが・・・

以上「RL8 VS RS8」でした。

未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2013/09/26 12:04

RS8乗ってきましたー!

P1020780.jpg

昨日(9月18日)は水曜日で定休日。
P1020829.jpg
ブリヂストンアンカー新製品展示会に参加すべく大阪城ホー
ルに行ってまいりました。

先週は、カンパニョーロ様のクランクにビックリ!
九州のななつ星にもビックリ!!
ポルシェ918スパイダー、ニュルでサブセブン!んっ7分切っちゃったの???
ボイジャー1号は太陽系外へ!
イプシロン打ち上げ成功!

カナリビックリしておったのですが・・・・

大阪城公園で、RS8に乗ってさらにビーックリ!!!

P1020788.jpg
なんと、15万5千円のリアルレーシングフレームが発売されます!!
写真のアルテ、レーシング3、フォーク同色仕様は、36万9千円
※価格は、先週ホームページで確認済みでしたが・・・・
乗ってみた印象は、まさしく本物のレーシングバイク!性能に不満を
感じるところは微塵もございません。

昨今は、カーボンフレームの低価格化が進んでおり、価格だけなら
安い機種も市場にはあるようですが・・・・
廉価版カーボンフレーム、価格の割にはいいんじゃないの?っと
いった機種が大半で、いわゆる本物と比較する気になれないモノ
ばかりでした。

やっぱり、加速がモッサリしていたり、乗りにくいほどにコンフォート
だったり、上位機種とは全くの別物ばかりだったのですが・・・・
しっかし・・・・このRS8、価格を抑えるために素材は見直されていても、
走りがピュアレーシングそのもの!
他の廉価モデルとは一線を画す良品に仕上がっています。
さーっすが、良心的企業ブリヂストン!


RIS9との価格差を考えると、販売店としては複雑な・・・・なのですが、
いいものはいい!自信をもってお勧めいたします。

鋭い加速、癖のないオーソドックスな操作性、レース用と考えれば十分に
コンフォート、ほんとうによくできたリアルレーシングフレームです。

RIS9との明確な差は、カタログ上の重量、っでも、この差を体感できる人
はごく少数の方ではなかと推察いたします。


っとっここまで、絶賛しておきながら、なんですが、続けてRIS9にも試乗
してみました。

P1020789.jpg
さすがに・・・たてつづけに試乗すると、その差はあります。
まーコンポがヂュラ、ホイールも飛び道具なので、純粋な比較にはなりませ
んが・・・・・

やっぱりこの自転車凄ーい、そして、完成車価格もやっぱり凄ーい。

※15万5千円のフレームと30万円のフレームを比較すること自体・・・・・
というか、なんというか・・・

RS8、さっそく1ポン注文してまいりました。入荷は12月ごろかなー
現物を確認してからのオーダーですと、暖かくなってからの納車で
しょうか?

先週東京の展示会でもかなりの数のオーダーがあったようなので、
早く乗りたい方は、早目にご予約を・・・・モノは間違いないですハイ!

その他にも・・・・

P1020773.jpg
やっぱりこれが素敵(小生の主観)

これも凄い・・・

P1020796.jpg
お金で買えるサイコーのカーボンフレーム。
比較するものがございません。
2013ツールド北海道チャンピオンバイク!!

リオ、トーキョーを目指すトップアスリートに・・・

P1020800.jpg
公道走行不可。

そして未来のバイク。

P1020818.jpg
カーボンベルト駆動ブリジストンヘルムズ、2014年モデルとして
販売が開始されます。
※当店取り扱いブランドです。

P1020817.jpg
ギア・・・・ではなくギアプーリーが交換可能なシングルギアモデル・・んっ
ギアではなく、シングルギアプーリーモデル?

P1020816.jpg
P1020820.jpg
これで、軽い内装変速ハブとかが、開発されると、自転車の世界が
激変したりして・・・・

P1020792.jpg
小生の大好きなスギノのクランク(形状が素敵!)

P1020793.jpg
さらには、シマノの新型のなかで小生がイチオシのクラリス。

搭載モデルは・・・

P1020794.jpg
ジュニアモデルのRJ1
70ミリと90ミリのステムがセットになっていて、身長130~150センチ
ぐらいの方に乗っていただけます。

RS8を絶賛しておいて、なんですが・・・・

P1020777.jpg
ろーっこうーおろーしにいー、さーあっそーおうとー♪
あっ、ネオンイエローなので、ちょっと違いますか?

P1020778.jpg
RL8の新色。

カタログでは、ラクシュアリー、ロングライド、ヒルクライム、等々のうた
い文句が目立っていますが・・・・
RL8の本質は何でもこなせるマルチロール機!!

剛性の設定等、ホビーライダー、ホビーレーサーのほとんどの方は、こ
ちらの方が速く、気持ちよく走ることができると思われます。

RS8は現役アスリート仕様、RIS9はアルザスで山岳賞に輝き、全日本
ロードでも2位に入る清水選手の愛機、トップアスリート仕様です。

アンカー2014年モデル、カタログ1冊だけいただいております。他にも
新色等がございますので、是非ご来店ください。


以上「RS8乗ってきましたー」でした。



未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/09/19 12:56

おらが村の自転車チーム優勝!!

イスパニアの旅、終了しました。

開幕前に、「優勝してくれとは言わないので・・・・」っと

P1020667.jpg
有終の美を飾って欲しいと願っていたエウスカルテル。

P1020668.jpg
チーム総合優勝を飾ってくれましたー!!!

個人総合でも8位に食い込む健闘!!

周回コースに先頭で入ってくるオレンジジャージ、素敵な
映像でした。

注目の赤いジャージ争いも、疲労していない41歳VS、ちょっと
お疲れ気味の全盛期数名の戦いは、最終日前日まで盛り上がる見ご
たえのあるものでした。あと、若い人たちの活躍も・・・

なにより、一人だけ異次元の怪しい強さを醸し出していた夏の
黄色いジャージ争いより見ていて楽しかった。

41歳のアンチエイジングに????っと感じた方もかなりい
らっしゃったのではないかとは思われますが・・・・

膝の手術からの復活優勝、コンタ様も脳腫瘍の手術後驚異的
な強さを発揮し、7勝抹消剛腕様は癌から生還後・・・・最近の治
療はスゴイ・・・・・(病院から帰ってくるとスーパーマン)
※しかも、復帰して快勝するときに跨っていたマシンは全て
・・・・お金あるんだろーな。

こんなネガティブな想像を吹き飛ばすくらい見ていて楽しい
戦いでしたので、科学的処方を反則として取り締まるより、ど
うやってイコールコンディションな状況を作り出すかを考えた
ほうが良いのでは?などと思ってしまいます。

以上「おらが村の自転車チーム優勝!!」でした。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/09/16 10:51

新製品展示会(パール、カンパ他)

昨日(9月11日)は水曜日で定休日

P1020730.jpg
京阪+南海に乗って、新製品の展示会に行ってまいりました。

P1020731.jpg
まずは御堂筋に面している御堂会館で、パールイズミ様。

2014春夏モデルですので、新型の入荷は2月ごろ?

今回のイチオシはUVフレスコロングライドジャージ!!

P1020732.jpg
デザインも素敵ですが・・・・

一番気に入ったのが、袖口と裾の素材!!

なんとプレミアムジャージと同じもの!!!!
着心地よさそー

プレミアムジャージでもっとも気に入っていたこの素材、ノーマル
なカッティングのジャージに採用されたのは、アスリートではない
一般ホビーサイクリストには朗報です。
※プレミアムジャージ・・・乗り手の体つきもプレミアムであることが
要求されます。

価格もこなれて・・・・

P1020733.jpg
んっ?外税表示ですか・・・・・ちょっぴりプレミアムな価格でしょうか?

でも、サイドにも小さなポケットが付いて、ラングライドを楽しむ方には
いたれりつくせり!!!来年の夏は、これを着ようかなーっと思ってお
ります。

P1020735.jpg
ほんとにこなれた価格のこのファーストジャージ

P1020734.jpg
カラーも素敵で、お勧めです。

他にも素敵な商品がいっぱいですが、カタログをいただいてきておりま
すので、詳しくはご来店ください。

せっかく御堂筋に来ているので・・・・

世界の巨人軍様

P1020740.jpg
スゴイショールームですねー

P1020741.jpg
お隣には牛さんマークのスポーツカーのショールーム

P1020742.jpg
ご近所にはお馬さんマークのショールーム

P1020738.jpg
これには毎回足がとまってしまうアラフィフです。

P1020746.jpg
豹さんマークも

P1020747.jpg
女神の羽マークも

その他一流ブランドが勢揃い!大阪の五番街?

ここまで歩いたら次の会場に向かう南海の難波駅まで
歩けそうなので、地下鉄に乗るのをやめて・・・

P1020749.jpg
もう観光気分。

難波駅に到着。

P1020769.jpg
これに乗って関空から各パーツ、高級フレームの製造現場(イース
トエイジア)を見学に行ったのではなく・・・・
ふつーの電車で堺ひがし駅に向かい・・・

(株)カワシマサイクルサプライ様の新製品展示会場へ・・・

今回のビックリ商品はやっぱりこれでしょうか?

P1020763.jpg
オーバー・トルク!!!
※ネジ壊れそうな名前に聞こえますが、そういう意味ではありません。

レコードクラスとコーラスクラスがあるそうで、この写真は
レコードクラス。

P1020764.jpg
ベアリングの取り付け方が変更になり、例の波型ワッシャは
必要ないそうです。

カンパニョーロジャパンの担当者様のお話によりますと、
従来のウルトラトルク、パワートルクとあわせて、3システム併用
とのことで、ウルトラトルクの新型ではないそうです。

ベアリングの大径化はフリクションロスが増大するのだそうで
すが、今回のシステムは、多様化するフレーム側のBBシステム
全般をカンパニョーロの優れたクランクで対応するためのモ
ノだそうで、フリクションロスの増大を極力抑えた仕様になっ
ているとのこと。
シャフトの大径化により、若干軽量化もはたされているとか・・・

BBの多様化・・・・軽量性と高剛性を追求した結果もしれません
が・・・・あまりユーザーライクな感じがしないのは小生だけでし
ょうか?

ただ、カンパニョーロのような大御所様が、多様化したBB規格
に対応してくださることはとーってもユーザーライク!!
素晴らしイ!!!

大径化といえば・・・・

P1020758.jpg
デダの35!

持った感じは、軽い、硬い、迫力満点!パワーが有り余っている方に
お勧めです。(小生には硬さの持ち腐れ・・・・涙)

あと、フィジークのトライアスロン用

P1020750.jpg

自転車に付けるとこんな感じ・・・・
P1020755.jpg

ほかにもいっぱいあったのですが、書いているときりがないので・・・

詳しくはご来店ください、っといいたいところですが・・・・
カタログをいっぱいもらってきてはいるものの、あまりにも重い・・・
ので、現在鋭意分割搬送中です。
※小生はロードで通勤しており、重いモノの運搬は・・・・

全てのカタログが運び終わるのは17日ごろでしょうか?

以上「新製品展示会(パール、カンパ他)」でした。

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/09/12 12:26

パール秋冬物、予約承ります。

朝夕が涼しくなってまいりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

この10日には東京の方でアンカー2014モデルの展示会が
あるのですが、大阪は17日と18日になりますので・・・

カーボン、スチールともにアンカーに乗っている小生としては、
落ち着かない時期に突入・・・んっ?もうホームページに公開
されてるじゃん! 2014年の新型!!!

※ブリジストンアンカーホームページ
http://www.anchor-bikes.com/bikes/rs8el.html

rs8_el_m[1]

RS8・・・非常にオーソドックスでレース用バイクの教科書
みたいなモデルに見えます。

スペックも価格も・・・凄い・・・・

18日に見に行ってきますが、これは期待できそうです。

さて、11日に2014年の春夏ものの展示会がある、パール
イズミですが・・・春夏ものですので使用するのは(入荷する
のも)まだまだ先・・・・
っと思っておりましたら2013年モデルの秋冬物のカタログ
が到着いたしました。

P1020728.jpg
機種によっては入荷時期もまだ不明のものもございますが、予
約を承ることが可能になっております。

昨今の冬ものはヒジョーに高性能化が著しく、温かいのに蒸れ
ない優れもののオンパレード・・・カタログ上は選択に困るほ
どの機種数とカラー数なのですが・・・

P1020727.jpg
とーっても高価な商品であることと、冬に走り回るサイクリス
ト様の人数が激減するため、メーカー様も安全運転的な生産量
になっているようです。・・・ということは、シーズンになって
「寒くなってきたしあったかいの買おーかなー」と思ってから
探し出しますと、意外と好みのカラー&サイズがなくなってい
たりします。

今から真冬のジャケットなんてイメージがわかないかもしれま
せんが、好みのカラー&機種を確実にゲットするためには・・
・・・・今が・・・・です。

あと、冬は体温を維持するために代謝がよくなっております。
メタボ対策としてのロングライドの効用は、実は・・・
夏場に死ぬほど我慢して走り続けるよりも、冬場の方が安全に
減量できちゃったりします。

以上「パール秋冬物、予約承ります。」でした。

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/09/09 16:38

シマノフェスティバル2013-2014

昨日(9月4日)は水曜日で定休日。

P1020678.jpg
午前中は自転車乗れるかも?っといったお天気に見え
ていたのですが、すぐに豪雨が降ってまいりましたので、
朝からお仕事のために電車に乗ったのは正解だったかも
しれません。(でも、自転車に乗りたいなー)

表題の通り、「世界のシマノ様」の展示会に参加するべく、
京阪&御堂筋線にのって中百舌までの長旅・・・・
京阪は景色のいいところを微妙なコーナリングで楽しい
ひと時を過ごせるのですが、地下鉄の12?13駅は・・・・

さて、そんな長旅の末たどり着いた展示会場ですが、中は
熱気でムンムン!

P1020691.jpg
なかでも凄い人だかりになっていたのが、このアンカーRMZ!!

P1020695.jpg
RMZ、特注品ですので、生で見ることはなかなかございません。
そういうことで人だかりになっていたのではなく・・・・
電線と電池のついた11速アルテグラに人だかりができていたわ
けで・・・

P1020692.jpg
当店で推奨しているヒモ引きアルテの搭載されたアンカーRIS9
はゆっくり鑑賞することができました。

これが電気で動くフロントディレーラー

P1020699.jpg
オレンジ色の表示はワーニング(警告)
危ないよーって、お気を付けになってくださいませ!

そして、RMZと同じくらいの人気ものは・・・・

P1020704.jpg
S社の石畳号

P1020720.jpg
電線、電池で動く変速機に加えて、液圧で作動する円盤制
動装置搭載!!

これを見ていて小生の頭に浮かんだのは・・・・・
シクロクロスにはいいかも?
でも・・・ロードに搭載すると・・・
×フロントホイールのスポークがかわいそう・・・(大丈夫???)
○カーボンリムで大丈夫かも?
(裏返すとリムブレーキの場合カーボンって問題だらけでしょう。)
×フォークの剛性は上げなければならないので、乗り心地やフィーリング
が劣化しそう・・・
×シートステーも・・・・・
○雨の日はよさそう。
×もうロードバイクではないなにかになってしまいそう・・・・

ロード用フレームのエアロ化も・・・百害あってイチエキぐらいあるかも?っと
いった感じですが・・・(おそらくイチエキもな・・い・・)
最近のロードバイク、とてもよくできているので、もう進化するところを探
すのが難しくなってきているのかもしれません。
ヒモ引きのコンポは、ほぼ完ぺきですもんね。

エンジニアの方々の苦労は察しますが・・・・

メーカー様は、良い商品を開発することに熱心ですが、売れる商品を開発
することも要求されます。
消費者様に賢くなっていただかないと、良い商品が売れるとは限らないので・・・
メーカー様に良い商品を開発してもらうためにも、賢い買い物をしましょ
う!!

電池、電線、液圧、円盤・・・複雑な気分になっていたのですが、すぐとなりの
アンカーRA6を見てほっこり!!

P1020712.jpg
とても素敵な新製品を搭載されていました。

P1020706.jpg
クラリス!!

P1020724.jpg
一般の方のサイクリングには十分なリア8速!

P1020708.jpg
懐かしいオクタリンクのクランク!(昔はヂュラもこの形式)

チェーンも丈夫そうで・・・

高性能すぎるコンポが行き場を失って迷走ともとれる、進化を続けてい
るかもしれない昨今、低価格コンポを高品質にブラッシュUPしている「世
界のシマノ」の良心・・・・・・・を感じたのは小生だけではないものと・・・・

今回のイチオシはクラリスで決まり!!

あと、

P1020680.jpg
どこかで見たような?

P1020683.jpg
シマノプロ、サドルの高品質化が加速しています。

P1020684.jpg
小生がカーボンフレームで愛用の高性能ハンドル&ステムも展示されてい
ました。アルミ製でリーズナブルな価格ではありますが、市販されているも
のの中ではこれがサイコーにお勧めです。

他にもたくさん素敵な商品が展示されていましたが、書いているときりが
ないので・・・・

最新の最先端に・・・・なことばかり書いてしまいましたが、シマノ様の製品全
般の高性能ぶりと好性能ぶり、品質の確かさは相変わらず。

やはり信頼のおけるブランドです。

以上「シマノフェスティバル2013-2014」でした。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/09/05 12:31
 | HOME |