FC2ブログ

セール&展示会&講習会他・・

昨日11月28日は水曜日で定休日。

DSCF1125.jpg
巷では冬の商戦真っ盛り・・・・

当店でも・・・

DSCF1126.jpg
半期に一度のウインターセール・・・開催中!!
是非ご利用くださいませ!!

それに加えて・・・
12月4日?からみたいですが・・・

DSCF0950.jpg
こちらでスマホ決済の場合・・・
えげつない割合で、お得なことが起こるそうです。(;^_^A
(普及活動の一環とはいえ、孫様のオオバン振る舞いぶりには
舌を巻くしかありません。)

セール価格と併用の場合・・・えげつない価格に・・・(゚д゚)!

お客様にとっては、失うものがほとんどないので・・・
乗っかるのも一つの手かと???
ペイペイさんのお得なことは、予算が尽きたら終わるそう
なので、早い者勝ちかも??

※当店のセールは、1月20日までです。

続きまして、カワシマサイクルサプライ様の
ドットアウト展示会

DSCF1077.jpg
ブランドコンセプトは、2時間以内に帰ってくる・・・
気軽にサイクリングを生活習慣に取り入れる的な??
カフェレーサーを楽しむ的な??

DSCF1081.jpg
おしゃれに自転車を楽しむためのウエア

DSCF1086.jpg
&ヘルメットみたいです。

蓋をすると寒くないヘルメット??

DSCF1092.jpg
というより、デザインで遊べる??
価格も驚くほどリッチでもなく、チープでもなく・・・
イイカンジのブランドという風に感じました。
今オーダーしますと、2月以降の入荷のようなので・・
来春に向けておしゃれなウエア&ヘルメットはいかがでしょうか??

続きまして・・・講習会

DSCF1129.jpg
面白い情報&業界の問題??等・・いろいろと勉強してまい
りました。

DSCF1130.jpg
内容はwebに公開しにくいものが多いので・・
ご来店願います。(;^_^A

ただ・・・タイヤブランドさんは・・
パナさんに限らず・・はっち○孫さんも・・
幅広リムとか、円盤制動装置に対して・・・はっきりは言いませんが、
○○に思っているように感じます。(;^_^A(;^_^A(;^_^A
まービジネスチャンスと、とらえることも可能なようですが・・・
フレームとか、ホイールのツケをタイヤに回されているので
すから・・・いろいろと・・・なのでしょう・・( ;∀;)
難儀な業界になってしまいました。

講習に併設されていた展示で気になったのがカブト様

DSCF1108.jpg
ハイエンドの新型

DSCF1102.jpg
シールド付きのリーズナブルなタイプ

DSCF1104.jpg
100パーセント的なデザイン???

時代はどんどん進んでまいります。
頑張ってついて行きます。(;^_^A

続きまして…その他
RS9に使用していたニュートロンを、RL6に装着したので・・・

DSCF1057.jpg
RS9にビジョン・トライマックス25KBを装着しました。

DSCF1073.jpg
ちょろっと、近所を走らせただけですが・・・
とても気に入りました。(*^^)v

DSCF1064.jpg
これはお勧めです。
もう少し走らせてから、ブログにインプレを掲載させて
頂きます。

以上「セール&展示会&講習会他・・」でした。


PS:RL6にニュートロン装着したら化けました。(*^^)v


スポンサーサイト



未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2018/11/29 12:25

アンカーRL6インプレ(IN花脊と北側)

表題と異なり誠に恐縮ではありますが・・・
11月25日(日曜日)法事のため、営業開始時間が
14時頃になります。

ご理解賜りますようよろしくお願いいたします。

それでは、本題に・・・

昨日、11月21日は水曜日で定休日。

DSCF1005.jpg
お天気にも恵まれ・・・

DSCF1006.jpg
シェイクダウンしたばかりのRL6で・・・
いつもの峠に行ってまいりました。

まずは気になる登坂性能・・・

DSCF1010.jpg
25Cタイヤのネガを打ち消すため、べラボーに軽い
リムを投入しておりますが・・・スポークがやれてい
まして・・・登坂用としては、可もなく不可もない車
輪での評価になります。

今回は、コンフォート性能に特化したアッセンブルです。
けっして軽くはない(持ち上げると、重くはないけど、
凄く軽いとは言えない・・)のですが・・・

プロフォーマット(推進力最大化解析技術)による、設計
のおかげなのか・・・
スルスルとクランクが良く回って下さって・・・

R1Xとか、ジラーとか、軽量タイヤを装着して、ヒルクラ
イムレースに使用したくなるほどの高性能ぶり(゚д゚)!

RR2Xの25C履いたロングライド仕様とは思えない・・・

DSCF1014.jpg
ラクチンで軽快な登坂を楽しめました。(*^^)v

DSCF1017.jpg
北側降坂や如何に???

下りでのコーナリング特性は・・・
RS9や、RNC7と比較すると、ややおおらかな曲
がり方になります。
良く言えば安定性に優れている。
意地悪な見方でも・・・慣れれば何の問題もない・・・

DSCF0894.jpg
RS9や、

DSCF0910.jpg
RNC7が、
小生にとってウルトラスーパーナチュラルな曲が
り方をするので・・・
それと比較すると・・・ちょっぴり違う・・

DSCF1012.jpg
まーヘッドチューブも長いし、

DSCF1013.jpg
チェーステーも長め(RS9、RNC7対比)なので・・・
違ってあたりまえ・・
エンヂュランス系ロードの中では最優秀\(^o^)/

DSCF1018.jpg
降坂の後半では、RL6の挙動に馴れたのでしょうけど・・・

DSCF1022.jpg
いつものように、悦楽の世界を堪能できました。\(^o^)/

DSCF1023.jpg
コーヒーブレイク後の・・・

平地・・・・

DSCF1027.jpg
少ない力でスルスルと加速して望外な速度に達する、プロ
フォーマット特有の不思議な加速感は健在で・・・

DSCF1028.jpg
楽に加速して、楽に巡航速度を維持することができます。

イチビッてクランクをぶん回しますと・・・・

DSCF1031.jpg
これも、意外なほど・・・刹那的な喜びを感じられます。(゚д゚)!

DSCF0737.jpg
さすがに、RS9のようなバケモノ感は希薄ですが・・・

DSCF1036.jpg
小生の貧脚ですと・・サイコーに丁度いい!・・って、
感じです。
(ホンダ車のキャッチコピーですね・・コレ・・)

脚が売り切れた際の・・乗り心地を確認したかったの
ですが・・・

売り切れませんでした。(爆笑)
これって・・すごい性能かも???

DSCF1049.jpg
ほんとうによくできたロングライド用バイクです。(*^^)v

以上「アンカーRL6インプレ(IN花脊と北側)」でした。


追記:今回のRL6仕様

フレーム: RL6フレームセット
コンポ: 二世代前の105(5700)

DSCF0995.jpg
※BBのみ7900
ホイール: WH-7850-C24CLのやれたやつ
(ハブ&フリーボディーは元気いっぱい、スポー
ク&リムは・・・そろそろ・・・(;^_^A・・・)
タイヤ: エクステンザRR2X 25C
チューブ: R-AER
ハンドルバー: 昔のアンカー用ニットー
ステム: 最新のニットー
バーテープ; プロファイルデザイン
シートポスト: すごく昔のデダ

DSCF1039.jpg
サドル: コンコールスーパーコルサ(超コンフォート)

エキップの完成車に、オプションのレーシング3を選択
すると、ほぼ同等の走行性になるものと思われます。
※シフトや、ブレーキの操作感は、現行105にはかない
ません。

追記其の2:
DSCF1040.jpg
5700・・・耐久性確認長期テストのつもりで、通勤や冬
場のロングライドに使用しておりましたが・・・
5年間で交換したのは・・・
チェーン一1回
ワイヤー類2回
ブレーキシュー2回

その他の部品は元気いっぱいで・・・3世代型落ちに
なっても使えそうです。(笑)
こんなに長持ちしますよーっと・・・セールスに
生かそうと思っても・・・
もう現行商品ではありません。(;^_^A

追記其の3:
RL6フレームセットのポテンシャルを引き出すために・・・
ホイールの交換をしたくなってきております。

あと・・・今回は、ハンドルの高さを、フィッティングシステム
の年齢なりの推奨値に近いものにしていたのですが・・・

もうちょっと低くしたいかな??
スペーサ―もう一個抜きたくなってきております。
前輪の車軸との距離感が・・・(;^_^A

しつこく追記其の4:
今月のサイクルスポーツ・・・リニューアルされていて・・・
ここ数年、業界的にタブー視されていた内容が・・・(゚д゚)!
かなり、遠まわしな書き方ではありましたが・・・
本当のことが、というか、ライターさんの本音が・・・
解る人には解るように・・・
書いてありました。(゚д゚)!

業界・・・正常な方に・・・流れが変わるのかな?
変えられないのかな???
正常化してほしい54歳です。

未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2018/11/22 12:07

贅沢を覚えてしまうと???

DSCF0901.jpg
この上ない贅沢な自転車を常用し・・・

DSCF0958.jpg
お客様にも楽しんでいただき・・・

さらに、競技用としては、この上ない機材にも

DSCF0737.jpg
たまに乗っていて・・・

小生の動物としての感覚が、この上ない贅沢に馴れてしまい・・・

19モデルのハイエンドに試乗させていただいても・・・

どれも・・イマイチ・・というか・・・これでいいんですか??
っという気分になっていて・・・m(__)m
※細かくポジション出していた訳ではなく、車輪も最適化して
いない状態での話です。m(__)m

ご厚意に甘えて乗せていただいているのに、大変申し訳ない
感想を懐くようになっており・・・

頭の中をリセットする必要性に駆られて、アルミフレームの
自転車を一台導入することを検討しておりましたら・・・

RA6の修理をさせていただく機会に恵まれまして・・・
作動確認のためにちょこっと走らせていただいたら・・・

DSCF0952.jpg
これが・・また・・
良く走ること‥(゚д゚)!

まー、19モデルのハイエンドはどれも、ブットイタイヤを
低圧にして、ハブの片方だけを制動してしまう・・・
さらには、フレーム形状もSNS映えを目指したのか?
とても走りやすいとはいえない・・・もうやめときます。m(__)m
いろいろなハンデを背負っていたので、仕方のないことなの
でしょうけど・・・
R500を履いたRA6にかなわない・・

DSCF0963.jpg
これでいいのでしょうか???

これから小生が導入するアルミフレームは、最新の設計&
乗り手に最適なものを用意する予定なので・・・

DSCF0981.jpg
頭の中をリセットできないかも???

以上「贅沢を覚えてしまうと???」でした。


追記訂正:試乗させていただいた19モデルが全滅した
訳ではなく・・・
基本に忠実で、素晴らしいフレームもありました。

えーもんだ
あっ、これもアルミフレームだ。(;^_^A
20モデルは、カーボンフレームもイイの(真っ当なの)が出てきて
ほしいです。( ;∀;)


追記余談:サイクルモードの情報とか見ていると・・・

DSCF0533.jpg
これからは・・エレキ補助駆動・・の時代???・・・

ヒルクライムレースとかも行われるそうで・・・
時代はどんどん進んでまいります。(;^_^A


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/11/13 15:07

今週は佐々里まで・・・

昨日、11月7日は水曜日で定休日。

DSCF0908.jpg
お天気にも恵まれ・・・

DSCF0913.jpg
道中の景色にも恵まれ・・・

3週連続でいつもの峠に行ってきました。

DSCF0914.jpg
今週の相方は小生の一番機、RNC7×R8000×ヂュラハブホイール

とてもラクチンな登坂を楽しめます。

DSCF0915.jpg
峠の気温はこんな感じ・・

この先の北側降坂で、悦楽の世界を味わうために、

DSCF0920.jpg
冬用手袋と、

DSCF0921.jpg
風止上着を装着!

装備を充実させることも大切ですが・・・

DSCF0919.jpg
この先を楽しむために、一番大切なことは・・・、
南側登坂で汗だくにならないこと!
休憩のダンシングと、攻めないシッティングを駆使して・・
心拍を上げずにクリアしましょう。

DSCF0922.jpg
気持ちよく北側降坂終了!

先週、先々週とは違う方向に・・・

DSCF0927.jpg
素敵な景色をを楽しみ

DSCF0929.jpg
佐々里峠まで・・・

ちなみに・・・

DSCF0933.jpg
だそうです。

DSCF0932.jpg
ここから先の降坂も悦楽の世界なのですが・・・

広河原から花脊農協様までの復路の気持ちよさが勝り
ますので・・・

DSCF0936.jpg
てんしーん(転進)

DSCF0943.jpg
久しぶりに、サイコーに気持ちいいコース(じわじわと
降坂する、適度なワインディングロード)で・・・

DSCF0945.jpg
RNC7の高性能&好性能ぶりを満喫し・・・

DSCF0949.jpg
素敵な休日になりました。(*^^)v

以上「今週は佐々里まで・・・」でした。

PS:アルミフレーム導入検討中。
贅をつくした・・・
究極の人車一体感を体験できる・・
走行性能も超一級で・・

DSCF0910.jpg
小生の理想を具現化したようなRNC7にばかり乗ってい
ると・・・

DSCF0860.jpg
あと、イチビッタ走りをする際にRS9とか乗っていると・・
小生の心身が贅沢に慣れてしまい・・

いろんな、新型に試乗させていただいても、ありがたみが
解らなくなってきています。

なので・・・新型に試乗させていただく際は、

P1080511.jpg
RFX8を基準にして、考えるようにしているのですが・・・

考えて補正しようとしても、感じることにはならな
いので・・・

今どき新型機の性能を感じられる人になるために・・
今どきアルミフレームの導入を検討中です。

PS其の2:
ソフトバンク&ヤフー系の

DSCF0950.jpg
スマホ決済・・・ペイペイ
加盟させていただきました。(*^^)v
是非、ご利用くださいませ。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/11/08 11:59

今週も花脊峠

昨日10月31日は水曜日で定休日。

DSCF0856.jpg
お天気にも恵まれ・・・

DSCF0860.jpg
ひさーしぶりに・・スゴーク良く進んでくれるRS9で、

DSCF0872.jpg
いつもの峠に行ってまいりました。

180929Jpro20_Maebashi_Crit_011[1]
窪木様のJプロツアー年間総合優勝に貢献した、超高性能
フレームですから・・・

小生が本来の性能を引き出せるはずもなく・・・( ;∀;)

がんばって、すごーいフレームに乗せていただいている感じ・・・
乗り手の方が、調教されているとでもいいましょうか・・・

DSCF0796.jpg
小生用に完全調律済みのネオコット・・・の・・・ようには
いかないところもございます。(;^_^A

それでも、プロフォーマット(推進力最大化解析技術)による
高効率な設計のおかげか??最強フレーム×貧脚という凸凹な
組み合わせにもかかわらず、

DSCF0876.jpg
とてもラクチンに、登坂が完了しました。\(^o^)/
※RNC7は、小生の都合がいいように、どこまででも、調子を合
わせてくれる感じ・・・
RS9は・・すごいフレームの調子に、小生が合わせるというか・・
正しい動作に矯正されているというか・・
小さな力でも、ペダルがスルスルと回ってくれるので、他のフ
レームよりも楽をさせてくれるのですが・・・
貧脚にRS9は、ペダリング技術養成ギブスになっているかも??

登坂では、フレームに調子を合わせていた貧脚でも・・・

DSCF0880.jpg
降坂ならその性能を満喫できます。

DSCF0883.jpg
もう、何でもできちゃう感じ!!\(^o^)/

DSCF0889.jpg
気持ち良かったです。(*^^)v

平地巡行・・・

DSCF0892.jpg
「もっと踏んだら気持ちよくしてやるぜ」
「もっと回せば悦楽の世界が」的な・・・
フレームにせかされるままに、イチビリすぎたペースで
走り続けた結果・・・

やっぱり脚が売り切れました。(;^_^A
学習能力が欠けているのか、RS9の麻薬的な魅力
がすごいのか?

DSCF0894.jpg
どちらにしても・・・刹那的な快楽には十二分に浸れて・・・
楽しい休日になりました。

以上「今週も花脊峠」でした。

PS:新型シューズ続報

DSCF0897.jpg
まず、サイズとか足型の話・・・
同サイズ表示のシマノ足型と比較して・・・
幅・・・少しだけ・・気持ち狭め・・
前後長・・・すこーしだけ余裕がある感じ・・
甲はすこし高めですかね。

小生は、シマノのシューズと同じサイズでOKでした。

あと、リーズナブルな価格であるにもかかわらず、
ハーフサイズがあるのも嬉しいところ。

履きごちの話・・
サイズや足型が合っていたことによるものでしょうけど、
とても快適です。

ソールは硬すぎず疲れにくいです。
シディやガエルネが好きな方には、合うと思われます。


PS其の2:超コンフォートなサドル・・
性能劣化を伴う、軽量化を卒業した方にお勧めの・・

DSCF0851.jpg
コンコールスーパーコルサ!
今どきのサドルと比較しますと、ちょっぴり目方が嵩
みますが・・・

DSCF0853.jpg
サドルのお仕事は、ペダリングの要・・・腰骨(骨盤)を
しっかり安定させること・・・

プロ選手の場合、強力な出力で走り続けるので、レース
ペースでは、イマドキサドルで問題ない(ペダルに体重が
かかってる割合が、シロートより大きい)そうですが、
プロ選手でも、イベントとかでアマチュアと走ると、お尻が
痛くなることがあるとか・・・

薄いサドルに柔らかいパットを付けたものが、アマチュア向
けに販売されていますが・・・短時間なら問題なくても、4時間
とか6時間とか走ると・・・・

DSCF0849.jpg
コレとか、

DSCF0846.jpg
コレとか、


DSCF0899.jpg
コレには・・・
かないません。

ロングセラーになるのには、訳があるんです。

硬めで厚めのパットをなじませる必要はありますが・・
長時間サイクリングを楽しむ方には、最高の相方にな
るかも??

是非お試しを!!

PS其の3:素敵な景色・・・

DSCF0864.jpg
貴船口・・・そろそろ見ごろ??

DSCF0866.jpg
鞍馬・・・電車復旧\(^o^)/

DSCF0870.jpg
天狗様もご無事で何より。(*^^)v

DSCF0869.jpg
表情がやわらかくなったのでしょうか???

DSCF0885.jpg
花脊北側は、今が見ごろ

DSCF0896.jpg
素敵な景色でした。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/11/01 11:48
 | HOME |