アンカーRS6フレームセット入荷!!

24日ごろ出荷と認識していたので・・・
明日かなー?っとのんきに構えておりましたが・・・

運送会社様が超速で運んで下さったのか??

P1050569.jpg
入荷してまいりました!!

P1050578.jpg
アンカーRS6フレームセット
サイズ:490
カラー:エッジスタイル・ゴールド
トップ水平換算535ミリ

P1050576.jpg
カタログの写真では、このダウンチューブ下側が解りにくく・・・
実物の印象が伝わりにくい・・・っと小生は感じております。
細部の仕上がりも非常に綺麗で、高級感もあります。

P1050583.jpg
エッヂスタイルはチェーンステーと

P1050584.jpg
トップチューブ側面と

P1050588.jpg
ダウンチューブ下側に
差し色が入れられていまして、この部分は30色から選択可!

P1050586.jpg

P1050587.jpg
ヘッドチューブとフォークは黒×ガンメタのツートーン

スゴーク戦闘的な形状になっていますが、アルミ素材を「生身の
体に優しいロクセンケイ」にして、バランスをとっているようです。
(この形状でナナセンケイだったら、小生は乗りたくないです。)

先代のRA6もよく走るフレームでしたが、今度の新型は・・・・
ほとんどのカーボンフレームを、走行性能で凌駕するかもしれま
せん。

この質感・・ヂュラで組んでみたくなる・・・なあんと、DI2の
バッテリー内蔵に対応いています。

P1050581.jpg
凄いアルミフレームの発売・・・感心させられていますが・・・
お店としては、高価なカーボンフレームが売りにくくなりそうで・・・
かなーり複雑な気分です。

推進力最大化解析技術を駆使して開発された・・・
よく進むレーシングフレーム

あなたの次期主力機にいかがでしょうか?

以上「アンカーRS6フレームセット入荷!!」でした。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/24 15:22

15年末16年始の営業につきまして

あまりにもゆるーい寒さのため、失念しておりましたが・・・
P1050567.jpg

もうクリスマス・・・なんですねー
♪もーいーくつ♪ねーるーとー♪・・な時期に・・・・
案内が遅くなりまして、大変恐縮ですが・・・

年末は29日まで通常営業。
12月30日~1月3日までお休みをいただきます。
年始は4日からの営業となります。

1月24日までセール価格となりますので、是非ご利用くださいませ!!

以上「15年末16年始の営業につきまして。」でした。

PS:まもなく入荷予定のRS6フレームセットですが・・・
P1050563.jpg

入荷次第画像をアップさせていただきます。
もうしばらくお待ち願います。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/24 10:45

まもなく入荷!最新アルミフレーム!!

先週の金曜日・・・(12月18日PM5:27)

P1050561.jpg
ブリヂストンサイクル(株)販売本部様より・・・
「もうすぐ出荷するよー」っとの連絡をいただきました。

「最速の形状理論をアルミで実現するパフォーマンスレーサー」
※2016年版カタログより

P1050563.jpg
RS6フレームセット!!
今週末ごろに(26日?)入荷予定です。

当店でオーダーしましたのは、エッジスタイル・ゴールド

P1050075.jpg
写真の黄緑色がコンジキに。
サイズは490(トップ水平535ミリ)で、身長164から176センチ
ぐらいの方(byカタログ推奨値)にお勧めです。

あっ、まだ入荷しておりませんので、確実なことは言えませんが、
入荷次第、ブログに画像をアップいたします。

アンカー2016年の新型、RS9とRS6は、「推進力最大化解析技
術:プロフォーマット)により開発されているのですが・・・

P1050565.jpg
最新技術で本気のフレームを追及したら・・・
すごーくオーソドックスで、シンプルで・・・・
美しい!!

久しぶりにワクワクする新型です。

以上「まもなく入荷!最新アルミフレーム!!」でした。


PS:小生がオーダーしたRS9は・・・

P1050043.jpg
まだ、かなりの時間を要しそうです。・・涙・・・

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/21 14:24

カンパ様V3&新型ブレーキ!!

昨日12月16日は水曜日で定休日。

P1050511.jpg
お天気は・・・

P1050513.jpg
寒そう・・でしたが・・
京阪&御堂筋線に乗って・・・・

P1050540.jpg
毎年恒例のカンパ様テクニカルセミナーに参加してまいりました。

今回の主役はこのお方!!

P1050526.jpg
へんしーん・ブイ・スリー!!

閑話
このフレーズで、赤い仮面を思い出された方は、小生と同じように筋力
の低下と闘っているものと思われます。一緒に頑張りましょう!!
V3のデザインですが・・・おそらくイナゴがモチーフ
1号&2号はおそらくバッタ・・・
ショッカーの怪人さんたちも昆虫シリーズでしたなー
閑話休題

えらくそれましたが、EPSのV3・・・
バッテリーユニットが非常にシェイプアップされています。
ぺったんこなフレーム、&シートポストにも装着可能だとか・・・

P1050537.jpg
ただ・・今回の目玉はこちらのお方で・・・

P1050542.jpg
このお方・・・専用のアプリをダウンロードしたスマホ&タブレット
と、お話しできるそうです。※通話はできません。
(某社サイコンともお話しできるんだそうで・・)

P1050541.jpg
整備や各種設定をタブレットでできる・・・
F1のピット作業みたいで・・・・かなりそそられます。

主役のもう一方は・・・

P1050538.jpg
直付けブレーキ
スーパーレコードと、レコードの中間グレードだそうです。

これで、TTバイクもフルカンパ様仕様に!!!

P1050544.jpg
ボーラウルトラTTのRホイール

P1050545.jpg
ボーラウルトラ80のFホイール

ぜーんぶイイヤツで組むと・・・すごーい価格になりそうですが・・・
満足感も・・すごーくなりそうです。

以上「カンパ様V3&新型ブレーキ!!」でした。


蛇足:ディスクブレーキ仕様のホイール

P1050514.jpg

フロントのスポークにもおちょこが・・・

P1050521.jpg

アルミ版はリムいっぱいに看板が・・・
P1050517.jpg

固定方法等、まだ・・・規格がどうなっていくのか?

P1050519.jpg
長い降坂&登坂には不向きと思われますし、いろんな意味で、まだ過渡
期のような・・・気楽なサイクリングであれば問題ないものと・・・

思いっきり走ることをお望みであれば・・・

P1050530.jpg
P1050522.jpg
このタイプがお勧めです。

以上蛇足でした。

蛇足その2:このブログを書いていたら・・・

また、素敵な商品が入荷してまいりました。(売約済み)
P1050547.jpg
カンパ様&フルクラム様には大変お世話になっております。

以上、蛇足その2でした。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/17 12:37

黒いけどアルミです

迫力満点の・・・・

P1050486.jpg
シャマル・ミレ
リムが真っ黒ですが・・・・

P1050494.jpg
ご安心ください、アルミ製のリムです。
でも・・・このアルミ製ブレーキトラックには・・・

P1050510.jpg
このお方のみ、使用が許されておいでです。
※カーボン用の赤いお方は使用できません。
※※当然ですが、アルミ用の黒いお方も不可!!

P1050487.jpg
ブレーキトラックにワーニングのシール!!

P1050490.jpg
使用前に剥がしましょう!

そのほかにも

P1050509.jpg
ワーニング

P1050506.jpg
ワーニング

P1050496.jpg
警告だらけです。
使用に際しましては、最上級の警戒を・・
もとい・・細心の御注意をお願いいたします。

肝心の走行性能につきまして・・・
以前に、ちょこっと試乗してだけで、走りこんで確認した訳では
ありませんが・・・

P1050482.jpg
23Cの高性能クリンチャータイヤと組み合わせた場合・・・
ボーラ50クリンチャー×25Cとほぼ同等かな?
凌駕しているかも??(たぶん凌駕していることでしょう・・)
※※※乗り心地はちょっぴりスパルタンで、カーボンリムのもの
ほど体に優しいわけではありません。


すごーく走ります。
・・・しかし・・・
フレームと乗り手を選ぶ飛び道具です!
(しつこいようですが、ブレーキシューも選びます。)

以上「黒いけどアルミです」でした。


おまけ:

最近、ウエブでこんな写真をよく見かけます・・・

P1050502.jpg
ご安心くださいませ・・・

P1050476.jpg
当店でも、目くじらを立てて、検品、点検、整備を行ってからの
納品となります。

カンパ&フルクラム・・・ゾンダとかレーシング3以上のグレード
になりますと・・・点検後の自転車屋の仕事が極端に少なくなります。

P1050484.jpg
とくに、アルミリムモデルの場合・・・点検・検品のみで終了してしまう
こともあり・・・品質管理の高さに感心してしまうことも少なくありま
せん。

精度が高く、硬いリムだと、ホイールは組みやすくなりますが・・
それでも、「すごいなー」っと、見上げてしまいます。

P1040437.jpg
ただ・・・カーボンリムの場合は・・・というか、カーボンを直接ニップル
で引っ張っているタイプの場合・・・点検後のお仕事が多くなっている
のは・・どちら様のモノでも・・ボーラ様&ヂュラ様でもお仕事が・・

走行性能のわりには、乗り心地が優しくなるモノが多いので・・・
組むの大変なんだろーなー
(やっこいリム×少ないスポーク本数+ハイテンション・・・お察しいたし
ます。)
まあ、キッチリと整備(調整)するのも、自転車屋の「お仕事」と思って
おります。やりがいのある楽しい仕事です。

以上「おまけ」でした。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/10 12:43

超・高&好性能!!

当店イチオシのホイール「フルクラムレーシング3」

P1050477.jpg
クリンチャー用としては最高性能のリム!!

P1050480.jpg
ハブの設計も理想的で、スポークの張り方も正解中の正解!!

登れます、下れます、平地を流しても気持ちよく、踏んでも、回
してもスゴークよく進んでくれて、全開加速も快感に浸れます。
さらに、フレーム&乗り手を選ばない懐の深さも備えており、
欠点らしい欠点が見つかりません!

しかも・・・このような高性能&好性能でありながら・・・
価格がヒジョーに現実的!!

P1050476.jpg
スバラシイです。

そして、今回装着されますのは・・・
当店イチオシの・・・・

P1050482.jpg
エクステンザR1X
グリップ性能と、走行抵抗の低さ・・・・バーターなはずなのですが・・・
どちらも高い水準で、バランスが取れておいでです。

P1050484.jpg
コントロール性も優れていて・・・
価格はちょっぴりリッチ(汗!)でしょうか?
※最近、ヴィットリアがイチマンエン超え、パナレーサーもプチ値上
げで・・・相対的にはリーズナブルといえるかも?いえませんかねー、
やっぱり、リーズナブルは言い過ぎ?

P1050483.jpg
タイヤ+チューブ+ホイールのトータルで見れば・・・
リーズナブルと言えるかもしれません。

以上「超・高&好性能!!」でした。

PS:今回ご用命いただいたオーナー様は、アンカーRL8に装着さ
れますので・・・
超絶に高性能&好性能なバイクを楽しんでいただけるものと、思わ
れます。

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/07 11:38

最先端技術、4800万円のヘルメット!?

最先端技術の塊・・・・
ネット上では、為替の関係で5000万円とかの表記も・・

P1040635.jpg
もちろん、OGKカブトの新型ヘルメットの価格ではなく・・

A-10とFA-18とF-16とF-117とAV-8の後継機・・・
「なんでもこなすぞ35番」専用のヘルメットだそうです。

F-35.jpg

閑話
この35番、1機種で役目の違う複数の機体の後継機だそうで・・・
おまけに、レーダーに映りにくい・・・超がつく多機能を誇っている
そうです。
しかし、こんなに機能を満載すると、どの機能もそ・れ・な・り・に・・・
最先端技術でどうにかなるのかな???
ただし・・・役目によって機体が3種類あるとか??1機種じゃないんかい!

翼チッチャくて、重そう・・機動性悪そう・・積載量も航続距離も小さそうで・・
すごーく高価になるそうですが、役に立つのかしらん???

閑話休題

ヘルメット
で、閑話が長すぎましたが、このヘルメット、カーボン柄のために高価
になっている訳ではなく
シールド?バイザー?にいろんな、いろんな、いろんな情報が映し出され・・・
さらに、飛行機にたくさんついているセンサーにより、床の下が見えた
りするそうです。・・・飛行機に乗っていて、床の下が見える・・・
凄い「技術」ですなー

コストダウンを進めて、是非自転車のヘルメットにも・・・
っと思いましたが、

P1050466.jpg
・・・7番の場合・・

P1050471.jpg
前方も・・・

P1050463.jpg
側方も・・・

P1050456.jpg
後方も・・・
生身の体に備わったセンサー(肉眼)で十分な視界が確保されて
います。

P1050461.jpg
床がないので、下方も確認可。
(これなら、足元でネコさんがくつろいでいても、誤って発進する
ことはなさそうです。)

P1050475.jpg
当たり前ですが上方も
サイクリストには必要ない「技術」でした。(笑)

しかし・・・バスとかトラックとか、あと乗用車も・・・35番用みたいなヘ
ルメットがあれば・・運転する方々&自転車に乗っている小生にも・・・
ありがたい「技術」かもしれません。\(^o^)/

っと、思っておりましたら・・・自動車もミラーレス化?っといった記事が・・・
バックミラーや、ルームミラーの代わりに、カメラ画像を表示して、死角
を無くせるとか・・・これなら5000万円もかからない?
(既存の技術応用で十分ということかも?)

自動車に最先端技術が導入されて、道路の左端を走る自転車や、歩道の
歩行者が安全になるならドンドン進めていただきたく・・・

ドンドン進んで、自動運転とかになって・・・
コンピューターの誤作動で跳ねられるのは、勘弁願いたいです。

さらに、昨日のニュースで・・・
IT等、最先端技術により、機械化される仕事と、人間が引き続き担う仕事
の種類・・・シュミレーションが・・・

最先端技術で・・・・素敵な世の中になるのかならないのか???
IOT?・・・インダストリー4.0??・・・

技術が進んでロードバイクにどんな進化があるのか?
ロードバイクの製造形態や販売形態はどうなっていくのか??
楽しみでもあり、恐ろしくもある「アナログ大好きな自転車屋」です。

以上「最先端技術、4800万円のヘルメット!?」というより、
「時代についていかなくては」っと焦り気味のオッサンでした。

PS:技術が進んでロードバイクにどんな進化があるのか?

P1010563.jpg
2004年モデルのこのフレームと比較して・・・現行ハイエンドフレームが
優れている点は・・・
「少ない原価でたくさん製造できるようになっている」
「ブランド管理をしっかりしていれば、設計・製造は委託先がやってくれる」
「少しだけ軽くできる」
ぐらいでしょうか?
あと、「様々なデザインが可能になっている」\(^o^)/

走行性能で進化がないのは、もう改善できないのか?儲からないから
やらないのか?・・・涙・・・

P1050044.jpg
推進力最大化解析技術、プロフォーマットにより開発された9番に
「走行性能の進化」を期待する小生です。

さらに蛇足:自転車にいろんなセンサーを取り付けて・・・・
色々と数字とか、矢印とか、グラフとか表示できる昨今ですが・・・

人間の体には、目、耳、の他に、筋繊維の中にも、皮膚にも、いろんなところ
にものすごい数のセンサーがあります。
動物としての感覚をしっかり働かせることで、安全性の向上が期待できます。
スキルも向上しますし、発揮できるエネルギー量も増大します。
生身の体に備わった、動物としての感覚を覚醒させるために・・・
あてにならない、いい加減な機器は取っ払うことをお勧めいたします。
「考えるな、感じろ!」byブルースリー
頭でっかちになると、感覚って働かないんですよねー

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/12/03 13:58
 | HOME |