ホイールのお話(今年5回目)

当店には珍しい・・・

P1030621.jpg
イマドキの完組ホイールが入荷して参りました。
※(売約済みです。)

カンパニョーロバレット
かなりのディープリムですが、
(最近では普通なのかな???バレットウルトラには105とか、コンポ
名かいな?な、リムハイトのモノがあったような気が・・)
その大半をカーボンがしめており、重すぎず、軽すぎず、「いい塩梅」
のリム重量におさまっておいでです。
見た感じより、かなり扱いやすい重量のようです。
(横風には注意が必要です)

当店近辺での使用であれば、3方向に峠がございますので、ブレーキ
トラックはアルミに限ります!!

P1030624.jpg
ニップルがカーボンを引っ張っていて・・・・

P1030623.jpg
警告が・・・・(取り扱い注意!!)

当店では、ホイールが入荷した際、振れとり台に乗せているのですが・・・
最近のシマノ様高額品、カンパ&フルクラム様のホイールは、すごーく
精度が高く、振れとり台に乗せること自体が無駄な時間になっております。
品質管理に感謝!!です。

P1030626.jpg
高額完組ホイールですので、当然のようにストレートプルスポーク・・・・

P1030629.jpg
コチラはそうでないタイプ・・・(要掃除・・・・)
このタイプのスポークの方が乗り心地が優しくなるのですが、加速性能
を追求すると、ストレートプルの方が有利なようで・・・

ネオコットとかに装着するのであれば、もう少し、リムハイトの低いモノ
を用意させていただくところですが・・・
装着されるフレームが、すごーくマッシブなので・・・・これぐらいリムハ
イトがある方が、調和がとれると考えました。

「カッコいい」こともロードバイクの重要な要素かと・・・・
あと、「バランス」も・・・・

以上「ホイールのお話(今年5回目)」でした。

PS:「6回目」辺りで、小生好みのホイールを用意しようかと企んでお
ります。かなり先の話になるかも・・・

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/06/30 13:07

2014シマノ様サマーショー

昨日(6月25日)は水曜日で定休日。

P1030605.jpg
朝からサイクリング日和でしたが、

シマノ様の展示会に参加すべく、京阪に乗って大阪に行って
まいりました。

諸事情により公開できる情報と、そうでないモノがございまして・・・

公開できるもののなかではやはりこれが・・・・・

P1030606.jpg
新型スキンスーツ

素材の進化により着心地も改善されているとのことで・・・・

P1030607.jpg
通常のロードレースでも着用可!とか・・・・ちゃんとポケットも付いてます。

エアロダイナミクス、フレームの翼面形状化は、眉唾というか、百害あってイ
チエキもない感じですが・・・(そもそも、空気抵抗削減を目指すと、翼面
積は小さくなります。ロケットしかり、ミサイルも・・・)

P1030608.jpg
ウエアの、シワ、タルミ、が少ないことは、かなり有効かと・・・・人間の空
気抵抗は、駈けっこの速度域でも、体感できますし・・・・

着用するにはそれなりの・・・カッコいい・・・身体・・・が必要かもしれませんが、

効果は抜群でしょう!!

あと、このグローブ。

P1030620.jpg
なかなかイイ感じです。

P1030619.jpg
ベロクロの位置が素敵!!


新型のバックやアイウエアもカラフルで魅力的な商品が
いっぱい!!

カタログ(全てはご覧いただけませんが)をいただいてきてお
りますので、是非ご来店を!

以上、「2014シマノ様サマーショー」でした。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/06/26 12:01

11速105 5800系

3本、4本…1本足りない・・・
9枚、10枚、11枚・・・・1枚多い・・・・
お皿が1枚足りないと、困ったことになるのかもしれませんが・・・

P1030597.jpg
クランクアームが1本少なくなっても・・・何の問題もないようです。

P1030595.jpg
「ギア板が1枚増えること」・・・そんなにいらないような気が・・・・
でも・・・「フロント52―36×リア11-28」とかを選択すると、後からスプロ
ケを追加購入しなくて済むので、ユーザーライクかもしれません。

上記のギア比、どこでもノア・・・もとい、どこでも行けそうです。
(10速でも上記ギア比は可能かも・・・?)

前作105(5700)が、素晴らしくよくできたコンポでしたので、今回のモデルチ
ェンジ、さぞかし大変だったのではないかと・・・・・よけいな心配だったようで・・・
クランクのデザイン変更は賛否両論とは思われますが、(デザインの話は好き
嫌いの世界なので)コンポとしての完成度はかなりいい感じです。
さーすがっ、世界のシマノ様!!
※ギア板が一枚増えているのに、何の問題も発生していないこと自体、機械
としては凄いことです。

今回のクランクデザイン変更・・・・小生はかなり懸念しておったのですが・・・・

P1030599.jpg
フッキングボルトの位置にマーキングが入っていることで、なんとなく見慣れてし
まいました。チェーンリングは・・・まだ慣れて・・・かな?・・・(小生、7700ヂュラの
チェーンリングの形が好きだったので・・)

P1030601.jpg
シルバーパーツ、存続していただき、ありがたやー

P1030604.jpg
実物が装着された状態を見ますと、スチールフレームにもニアッテいます。
(ネオコット普及に努める小生・・・ちょっと安心・・・)

この新型コンポ、よく売れているようで品薄感が・・・・
本日(6月24日)現在・・・RNC7エキップをオーダーすると納車は秋になりそうです。

以上「11速105 5800系」でした。

※先ほど来店されたお客様によりますと・・・「デザインサイコー」とのことです。


未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2014/06/24 13:52

土手の上で平地巡航

P1030590.jpg
はーるばる♪きたで♪きぃーづがわー♪
さー♪かまく♪波を???
波は乗り越えておりませんでした。

「はるばる」も誇張がすぎました。

P1030572.jpg
正しくは「久しぶりに来ました。木津川」でした。

昨日6月18日は水曜日で定休日、
朝から雨ふりの予報?だったような気が・・・・

あんまり降らなかったけど・・・・

P1030585.jpg
平地巡航仕様のRFX8で走ってまいりました。

何が平地巡航仕様なのかといいますと・・・このホイール
P1030581.jpg
外周部に必要以上の重量があり、「走り出したら止まりにくい」
・・・・ようするに、信号のほとんどないサイクリングロード等で巡
行すると、非常に気持ちのイイ仕様ということになります。

ちょっとした坂道で、C24CLと同じギアに入れてしまうと・・・
「踏みごたえあり!」な性格も素敵です。

あと、自転車の重心が下がることと、フライホイール効果が大きい
ことで、横風にあおられにくく・・・・土手の上で風にさらされる場面では
素敵なことがいーっぱい!!

ちょーお勧めな仕様です。

P1030576.jpg
流れ橋、今年は流されないことを祈るばかり・・・・

P1030577.jpg
この方は流される心配は、なさそうです。

P1030578.jpg
気持ちいい景色を満喫し・・・・

P1030580.jpg
素敵!

P1030583.jpg
ほっこり

激しい雨に見舞われると、明日の仕事に差し支えそうなので、
いつもより手前で折り返し・・・・

向かい風と戦おうと思ったのですが・・・・

P1030588.jpg
ここまで、来ても向かい風が吹かず・・・・・

P1030589.jpg
木津川に来て、向かい風にサラされないと、なんだか損をしたような
変な気分になりました。

レインジャケット、&新型レインタイヤ(嘘です、ただのディスタンザです。)

P1030579.jpg
を装備してきたのに、雨もさほど降らず・・・・

あっ、どちらも不満に思うことではないですね。

ただ、向かい風がないことで、運動強度不足になるのを恐れていたので
すが・・・

P1030584.jpg
ホイールの重量がモノを言ったのか・・・・

すごーくお腹がすいて、いい運動になっていたようです。

以上「土手の上で平地巡航」でした。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/06/19 12:07

RL8 VS RNC7

P1030550.jpg
今朝(6月14日)も朝からプチポダリングに興じていた
商売不熱心な自転車屋です。

昨年も梅雨入りしてから、自転車日和に恵まれることが
多々ございましたが・・・・

P1030554.jpg
今年も京都市街地近辺は・・・・午前中に限り自転車日和に
恵まれているようです。

夕方のにわか雨、なんだか夏のようですが・・・・・

このところ、「軽い!」「反応が鋭い!」RL8で・・・

P1030510.jpg
走っておったのですが、この手の「刺激」にもそろそろ慣れ
てまいりました・・・・いったん「頭の中をリセット」すべく・・・

本日は、お気に入りのRNC7で走ってまいりました。

P1030551.jpg
さて・・・
間違え探しです・・・・

以前は・・・・
P1030460.jpg

どこが変わっているのかといいますと・・・

ホイールは以前からコレを装着したり、C24CLに交換したりしていたので、
変化というより、戻ったという感じで・・・・

P1030552.jpg
コチラのシートポストがヂュラ化!!(SP-7410)

いつの時代のシロモノ?だいぶ昔に廃版になっておりますが、素敵な
一品です。

そして、シートポストによる軽量化を打ち消すサドルの交換!
(コンコールライト、こちらは現行品で、まだ手に入りまっせ!
ライトという商品名ですが新型のコンコールレーシングの方
が軽い)

以前RNC7に装着されていたコンコールレーシングは・・・

P1030556.jpg
こちらに引っ越しました。
っと、細かなアッセンブル変更はよそにおいておいて・・・

ちょーど、どちら(RL8とRNC7)も79ヂュラ仕様になっておりまして、
フレームの性格を比較しやすい状態です。

で、簡単に箇条書きにしますと・・・

①登坂性能
RL8>RNC7
②降坂性能
RNC7>RL8
③平地巡航性能
RNC7≧RL8
④加速性能
RL8>RNC7

こんな感じですかね?

あと、骨や関節に優しい乗り心地や、長距離を走った後の疲労の
少なさではRNC7に軍配があがります。
ただし、RNC7でロングライドを行うと、とてもお腹がすくので、消費
カロリーは大き目になっているモノと思われます。

レースでの結果を求めるのであればRL8、フィットネス効果を求める
のであればRNC7がよさそうです。

以上「RL8 VS RNC7」でした。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/06/14 12:03

アイウエアを新調しました。

むかーしむかし、若かりし頃、ランニング用に使用していた
アイウエア・・・・・・
それを自転車にも流用していた小生ですが・・・・

カブトのカタログを見ておりましたら、えらーくリーズナブルな
商品を発見しまして・・・・さっそく購入してみました。

ビナートZ

P1030542.jpg
税別価格で6500円と、この手の商品としてはとーってもリーズナブル!!

P1030544.jpg
レンズ3種(クリア、ダークレッド、スモークフラッシュ)&ケース

P1030546.jpg
さらにはレンズクロスも付属しております。

P1030547.jpg
ケース・・・・
P1030548.jpg
バックパック等に装着できそうで至れり尽くせり。

P1030543.jpg
レンズに通気口も・・・・なんと細やかな・・・・

しかし、この商品の真骨頂は・・・・

自転車を走らせている姿勢(顔が若干下向きになっている状態)での
前方視界の良さ!

ランニング用だと、フレームが若干邪魔だったのですが、とても視界が
広がります。(よく見えることは安全に直結しますので・・・・)

2万円以上するモデルとの違いは、レンズが撥水加工されていないこと、
とか、調光レンズになっていない、とか、フレームが高機能でない、とか、
安いのには理由がしっかりとあるのですが・・・・

小生に必要な機能は、充分すぎるほど満たされております。

以上「アイウエアを新調しました。」でした。


PS、例年ですと、ボーナスウイーク後に、アンカーのオーダー品は納期が
非常に長くなっておりました。(上尾工場が抱えるバックオーダーが激増し
ていました。)
秋のサイクリングシーズンに、アンカーオーダーフレームをご要望の方は、
早めのオーダーをお勧めいたします。



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/06/08 11:44

目玉商品が・・・

この6月いっぱいをボーナスセールと称しまして、
在庫フレーム、ウエア等の特価販売を行っておるのですが・・

P1030540.jpg
数少ない目玉商品、「NXフレームセット」が・・・い・き・な・り・・

セール最初の週末で、嫁ぎ先が決定いたしました。

店主としては、嬉しい限りですが、

P1020945.jpg
6月末までのセールなのに・・・商品足りるでしょうか???
ちょっぴり不安です。


っということで、特価品ですが、在庫のセール対象商品がなくなり次第
内容変更?になるかもしれません。
※たぶん大丈夫・・かな?・・全部売れる恐れはそれほどでも・・・・

以上「目玉商品が・・・」でした。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/06/03 18:40
 | HOME |