高性能すぎる入門機

リーズナブルすぎる高性能機とも言えます。
完成車、ライト、リフレクター、フラットペダル付

P1070829.jpg
希望小売価格ゼイベツ13まんえん(゚д゚)!
この価格でこんなに走られると・・・

P1070822.jpg
ユーザーライクではありますが、販売店としては・・・
ブツブツ・・・( ;∀;)

P1070749.jpg
他社ハイエンドを蹴散らしてしまいそうなRS6
フレームセットを擁しており・・・
かなり走るバイクになることは予想しておりましたが・・・

P1070823.jpg
現行のソラ・・・こんなによく動いたっけ??
前作がクラリスの突き上げをくらっていたためか、えらく
進化しておいでで・・・(*^^)v

P1070826.jpg
コストがかけられないホイールも、カタログスペックは
凡膏ですが、多めのスポークが功を奏しているのか?
とてもよく転がってくださいます。

ベースになるフレームセットがバケモノですので・・

P1070758.jpg
こんなグレードアップとか・・・(マルゴ&レーシング3)

P1070741.jpg
こんなグレードアップが楽しめます。(フルヂュラ化)

ソラがえらくよくできていたので、ペダル&車輪のグレード
アップのみで、本格的な競技用機材に化けてくれます。

P1070827.jpg
パワーあふれる若者にお勧めの良品です。(*^^)v

以上「高性能すぎる入門機」でした。


PS:ボーナスセール7月9日までやってます。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/06/22 11:36

25Cか?23Cか?

P1070784.jpg
昨日6月14日は水曜日で定休日。

P1070800.jpg
お天気にも恵まれ・・・\(^o^)/

P1070804.jpg
昨年の秋から25Cタイヤを履いているRS9で、毎度ワン
パターンな、でも、凄く気持ちのいいコースに行ってまい
りました。

25C、非力な小生が・・・

P1070808.jpg
39T×

P1070810.jpg
27Tで花脊峠登って重いと感じたことがないので・・・

P1070807.jpg
世間で言われているほど足枷にはならないのでは?(*^^)v

使用し始めたころは、微細な走行性能の劣化と、乗り心地
の優しさ・・・バーターな要素なので、劣化の部分は慣れの
問題と思っておりました。

ただ、花脊北側の降坂・・・気持ちいいのは・・23Cかな~??(;^_^A

P1070811.jpg
景色はすごく気持ちよかったけど・・・23Cの方が楽しいかも??

業界のトレンドを否定する気はさらさらないので・・・
頭を冷やして・・・

P1070813.jpg
花脊農協様でしばしブレイク・・・
25C、半年以上、馴化に時間をかけましたが・・・
降坂時の気持ちよさは、いまだに23Cに軍配が上がるようで・・・
でも、これは、小生の小脳が・・・10年以上23Cのクリンチャーに
順応し続けてきたからなのか??(;^_^A
はたまた、年齢による順応性低下によるものなのか??( ;∀;)

P1070815.jpg
平地巡行でも・・23Cの方が気持ちいい?かな~??

P1070816.jpg
こちらの下方で曲技飛行に興じるツバメさんをながめながら・・・

P1070819.jpg
軽快な走行感を楽しめる・・23Cタイヤが恋しくなった・・
あと数日で53歳になるオッサンでした。

以上「25Cか?23Cか?」でした。

補足:ワイドリムが増殖中(゚д゚)!
カーボンリムホイールの新型は・・・
チューブラーも、クリンチャーもワイドリムが主流
になりつあり・・・

プラスチックのリムを破損しにくくするためには有効
なのかもしれません・・・
幅広げて、リム高大きくすると、壊れにくく作りやすい
でしょうし、ブットイタイヤで壊れやすいリムを保護
することも可能です。

さらにさらに、最近の欧米ハイエンドフレームは、トラ
クションが抜けやすく、ポンポン跳ねるものが多く、
高性能完組ホイールもカッタイカッタイモノが主流
になりつつあります。

タイヤ太くしてぜーんぶ解決!!\(^o^)/??(;^_^A
まー、パワーが有り余っている欧米の方々には、良い解
決方なのでしょう・・・きっと・・たぶん(-_-;)

プラスチックリムの場合は、必然性を感じるので、
ワイドリム賛成ですが・・・
なぜか、強度が十分なアルミリムモデルまで幅広げてる
ブランドが増殖中で・・・

アルミリムは、ほとんどクリンチャータイプ・・・
ワイドリム(17C)は・・・25C以上が推奨になっているもの
がほとんどで・・・23C・・・NGだったりします。( ;∀;)

かろうじて・・シマノ様の新型クリンチャーは15Cでして・・
23C装着可能です!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
23Cを好む方もまだ、大勢いらっしゃるようなので・・
シマノ様に感謝!!

25C・・パワーの充分な方や、永―い時間走る続ける
方には・・素敵なタイヤだと思われます。
ただ・・・
リムの方は・・・23Cも選択できる幅だと・・嬉しいです。

以上「補足」でした。

蛇足:ディープインパクト?

P1070802.jpg
もとい・・・ダブルインパクト!

京産大様グラウンド手前の自販機で120円でした。
ディープインパクトと読み違えて、ついつい買って
しまったのですが・・・
これまで飲んだことのある、缶コーヒーの中で・・・
ベストかもしれません。
タイヤの太さと同じで、小生の個人的な嗜好による
評価です。万民にベストか否かは・・・です。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/06/15 12:44

ドーフィネ新型T&S社

ツールの前哨戦?
ツールで使用する新型フレームのテスト?

R8000番
小生の店では、新型アルテグラに話題が集中しており
ましたが・・・

ウエブ上では・・・

コンタ様新型
コンタ様の新型が(゚д゚)!
前作が、軽量化に目くじらを立てすぎて・・残念な・・
感じだったので・・今度こそT社らしいホンマモンの
レーシングフレーム・・市販されることに期待いたします。
この業界に対するT社の影響力は強大(恐大)で、
T社が迷走すると、業界がおかしなことになりかねません!
T社が、真っ当な製品を世に送りだしてくれることは、製品
の正常化に寄与するので・・・
期待してしまいます。(*^^)v

閑話

Rブレーキ、変なところに移したり・・
シートチューブをトップチューブとお別れさせたり・・
軽くしすぎてT社のモノとは思えない・・・だったり・・
ビジュアルに突っ走り、さらにギミック満載にしてみたり・・
(ちなみに、このビジュアル系・・かなりまともに走れて・・
びっくりさせられました。T社恐るべし!)
ベンチマークにして、追随したブランド様が気の毒で・( ;∀;)
永~く、迷走されておいででした。(;^_^A

閑話休題

続きまして、タイトル総なめ感のあった、S社ノーマルタイ
プの新型!
前作までは、T社2010型的な、バランスのとれた高性
能フレームでしたが・・・

Sお仕事
今回のは・・・トレンド満載な・・何をお手本にしたのか??
技術職より、営業職・・・マーケティング優勢な感じが・・
匂っているような・・大丈夫か??(゚д゚)!

前作のほうがバランスよさそうに見えますが・・
ターマッ○なら、大丈夫でしょう、きっと、たぶん、
おそらく・・・(;^_^A

今年は、どのブランドも、ギミックやビジュアルに突っ走っ
ていないようなので・・・市販バージョンにも・・・
いいのが出てくるかも??

勝手なことばかり書いておりますが・・・
昨年&一昨年の欧米ブランド新型は・・
業界の将来が心配になるようなものばかりでしたので・・
今回の新型に、少しだけ、ホットしているオッサンです(^^♪

以上「ドーフィネ新型T&S社」でした。

PS:T&S社の新型は、まだまだ先の話のようですが・・
一足お先に・・・次世代の高性能を実現している

モニエさん逃げる
RS9!
すでに受注可能です。(17モデルですので・・)
当店、7月9日までセールを開催しております。
是非ご利用くださいませ!!


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/06/10 12:06

輪行袋も7/9までセール価格!

在庫数は少ないですが・・・
オーストリッチの輪行袋も特価になっております。
※ボーナスセール7月9日オーダー分まで・・

P1070786.jpg
リーズナブルなE-10 & 標準的な320

P1070788.jpg
P1070789.jpg
E―10は軽量でリーズナブルですが・・・

P1070794.jpg
エンド金具は別売りになります。(-_-;)

P1070796.jpg
フロントはコレでいいと思いますが・・・(;^_^A

輪行三昧を楽しみたい方に・・・
P1070791.jpg
ヘビーデューティーな520!

P1070793.jpg
カナーリ豪華な良品です。\(^o^)/

お取り寄せも承りますが、問屋さんの在庫にも限りが
ございますので、御用目は早めが吉かと存じます。
(輪行モノ・・・毎年夏休み前に品薄になる傾向がご
ざいます。)
(夏休み前に品薄になるのは、輸入物のフレーム&完
成車も同様かも・・)

以上「輪行袋も7/9までセール価格!」でした。

ps:ボーナスセール7月9日まで!
在庫フレームについては超特価になっております。
ぜひご利用くださいませ(*^^)v



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/06/06 12:51
 | HOME |