FC2ブログ

雨天×25KB

DSCF2700.jpg
本来であれば、メトロン30SLの所感投稿にした
かったところですが・・・(;^_^A

DSCF2725.jpg
降ったり止んだりのお天気が続いており・・・

DSCF2724.jpg
トライマックス25KBブレーキトラックの特性に・・・
ついつい頼りたくなり・・・(;^_^A(;^_^A(;^_^A

DSCF2719.jpg
30SLの慣熟走行が充分とは言えず・・・m(__)m
30SLの所感は後日投稿させていただきます。
今しばらく、お時間をいただきたく存じます。m(__)m

DSCF2665.jpg
電解ナンチャラカンチャラ処理が施された、25KBのブレー
キトラック・・・
ドライ環境での制動が、ちょっぴり効きすぎる感じ(小生個
人の所感です。)なのですが・・・
雨天時のコントロール性は、まるで「水を得た魚」のよう・・・
自然な感じの制動が・・・
小生には、ヒジョーにありがたく。\(^o^)/
注※:感じ方は、人それどれかと思われます。・・・

DSCF2674.jpg
RL6の出番がいつもより多めになっております。(*^^)v

タウンユース的な速度で、小雨の場合・・・
円盤制動の旨味がなくなるくらい・・・
素敵な制動デス。\(^o^)/

注2※平地で、タウンユース的な速度で、小雨の場
合の制動性能は、円盤唯一のメリットと・・・
小生は認識しております。大雨の場合はリムより始
末が悪くなるし、急で長い峠の降坂(花脊の南側み
たいな・・)では、ウェット、ドライ共に円盤は使用
したくありません。(;^_^A(;^_^A(;^_^A
円盤は、再来年には出回るであろう、次のヂュラに
期待しております。

以上「雨天×25KB」でした。


PS:黒輪2台
自転車を銀輪と呼んでいたのは何時のことか・・
時代の趨勢に乗っていくためとはいえ・・・

DSCF2713.jpg
あまり素敵な光景に見えないのは・・・
小生・・・まだまだ・・・
修行が不足している??のでしょう。
おそらく、きっと、多分・・・
時代はどんどん進んで・・・
頑張って追随してまいります。(;^_^A

PS其の2:ブレーキトラックの耐久性を確認する
べく、通勤等、比較的難儀な使い方を継続して
おりますが・・

DSCF2722.jpg
トライマックスのブレーキトラック・・小生の想定
を、遥かに上回る・・・
堅牢性を感じさせてくれています。\(^o^)/


スポンサーサイト



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/29 12:20

メトロン30SLシェイクダウン

休み明け・・小生の決意・・・

DSCF2692.jpg
プラスチックリムのホイール・・・

DSCF2701.jpg
運用開始しました!

DSCF2696.jpg
※カンパ用フリーボディーも別売りですがあります。

DSCF2706.jpg
作動確認のため、近所でチョコット走らせただけ
ですが・・
装着前にイメージしていた通りの、いい感じ・・・
気持ちいい走行感でした。\(^o^)/

25Cタイヤを履いているとはいえ・・・
とーっても乗り心地がイイです。

DSCF2707.jpg
おそらく、小生が乗ったことのある完組クリンチャー
ホイールの中で・・・最もコンフォート・・・

乗り心地を良くしすぎると、走りにいろいろと影響
しそうなモノですが・・・
アジリティーもなかなかのモノで・・

国際会館前のユルーイ登り勾配で、おもいっきり
加速してみたところ・・・
※小生の貧脚ですと法定速度に達しません。(*^^)v

DSCF2710.jpg
ライトウエイトを除く、ほとんどの高性能ホイール
を凌駕しているかも?っと思えるほど・・・

登坂や、降坂や、平地巡行等・・・
もう少し確認してから、また投稿いたします。

以上「メトロン30SLシェイクダウン」でした。


PS:体重53キロ貧脚の小生には30SLがいいかなー・・・

DSCF2700.jpg
外周部が軽量で、慣性が小さめのモデル選択がうまく
いったように感じております。
しっかりした体格で、トルクの充分な方には、40SLが
お勧めです。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/24 18:12

トライマックス25KBで高負荷走!!

昨日、8月21日は水曜日で定休日。

DSCF2663.jpg
猛暑もちょこっとマシ?な?お天気・・・(;^_^A

DSCF2665.jpg
今回のお供は、高性能ホイールを装着したRL6

DSCF2668.jpg
しっかりウォームアップを済ませて・・・

DSCF2669.jpg
高負荷な運動に適した気温の

DSCF2672.jpg
いつものトレーニング場で・・・修行に励みました。

トライマックス25KBを装着したRL6は・・・

DSCF2674.jpg
カーボンホイールを装着したハイエンド並みの
加速性能と、高速走行性能を発揮して下さいま
すので・・・(*^^)v
かなーりイイカンジの刺激を・・・

DSCF2676.jpg
身体に与えることができました。\(^o^)/

帰途・・・すごーい通り雨に見舞われ・・・

DSCF2678.jpg
里の駅でコーヒータイム&雨宿り・・・

しっかりクールダウンもできて・・・
ステキな休日になりました。

そして・・・本日・・・

小生の・・・夏休み明けの決意・・・多少合
理性を欠いていても趣味性が強く気分の上
がるモノが・・・
入荷予定です。

すごーく楽しみ・・・
速く試してみたいです。(*^^)v

以上「トライマックス25KBで高負荷走!!」でした。

PS:ビジョンといえば・・・

DSCF2683.jpg
最近は、スプリンター向けの一体型カーボンハンドル
バーが・・・

DSCF2682.jpg
話題になっているようですが・・・

旧カ○パ様の香りが漂う、完組ホイールも優れモノ
です。
フリーボディーのラチェット機構などは・・・
カ○○様よりも安心感のある仕掛けになっていて・・
お勧めのホイールブランドです。

PS其の2:ユーチューブのGCN情報でビックリした・・
というか・・目を疑った・・・
今年のツールで・・・スチールフレームのバイクが・・・

鉄2019
走ったのだとか(゚д゚)!
リムはプラスチック製みたいでしたが・・・

最近の、世界的な「プラスチック悪者論」に対応した
のか??
はたまた、業界の都合で、走りにくいハイエンドバイク
を押してけられている事への抵抗なのか?
真相は存じ上げませんが・・・

カッコいいデス\(^o^)/・・
こんなハイエンドバイクなら・・
大枚をはたいて乗ってみたいです。(*^^)v
※チネリのXCRも、こんな感じです。

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/22 12:08

夏休み

DSCF2649.jpg
8月14日から16日まで3連休をいただき・・

DSCF2634.jpg
脳も身体も、思いっきりリフレッシュしてまいりま
した自転車屋です。(*^^)v

気持ちよく走れる自転車をお届けできるよう、
精進してまいります。

DSCF2628.jpg
14日は台風の接近におびえながら・・・
短めのサイクリングを・・・

DSCF2636.jpg
RL6で楽しみ・・・

15日は大人しく・・・

DSCF2656.jpg
このお方の稼働開始に勤しみ・・・

16日は自動車でうろうろしておりました。

3日連続で、店を稼働させないでいると・・・
頭の中がすこーしだけ柔軟になったのか???

いろいろと・・・どんどん進んで行く・・・
時代の趨勢に・・・乗っかろうかなー・・・
とか、これまで使用していなかったタイプの
製品も試用してみようかなー???
とか、思えるようになって参りました。

さいせんたんはいてく
32Cとかの極端な太さのタイヤには・・・
ついていけそうもありませんが・・・
あと・・現行の円盤はまだ未完成なような感じが・・(;^_^A

上記以外の、趣味性の強いモノであれば・・・
それで気分が上がるものであれば・・・
多少、合理性を欠いたモノであっても・・・
試してみるようにしようと・・思っております。
どんどん進んで行くトレンドに・・・
頑張って・・・乗っかっていきます。

以上「夏休み」・・・明けの決意・・でした。

PS:先週末の店内風景です。

DSCF2625.jpg
当店で用意させていただいたRS9のなかでも・・・
イチ・ニを争うほど、高負荷な運用に耐えてい
る2台がそろい踏み!!

フレームは元気いっぱいです。

とは、いうものの・・・ロードバイクは繊細な
レース用機材ですので・・・
定期的な点検が必要です。

そんなに高負荷な運用でなくても・・・春のシーズン前
とか・・・秋のシーズン前とか・・・
もしくは、ほとんど乗らないかもしれない真冬とか・・
年に1回もしくは2回・・・
点検させていただきたく存じます。

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/17 11:41

避暑サイクリング&ブレーキのお話

表題と異なり誠に恐縮ではありますが・・・
8月14日定休日に続き、15日と16日お盆のお休み
をいただきまして、17日より通常営業となります。
ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

昨日8月7日は水曜日で定休日。

DSCF2602.jpg
お天気にも恵まれ・・・

DSCF2603.jpg
いつものコースへ避暑に行ってまいりました。

DSCF2609.jpg
峠は・・・

DSCF2610.jpg
こんな気温

DSCF2613.jpg
北側はやはり悦楽の世界!!

DSCF2624.jpg
フィットネスサイクリングには最適な環境です。(*^^)v

高価なコーラでドーピング(*^^)v

DSCF2616.jpg
なんだか、レーゼロ初期型&限定バージョンのスポーク
を連想してしまいます。(;^_^A

高価なコーラの効果があったかどうかは・・・
定かではありませんが・・・

DSCF2620.jpg
川風と、身体に優しい仕様のRNC7に、気持ちよーく、
癒されてまいりました。\(^o^)/

続きましてブレーキのお話・・・

DSCF2607.jpg
R8000のブレーキもコントロール性に優れていて
お気に入りなのですが・・・

DSCF2601.jpg
最近使用し始めた・・・レコードのブレーキがあま
りにも心地良すぎるので・・
あと・・

DSCF2355.jpg
エルゴパワーのレバー形状に魅了され・・
次期シマノSTIレバーも・・・こんな形状になって
欲しいなー・・っと、ないものねだりに陥っております。

そして・・・一昨日入荷してまいりましたコーラスの・・・
ブレーキ・・・

DSCF2599.jpg
カッコいい!!\(^o^)/
やっぱりスケルトンブレーキは、カンパ様の代名詞!
制動性能&コントロール性ともに優れていて・・
使ったことのある方から、不満を聞いたことがござい
ません。
スケルトンブレーキ・・・完成の域に達していて・・熟成も
極められている感があり・・・
小生は・・・ロードバイク用ブレーキの頂点であると・・
確信しております。
作り続けていただきたい逸品です。(*^^)v

以上「避暑サイクリング&ブレーキのお話」と・・・
「お盆休業のお知らせ」でした。

※業務連絡です。ブレーキは入荷してまいりましたが、
コーラスのクランク・・・165㎜のモデルがまだ入荷して
おりません。
大変恐縮ですが、今しばらくお待ち願います。m(__)m

PS:この次のトレンド・・・
新興国向けに開発された??
翼面形状フレーム&円盤搭載セミオフロード&
Eスポーツバイク&グラベルグラインダー・・
等々の販売不振による、苦し紛れの一策なのか?

はたまた、日本市場に特化したものなのか?
複数のブランドから、新たにクロモリフレームが発売さ
れる模様です・・・(゚д゚)!
そういえば・・・昨年と今年・・・

P1080960.jpg
若いお客様から、RNC7のご用命を頂くことが多くなっ
ていて・・・

DSCF0582.jpg
ひょっとして・・クロモリの時代が来るの???

※ちなみに、ふつうのクロモリフレームと、ネオコットフ
レームは、乗り味が異なります。
さらに、一般的なチューブと、RNC7のチューブは、素材
も製法も異なります。

来年はどんなトレンドになるのか??まったく見当が
ついておりません。(;^_^A

難儀な業界になってまいりました。(;^_^A(;^_^A(;^_^A


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/08 11:48

不退転の決意&パール様展示会

DSCF2561.jpg
昨日7月31日は水曜日で定休日。

DSCF2565.jpg
不退転の決意は後程・・・

DSCF2576.jpg
まずは、パール様・・・

来年の春夏物・・・

良く伸びる素材で・・・
ちびTみたいな若者向け

DSCF2585.jpg
レースジャージ

おっさんでもイケそうな・・

DSCF2584.jpg
ベーシック

ビジョンシリーズは若者向けレースジャージ
に近いカッティング??
ベーシックジャージ的フィット感の高級モデル・・・
発売されないかなー??オッサンの勝手な希望(;^_^A

DSCF2579.jpg
デザインや色使いは・・・

DSCF2566.jpg
大人しくて綺麗な感じのモノが増えるのかな?

DSCF2573.jpg
涼しそうな素材・・・

DSCF2572.jpg
レース用タンクトップも進化が止まっていません。
来年の春が待ち遠しいです。(*^^)v

続きまして不退転の決意・・・

どんどん進んで行く・・・
時代の趨勢に乗っかるため・・・

DSCF2592.jpg
RNC7に25Cを装着!!

やっぱり・・・
25Cは23Cよりもちょっぴり多めにエネ
ルギーが必要になりますが・・・

乗り心地向上具合が半端ではありません。

極上の乗り味を誇るRNC7フレームセットに

DSCF2593.jpg
これまた、乗り味が優れた手組ホイールを装着
しており・・・
そこに、乗り心地のいいタイヤを組み合わせたの
ですから・・身体に優しいの3乗・・

乗り心地に関しては、もう・・比較するモノが
ないのではないかと・・・感じております。\(^o^)/

DSCF2590.jpg
カタログモデルの完成車が25C標準装備なこと
にも・・納得してしまします。

P1090126.jpg
苦節4年??25C馴化の修行が成就したのか??
23Cに戻らずに済むかも???
不退転の決意で頑張ります。(*^^)v

時代の趨勢に乗っているつもりでしたが・・・
先週ウェブ上で取り上げられていた、T社様最新
石畳号・・・前後に衝撃吸収機構搭載の他・・

さいせんたんはいてく
標準装備タイヤが32C・・・(゚д゚)!
38Cまで許容するそうです。(゚д゚)!(゚д゚)!(゚д゚)!

そういえば・・・一流タイヤブランドの方が・・・
円盤には25Cでは不足で、サイテーでも28C
出来れば30C以上が望ましいと・・
いっていたとか??
円盤に太いタイヤとフロントサス的なモノは・・
必須なのかもしれませんネ。(*^^)v

T社様は海外ブランドにしては珍しく・・
自社で設計も行っているらしく・・・
いろんなギミックを搭載しても、問題なく走りやす
いモデルを提供してくださいます。
ブットイタイヤも(円盤も)苦にならない優れモノ?・
なのかもしれません。

以上「不退転の決意&パール様展示会」でした。

余談:最近のタイヤとサドル・・・
ファットで柔らかいのがトレンド?

フレーム&フォークが縦に硬くなり・・・
車輪も完組が、かなりの体重でも壊れないように・・・
翼面形状フレームで、また縦に硬くなり・・・
円盤制動で、さらにさらに硬くなり・・・

太いタイヤを低圧にして・・・さらに・・・
サドルも柔らかくしないと乗っていられないのかも
しれません。(乗り心地が厳しいだけでなく、体重が
軽めだと、ポンポン跳ねる。)

ウェブ上でトレンディーなハイエンド・・一般的な海外
ブランドのほとんどのモノは・・・かなーり大きめ
の出力が必須ですし・・効率もさほど良くないので・・
小生のような貧脚が漕ぐと・・・

P1090051.jpg
タイヤを25Cにして、最適な空気圧にしたRNC7
の方が・・速かったりします。\(^o^)/

フレームも車輪も・・・ある程度、縦方向の仕事を
こなしていただかないと・・・


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/01 12:17
 | HOME |