FC2ブログ

N社の厚底

ぴんくのくつ
魔法の靴的な紹介のされ方で
話題の厚底

2017年サーキットで、2時間切り
を目指したイベント時にシューズの
情報を拝見し・・

すごいくつ
フォアフットストライクで走り切る選
手には、ものすごーく効果ありそ
う・・・
っと、イメージを膨らませておりま
した。

小生どもが現役で走っていた頃は、

かるいくつ
ミッドフットストライクで巡行してい
って、ラストスパートでフォアフット
に切り替えるのが常套手段だっ
たので・・・

発想が根底から違うというか・・・
とても感心させられています。

スタートからスパート!(゚д゚)!

レースで使用禁止が噂になるほどのこ
の靴、

厚底構造
良く進む原理は、形状の最適化もさる
ことながら、変形したソールやシャン
クの復元する際の力が、前に進むの
を助けてくれるのだそうで・・・
これって・・・

ネオコットフレームの、形状最適化
と、

DSCF3437.jpg
フレームのバネが乗り手に都合よく効
いて・・
他のフレームより効率よく進む原理
と・・・
本質が似ているような気が・(*^^)v

ねおこっとおりじなる
平成初期の基本設計でありなが
ら・・・
質量も、しっかりと嵩んでいるにも
かかわらず・・

高評価新型
現代のハイエンドと対等以上に走って
くれるのは・・・

発想が、根底から異なっているからか
もしれません。(*^^)v

記念モデル
以上「N社の厚底」ではなく、「魔法のフレーム」でした。

PS:オリンピックの年になってか
ら、道具の規制が話題になるのって・・
現役の選手・・・迷惑だろうなー
(;^_^A(;^_^A

販売されている製品のミッドソール
は、樹脂スポンジ2枚で一枚のカ
ーボンシャンクを挟んだ構造らし
いですが・・
これぐらいはいいのでは??

昨年ドラフティング付きでで2時
間切ったやつは・・・

あるふぁーふらい
3枚のカーボンシャンクと複数のエア
バック?伸縮性繊維の束?を使用
しているそうで・・・
これはやり過ぎ?(;^_^A

何処に線引きしたらいいのでしょ
う??

巨大ブランド様袖の下でルールが決ま
らないことを・・祈念いたします。
(;^_^A(;^_^A(;^_^A

PS其の2:コストは嵩むけど規制対象外・・・
オリンピックに向けて

五輪標準レンズ
素敵なレンズが登場!

じきしゅりょく
これにつけて使用するのかな?

PS其の3:オリンピックで・・・

5百万円越え
是非

DSCF2959.jpg
活躍していただきたく存じます。(*^^)v

スポンサーサイト



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/01/28 14:13

南方平坦サイクリング

昨日1月22日は水曜日で定休日。

DSCF3560.jpg
お天気にも恵まれ・・・

DSCF3562.jpg
風も穏やかなサイロに・・・

DSCF3563.jpg
プロフォーマット×高性能ホイールのRL6で・・

DSCF3565.jpg
南下してまいりました。

DSCF3571.jpg
いつもの橋は・・・
御覧の通り・・・(;^_^A

スルスルとクランクが回ってくれるフレームと・・
外周部が軽量で、スポークテンションも絶妙な
ホイールに助けられ・・・

いつもより重めのギアを・・・
いつも通りのケイデンスで・・・

DSCF3569.jpg
思いっきり、開放感を楽しんでまいりました。\(^o^)/

RL6×トライマックス25KB・・・
予定していたよりも、30分ほど早く帰宅できました。(゚д゚)!
ゆるーいジオメトリーのロングライドタイプですが・・・
その性能は侮れません。(*^^)v

以上「南方平坦サイクリング」でした。


PS:帰投中に・・・
お客様のRNC7を拝見することができました。
キレイに乗っていただいていて・・・
カナーリ幸せな気分になれました。
\(^o^)/

DSCF3575.jpg
ネオコットと、プロフォーマット・・・
特性は異なりますが・・・
どちらもトップレベルの走行性能を
発揮してくださいます。\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

最新ハイエンドの性能劣化が激しく・・・
その惨状は・・・

DSCF3487.jpg
基本設計が50年以上前のモデルと比較したくなる
ほど・・・(;^_^A

プロフォーマットなアルミ&ネオコットなクロモリ・・
三桁万円のイマドキハイエンドよりも・・
走りそうです。
(非力な小生が漕いだ場合は、良く走ります。)

PS其の2:最新鋭ハイエンドにフォロー・・・
最近かり出した三桁万円のお方は・・・
新興国走路環境を考慮した制動システム&太くて
重くて空気圧の低いタイヤ・・・
販売台数拡大を狙ったデザイン優先のフレーム等・・・
性能面ではハンデキャップを負っているので・・
あと、小生が苦手なホイールも災いして・・・(笑)

高評価新型
その辺りを考慮すれば・・・凄く良くできているかも?
でも・・・発展途上で・・・
未完成な感が否めません。(;^_^A

PS其の3:ハイエンドオーナー様よりフォロー情報・・・
チューブラー用ホイールにすると、かなり改善されるそうです。(*^_^*)
やっぱりチューブラータイヤは七難を隠す?もとい・・無敵!!


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/01/23 11:32

ボーラ風洞最適33

WTOシリーズはリム高が・・・
77とか60だったので・・・

DSCF3548.jpg
おもいっきりスルーしておりましたが・・・

DSCF3551.jpg
45が出てきて注目しはじめ・・・

33の登場で、

風洞最適33前
めでたく当店のお勧めホイールになりそうです。\(^o^)/

リム内幅19Cであるにもかかわらず・・・
23CタイヤOK!!!(*^^)v
2月のカワシマサイクルサプライ様展示会で・・
見られるのかな~、見られるといいな~

さらに贅沢な望み・・・
ハイペロンとか、復活しないかなー
リメイク版とか・・・無理ですかね。(笑)

閑話
33より低めのリムハイトをお望みであれば・・・

DSCF2700.jpg
小生愛用のメトロン30SLがあります。(*^^)v
※25Cタイヤ推奨

アルミリム×黒いブレーキトラックであれば・・

DSCF3383.jpg
トライマックス25KBがお勧め・・・

あと・・・見た目は地味ですが・・・

DSCF3546.jpg
DTのPR1400ダイカット21!!
完組最速の部類かと思われます。
23CタイヤOK!
お値段は・・・性能に見合った感じ?(;^_^A
それなりに高価です。(;^_^A(;^_^A(;^_^A

閑話休題

プロサイクリストのように、走る広告塔に徹
する必要はないので・・大きな看板は足枷・・
一般サイクリストが運用するのであれば・・
リム高は、素材の強度が許す限り、低けれ
ば低いほどよいので・・・

風洞最適33後
WTOにローハイト版追加・・・
大歓迎です。\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

以上「ボーラ風洞最適33」でした。


余談:小生、ながーく、ロードを楽しんでおりますので・・
いろんな、いろんな、いろんなタイプのホイールを運
用してまいりました。
手組チューブラーの後・・
ロルフタイプ・・・
アルミスポークでカッタイやつ・・
アルミにカーボンラミネートでしなやかなリム・・
スポークの少ないやつ・・
オフセットリム・・
黒いブレーキトラックのアルミリム・・
カーボンリム・・
などなど・・・
これだけ、高性能?な?完組を運用しながら・・・

この手の車輪から卒業できないのは・・

DSCF3188.jpg
性能が良いから・・・です。
いろいろと実践してきての・・
気づき・・ですので・・
体験してみても、感じ取れるか否かは、人それ
ぞれかと・・・(;^_^A


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/01/17 17:14

カンパ様ユーザーになるということ

DSCF3534.jpg
小生が、高価なロードバイクに乗り始めたころ・・・

DSCF3533.jpg
カンパニョーロ様のコンポは、ブルジョア様の
使うもので・・・
「庶民である小生には無縁のモノ・・スポー
ツの道具ではない」っと・・・・
思い込んでおりました。(;^_^A

DSCF3481.jpg
当時は、シマノ様コンポとの価格差も大きく・・・

所有していたフレームに搭載することを・・・
イメージしたことすらありませんでした。(;^_^A

業界の人になり、・・・他人事では済まされない
立場になると・・・

価格差さえ考えなければ、所有してもイイのでは??
っと・・考えを改め・・・
※価格差考えないって😱・・・なかなか・・(笑)

P1040947.jpg
「いつかは元祖コンポーネントのオーナーに」っと、
願うようになりました。(*^^)v

幸いなことに、昨年いろいろな条件が整って、

DSCF3156.jpg
めでたくカンパ様ユーザーになった訳ですが・・

所有してみて、感じていることは・・・
形状、操作感等々、ヒトの感性に寄り添ってくれる・・・(*^^)v

DSCF3183.jpg
感覚的に心地イイ・・・機能だけでなく、気持ちよく操作
できるように、吟味されている感じがします。\(^o^)/

作り手に、感性の豊かさを感じるというか・・
文字情報で伝えることが困難で、表現力不足
を、なんとかしたくなるほど・・・

DSCF1966.jpg
この心地よさ、「プライスレス」です!(*^^)v
※表現力不足をパクリで解決!m(__)m

コスパのことなんか考えていたら、いつまでた
っても、「ホンマモンを知らない」ままになってし
まいますので・・・(-_-;)

DSCF3538.jpg
可能であれば、コストパフォーマンスなんて無粋な
考えは、捨ててしまいましよう!
(*^^)v

※高級コンポ導入で、奥様のご機嫌を損ねても、
当店は一切責任を負いません。ご購入は稟議を
通してから・・・(*^^)v

以上「カンパ様ユーザーになるということ」という
よりは、「当店の営業広告」で・・・
「ホンマモンを味わいましょう」でした。


PS:コスパなんて言い出したら・・・
ジュラよりアルテ
アルテよりマルゴ
マルゴよりティ・・・・
きりがないです。(;^_^A
RNC3か、RS6フレームセットに、予算の許すコンポ
載せて・・・

DSCF3536.jpg
ティアグラ以下であれば、ブレーキシューだけホル
ダー付きグレードにして・・・

DSCF3383.jpg
乗り手に最適な外周部慣性&剛性を持ったホイー
ルと、最適なタイヤにコストをかければ・・・
「速さ/円」のコスパは最高になると思われます。(*^^)v
趣味に合うかどうかは、他所に置いておいて・・・(;^_^A
合理的なレーシングマシンが成立します。(*^^)v


PS其の2:レコードとかコーラスの魅力は、RNC7の美
点に通じるものがあり・・・

DSCF3437.jpg
感覚の鋭い方であっても、経験が浅いと判りにくい・・
違いの判る方には、乗っていただければ説明不要!
・・・でも、説明が難しくて・・・
感覚で・・・感性で楽しむ・・・味わう
理屈こねているうちは、たどり着くことのない・・
「悟りの境地」的なモノなのかも・・??

せっかくロード乗りになったのに・・・
RNC7を知らない、解らないなんて・・・
モッタイナイ!

機械式レコードとかコーラスを味わっていない
なんて・・・

DSCF3525.jpg
残念なこと?なのかも?


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/01/14 19:08

ウォーキング&思考整理

昨日1月8日は水曜日で定休日。

DSCF3512.jpg
お天気にも恵まれ・・・

自転車日和でしたが・・・
自転車ではなく、「歩き」を楽しんでまいりました。

高評価新型
このところ、「これってロードバイク?」的な新型
各種の試乗に明け暮れていて・・・
歩行不足気味の解消・・・の為ではなく・・・

DSCF3518.jpg
このお方たちの交代を果たすべく・・

アキンドとしてのミッション遂行のため・・

DSCF3515.jpg
半日ほど、うろうろ歩き回りました。(*^^)v

ゆっくり歩くと、普段はあまり使用していない大脳
にも、血が良く廻るのか?普段は感じとる事に重
きを置いている小生でも・・・理屈で物事を考えるよ
うになっていて・・・

DSCF3503.jpg
で・・ご近所徘徊時に・・・構造物の力のかかり方に
思考が向かい・・・
大きな力がかかる構造物・・

DSCF3507.jpg
バランスが良く・・左右対称だったり・・・
合理的な機能美に・・・魅了されます。\(^o^)/

装飾は・・・

DSCF3510.jpg
力のかからないところに施され・・(*^^)v

なんで・・こんなところに注目してしまったのかと
いいますと・・・

最近試乗させていただいた、新型群フロントセク
ションの力の伝わり方、踏ん張り方に辟易として
いて・・・( ;∀;)

今のハンドル2
もう少し「気持ちよく操作できる構造にして欲し
いな~」っと、思うようになり・・(;^_^A

やっぱり、2輪車のコラムシャフトから先は・・・
左右対称に力が伝わって欲しいな~っと・・・(;^_^A
あと、装飾は、力のかかるところに施さないで~( ;∀;)

正中線上にヘッドパーツの中心があるのですから・・・
フォークの踏ん張り方、力の伝わり方が、シンメトリー
であることは、やっぱりあるべき姿!

前輪のスポーク配置も・・・リムのスポークホールの
配置も・・・

DSCF3521.jpg
こういった感じが・・あるべき姿で、理想なのでは??

物理的な理想から、どんどん乖離する最新型の数々に・・・

早く、正常化するか???それが無理なら、早急に問題解
決して欲しいと願う・・・

DSCF3514.jpg
オッサンです。(;^_^A

以上「ウォーキング&思考整理」でした。

PS:上記とは全く別のお話・・・
正月休み中・・・トヨタ様コマーシャルの・・・
うるさい、ガソリン臭いクルマ大好きです!
トップの楽しそうな運転ぶりに・・・
とーっても、楽しい気分になれた55歳です。\(^o^)/

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/01/09 12:12

体力測定&非力に優しい愛機

毎年恒例の体力測定・・・

DSCF3474.jpg
アンカーのフィッティングシステムは、最適な
ポジション提案機能の他に・・・

体力測定機能がございます。・・・

なんで、こんな機能があるのか??

それは・・・今はなき・・・フレーム剛性が7段階
もあった高性能オーダーフレーム

P1020875.jpg
RMZの最適剛性を提案するため・・・

6分漕ぐと・・・

DSCF3470.jpg
こんな目安を教えてくださいます。(*^^)v

昨秋、水曜日が好天候に恵まれたことから・・・
しっかり身体を動かしておりましたので・・
結構期待しておったのですが・・・(-_-;)

DSCF3471.jpg
エクセレントなら・・・よしとしましょう。(;^_^A
(55歳に優しいシステム??)

続きまして・・・
年末に企んだ最新鋭機VSネオコットのお話・・・

見せてもらおうか、高評価新型の性能とやらを
っと、意気込んで挑戦してみたのですが・・・

結論から申しますと、まともに走らせることが
かないませんでした。m(__)m

高評価新型
※画像はイメージです。実際とは・・・
webや雑誌では、絶賛されていたので、もう少し
太刀打ちできるのではないかと・・過信してお
りました・・( ;∀;)

DSCF3452.jpg
こんなところで・・・

20㎞超で進入し(要安全確認!)

DSCF3453.jpg
ここから、(出口過ぎたところから)なだらかな登り勾配を・・
全開加速!

DSCF3455.jpg
勾配が少なくなったところで加速終了・・・
ネオコットであれば簡単に到達する速度に・・・

遠く○○○○○○でした。( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

立ち漕ぎするとギッタンバッコン・・
ギッタンとバッコンにえらく差があって・・・(;^_^A
シッティングでも・・・
いつもより軽めのギアでも・・回しきれず・・・( ;∀;)

※画像はイメージです。実際とは・・・大人の
事情で実車は、表示できません。m(__)m

今のハンドル2
フロントフォークはつっかえ棒?のごとく・・
リア三角も調子が把握できなくて・・

峠とか・・・
ちょっと頑張れば登れないことはないけど・・・
降坂は・・・😱表記控えま~す。(;^_^A

もう、完敗!!(小生がフレームに)って感じ
です。( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

もう少し面白いネタになることを期待して
いたのですが・・(;^_^A(;^_^A(;^_^A
おもいっきり返り討ちに・・( ;∀;)

これを乗りこなして、絶賛しているライター様・・
リスペクト!!です。!!

それでも・・・裏返して考えれば・・

所有している愛機の有難みを・・
再認識できたのですから・・・

DSCF3466.jpg
これはこれで、よしとしましょう!!\(^o^)/

以上「体力測定&非力に優しい愛機」でした。


PS:フォークもフレームも(ハンドルも)どんどん硬
くなるし・・タイヤも太く重くなるし・・
トルクが不足すると、辛~いタイプが増殖中・・・

DSCF3494.jpg
最近、スプロケ巨大化が、えらいことになって
おいでですが・・・
※スーレコ様にも34Tが登場するそうです。(;^_^A

最新型フレームに対応しているのかもしれません。
なんだか理解できたような気がいたします。(*^^)v

PS其の2:
液圧モノの整備は、既存オフロード用の要領で、全く
苦になりませんが・・・
というか、理科の実験が大好きだった小生には、と
っても楽しい作業といえるのですが・・・
硬―いフォークや、硬―いバック三角と、セットに
なるので・・走らせるのは苦手かも??(;^_^A

PS其の3:
今回デフォルトの車輪・・・
何を考えて、こうなっているのか・・・
小生には理解できま・・
最新型フレームと、小生とのミスマッチを解消
するため・・・

DSCF3490.jpg
この方々に、ご登場いただいて・・・

DSCF3491.jpg
いろいろ対策を試みるのも一興かと??
見た目はともかく・・・(;^_^A
やりがいあるかも??(*^^)v

しつこくPS其の4:
最新型にある疑惑が浮上して・・・

DSCF3487.jpg
このお方を引っ張り出しました。

DSCF3477.jpg
ハンドルが不細工なことになっておりますが・・

表記できないような結果が得られました。(;^_^A

DSCF3481.jpg
三半規管や筋紡錘からの情報を、延髄&小脳
で処理した感覚と・・合致していました。\(^o^)/
詳しくはwebで・・もとい、店頭で・・・(*^^)v

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/01/04 11:44
 | HOME |