手組ホイールのお話

P1040363.jpg
今月の自転車誌で、手組ホイールについての
記事が・・・しかも2誌!(゚д゚)!

P1060760.jpg
※完組も、ほとんどの製品は、手で組まれて
いると思うのですが・・・(;^_^Aその辺りは問
わないことに・・(*^_^*)

手組、流行っているのか??っと、色めき立った小生ですが・・・

そんなに走っていないので・・・まだ流行っていないのでし
ょう、きっと(-_-;)・・まだ‥ではなく、これからも流
行らない・・ような気がいたします( ;∀;)

P1040351.jpg
それでも・・小生愛用のRC-540が、良く書かれていると・・・
素直に嬉しいです。(*^^)v

で・・・世間で「手組」って言われているホイール・・・
フィーリングが良いことはともかく、「どんだけ走るのよ?」
「どんだけ登るのよ?」

P1070687.jpg
との、問いに対する、小生用にチューニングした、「RC-540×
DTのニップル&スポーク×型落ちヂュラハブ」の評価は、以下の
通りです。
P1070714.jpg

①登坂性能
P1050844.jpg
ボーラ35クリンチャー&C24CLと同等
リム(RC-540)が軽量なので、外周部の慣性モーメントが小
さく、ニュートロンよりおっとりした加速になりますが、花
脊南側&北側ぐらいの距離になりますと、このホイールが一
番速いような気がします。
(組み合わせるフレームとの相性にもよりますが、脚に来ない
のが利いている感じです。)

②降坂性能
P1070592.jpg
RS9×ニュートロンと、RNC7×手組で、フィーリングは異なりま
す。・・が・・しかし、小生の技量で、速さは同等。

降坂中、何か小さなものを踏んだ際の対応は、手組のほうが
楽です。

③平地巡行性能
P1030267.jpg
ボーラ50クリンチャー&C35CL,C40CLとほぼ同等。
慣性モーメントが、小生に合っている(合わせてある)ので、名だ
たる高性能ホイールと同じように走れます。
※高性能完組ホイールは、小生よりも「体重&パワー」がリッチな
方にお勧め!(^_-)-☆

④平地加速性能
P1060456.jpg
ニュートロン&レーシング3に一歩及ばず( ;∀;)
硬く組んでいないので、得意科目ではありません。
手組でも、リムをDTの440(リアはアンメトリック、)にする
と、ニュートロンに挑戦できるかもしれません。

P1070651.jpg
そんなに、手組が走るのなら、RS9は何故完組?との、お
言葉をよくいただくのですが・・・

「フィーリングが・・あと、見た目が・・最新のフレームに
似合わないので」(建前)(;^_^A
「商売に差し支えるから」(本音)(;´・ω・)
RS9用に、440で組みたくなる欲求と、日々戦って
おります。
^^;

あと・・・
「ハブが11段変速用になってから、リアリムの選択肢が
極端に少なくなっている」(事実)( ;∀;)
※センタープルでも組めないことないけど、オフセットリムの
ほうが、いい感じになります。

「プロに組んでもらうと、そこそこイイカンジのモノを、
手に入れることは可能ですが・・乗り手自身が感じてい
ること、望んでいること、乗り手やフレームとの相性等
々を勘案して、チューニングしていくことは、乗り手
が行わないと
・・・・」(最終的核心)(`・ω・´)ゞ

こんな、めんどくさいこと(小生にはとても楽しいこと)
をしなくても・・・・

P1050779.jpg
最近の完組ホイールは、良くできているので、「乗り手
に合ったもの」「用途に合ったもの」「フレームに合った
もの」を間違えないようにすれば、問題なく、よく走っ
てくれるものと思われます。

完組がいいのか?手組がいいのか?ではなく、どんなの
が好みか?での、選択が吉!っと、存じます。

以上「手組ホイールのお話」でした。

蛇足:自転車誌が手組ホイールの記事を掲載したのは・・・
①ネタがなかったから
②最近の幅広リムに嫌気がさしたから
③最近のフレームが硬すぎて体に悪いから
④これから流行ると思ったから

どういう理由で掲載されたのか?
意図をはかりかねるオッサンです。

当店では、DT&アラヤのリム、DTのスポーク&ニップ
ル、シマノ&カンパのハブが手配可能です。
手組をご要望であれば、喜んで組ませていただきます。

蛇足其の2:
お勧めホイール
①リムの丈夫なモノ
②リム重量が乗り手の体重&出力とバランスがとれたもの
③上記①②を満たしたうえで、できるだけリムハイトの低いもの
④スポークの本数は、極端に少なくないもの
⑤ホイール剛性が、乗り手の体重&出力、フレーム剛性とバランスがとれたもの

①~⑤を満たしたものは・・・見た目が…普通な感じになりがち
なので・・・マーケティング的にはNGかも?
でも‥命を載せているものですから( ^ω^)・・・
カッコよくても、走りにくかったり、遅かったり、危なかったり・・・
選択の基準は「性能重視・安全第一」が、吉かと存じます。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/04/27 13:33

速きこと、ハイエンドの如し

P1070701.jpg
アンカーRS6
このバイク・・・・

P1070706.jpg
特に、フレームに限ると・・・
シャレにならない高性能です!

P1070651.jpg
その機動性の高さは、バケモノバイクRS9ユーザーの小生が
苦笑いしてしまうほど・・・(;^_^A

ほとんどのハイエンドレーシングフレームと、対等以上の機
動性を誇ります。(たぶん、軽く凌駕して・・・)

P1070592.jpg
さすがに、RS9のような「バケモノ感」は希薄ですが、プロ
フォーマットを駆使して開発されたフレームに共通の「軽くペ
ダルを回していても、スルスル加速してしまう不思議な感覚」は強
烈です。
よく走るのに、脚に来ない!\(^o^)/

これでフレーム価格9まん5せんえん(税別)( ゚Д゚)
販売店泣かせ( ;∀;)・・もとい・・
ユーザーフレンドリーな良品です。(*^^)v

P1060961.jpg
ヂュラで組みたくなる・・・

P1060285.jpg
高性能ホイールが欲しくなる・・・

P1070703.jpg
すっごいフレームです。\(^o^)/

以上「速きこと、ハイエンドの如し」でした。

PS:特売情報!もう一つの6番
身長162センチ~174センチの方に乗っていただける。
(カタログ推奨値・・・股下70~78センチぐらい)

P1070629.jpg
RL6EX:12まん5せんえん(税別)を
1台限り特別価格にて販売いたします。

P1070279.jpg
アンカーフィッティングシステムにより適正なポジション
を算出し、ステム長変更は無償!

こちらも、プロフォーマット(推進力最大化解析技術)を
駆使して開発されたロングライドモデルになります。

レースで勝つためのジオメトリーを採用しているRSシリー
ズに対して、こちら(RLシリーズ)はゆったり長い時間、気持
ちよく走ることを目的にしたジオメトリーになっております。

RSシリーズよりも控えめな剛性に設定されていて、キレッ、
キレッな機動性よりも、バネ感のある、上質な踏み心地(乗り
心地)を重視!

P1070694.jpg
ペダリングフィールは、ネオコット並みの気持ちよさ!
しかも、ヘッドチューブが長いので、ネオコットよりも
リラックスしたポジションを取りやすくなっております。

さらに・・・フレーム価格が・・・RNC7よりもかなーり
リーズナブル!税別きゅうまんえん( ゚Д゚)

P1070627.jpg
ティアグラモデル、105モデルのオーダーモデルにつ
きましても、特典を用意いたしております。

是非、ご利用くださいませ!

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/04/18 13:31

花冷えサイクリング

昨日4月12日は水曜日で定休日。

P1070671.jpg
お天気にもめぐま・・・・??
マー雨降ったわけではないので・・・
寒かったけど・・・

P1070672.jpg
お花もきれいでしたし・・・
サイクリングに出かけてまいりました。

いきなり閑話
京産大グラウンドの辺りから、清掃工場前の
登坂、降坂区間でシンクロシフト(DI2の新しいモード)
を体験させていただきました。

自転車のオーナー様は、同業他店のオーナー様で・・・
某体育大学陸上競技部の2年先輩・・・
えTA非に×のときの、天の皇さま・・・
昭和な体育会運動部での感覚は以下の通り。
1回生えTA・・
2回生で人間に昇格!
3回生は上記のとおり
4回生はなんと神様!
戦勝国が敗戦国に押し付けるような・・・御無体な要
求にも、「御意!」(`・ω・´)ゞ
とっ・・対応するか否かは・・・ですが、かなりビビりな
がら・・・シェイクダウンしたばかりの(;^_^A
ツール走ってるやつのレプリカみたいなバイクを、
お・そ・る・お・そ・る走らせてみました。(;^_^A

オーナー様曰く「シンクロシフトモードに違和感がある」
とのことでしたが、確かに登坂中のシフトダウンには
「おおきなお世話(# ゚Д゚)?」的な違和感がありました。
※慣れの問題かもしれません・・・
小生の場合、機械式変速機作動時の感触に「悦び」
を感じているので・・・(;^_^A

P1070081.jpg
ニコンF3、巻き上げレバーの操作感と、横走りフォー
カルプレーンシャッターの音に、快感(*^^)vを覚える
ような「オッサン」なので・・・
参考にしなくてもいいと思われますが・・・
シンクロシフトは苦手です。m(__)m

オーナー様も通常モードに変更されるとのことでした。
今度のDI2・・えらく進化していて、様々な設定をスマホ
でピピッ!と、好みの通りにできます。(*^^)v
さすがシマノ様!!\(^o^)/

長すぎる、閑話休題。


P1070674.jpg
鞍馬のお花も少し寂しくなっていて・・・

P1070676.jpg
花脊南側・・・

P1070677.jpg
このお方たちが、十分な油分と水分をお持ちで・・・

P1070678.jpg
人間TCS稼働で、登坂は行けそうでしたが、
人間ABSで降坂するのが危なそうだったので・・・
迷わず転進!

素直に引き下がったおかげで・・・

P1070682.jpg
素敵な・・

P1070685.jpg
景色を楽しむことができました。

P1070687.jpg
江文だけでは運動不足だったので・・・

P1070690.jpg
いつものトレーニングコースで(毎度ワンパターンの)

P1070691.jpg
ここから

P1070693.jpg
ここまで
全開登坂6本!

P1070694.jpg
身体に、心地いい刺激をあたえることができました。\(^o^)/

P1070696.jpg
仕上げに、県境から滑降を楽しもうかと思ったのですが・・・

御公務に励んでいらっしゃったので・・・
お邪魔にならぬよう・い・つ・も・よ・り・慎重・・もとい!
いつも通りに、そろーっと、帰ってまいりました。(`・ω・´)ゞ

以上「花冷えサイクリング」と、近代&デジタル化の凄さに
驚愕しながらも、アナログな感覚により悦びを感じる・・
「昭和なオッサン」でした。

PS:閑話に補足・・
ニコンF3も、お気に入りですが・・・
ライカM3、巻き上げレバー感触&シャッター音は、絶品
でした!(*^^)v

レバー軸のベアリングはF3も、M3同等に気持ちよかった
のですが・・・
シャッター幕が、M3はゴム引きの布、F3は極薄のチタン・・
シャッター幕は巻き上げの感触にも、シャッター音にも影
響があります。
ミラー音がしない、レンジファインダータイプのシャッ
ター音を・・寂しいと感じるか?悦に興じるか?は、
人それぞれでしょうけど・・・
M3が高すぎて、貴重すぎて・・・手に入れられなかった
ことによる過大評価かもしれませんが・・・
欧州の一級品に、素直に憧れることが可能な時代だった
ので・・・

最近の縦走りフォーカルプレーン・・・
カーボンとかアルミとかのシャッター幕の音はブツブツ・・・

写真はスマホ&タブレットな時代に・・無意味な不満ですな~( ;∀;)

さらに余計なことですが・・・
欧州ブランドが、イーストエイジアなOEM先に、ぜー
んぶお任せ?的??な・・・
グローバル化した市場が悲しい( ;∀;)昭和育ちの
オッサンです。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/04/13 14:12

春が来た!

昨日、4月5日は水曜日で定休日。

P1070636.jpg
やっと北上しても寒くない気温に・・・

P1070641.jpg
鞍馬まできてもこのとおり!

P1070639.jpg
天狗様も完治されておいででした。

P1070445.jpg
2月の天狗様(痛々しかったです。)

いつもの山坂道ですが、登坂後の降坂で、汗が冷えるの
を恐れて・・・・
攻めないシッティングと、休憩のダンシングで・・・
思いっきり手抜きをして頂上に・・・

P1070645.jpg
思惑通りウエアがドライな状態で、あっけなく登坂完了!\(^o^)/
花脊南側を登った充実感は、希薄でしたが・・・

P1070646.jpg
悦楽の世界で凍えないことを優先いたしました。

P1070643.jpg
峠はこんな気温・・・汗をかいてたら、冷えそうでしょ。

毎度感心することですが、RS9での登坂のラクチンなこと・・・
知人から「機材ドーピング」とか、「卑怯者!」と、罵りを受け
ても、「仰せの通りでございます。」と素直になれるほど・・・
「モーター入ってんじゃないの?」っと、漕いでいる本人が錯
覚するほど・・・それは言い過ぎかな?・・でも「YPJより楽だ。」
とおっしゃる方も・・・まあYPJは重いので・・・

P1070647.jpg
心地よく降坂を楽しみ・・・

P1070651.jpg
花脊農協様でコーヒーブレイク!

477を西に向かい・・・(毎度のワンパターン・・)

P1070652.jpg
平地巡行での速度維持もラクチン!(*^^)v

頑張らなくてもクランクがスルスル回ってくれて・・・
どんどんシフトアップできるものですから・・・
アッという間に望外な速度に達してしまいます。

ここちいい気温に、身体がイチビッテいたのは否
定できませんが・・・

小生の知る限り・・・・
RS9は、最強最速のレーシングフレームです。
(断言してしまいます。)

P1060247.jpg
フレーム価格35まんえん(税別)が、経済的リスクと
して問題がないのであれば・・・是非乗っていただ
きたく存じます。

P1070653.jpg
以上「春が来た!」というより、「RS9よく走りますよ~」
でした。

蛇足:
山の北側はまだ・・・

P1070659.jpg
こんな

P1070656.jpg
感じ
連休の頃には咲くのかな?

街中ではそろそろ咲き始めていて・・・
出町柳近辺の鴨川では・・・

P1070669.jpg
お弁当への急降下も頻繁になりつつあります。

P1070660.jpg
御所はこんな感じ・・・・

P1070665.jpg
今週末は、お花見でえらいことになりそうです。

蛇足のほうが、表題にあっていたりして・・・


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/04/06 11:51
 | HOME |