FC2ブログ

ネオコットの優位性

昨日8月26日は水曜日で定休日。

DSCF4581.jpg
お天気にも恵まれ・・

DSCF4583.jpg
いつものコースに・・・
避暑サイクリングに行ってまい
りました。(*^^)v

市販されているモノの中では、
これに優るものが存在しそう
にないと、思えるほどのバイ


DSCF4576.jpg
を所有している小生・・・

それでも・・・

DSCF4593.jpg
RNC7に乗る頻度が高くな
りがちなのは・・・

やはり・・・
いろいろと・・・

ラクチンだから・・・

DSCF3641.jpg
しなやかなネオコットフレーム
が、生身の身体に優しくて疲
れにくい・・
しなやかさは、濃厚な接地性
にも貢献していて、コントロー
ル性抜群!
安全性もUP!!
しなやかといっても、芯のある
しなやかさなので、ペダリング
スキルのイロハのイができて
いれば、優れた加速性能も楽
しめます。

唯一の弱点と思われる質量の
大きさも・・・
持って運んでいるときには、現
代のハイエンドと比較すると・・
重い?かも?
いや・・・重いです。
ただ、サドルにまたがってしま
えば、非力な小生でも「重い」
と感じたことはなく、

三桁万円するイマドキ最新鋭
機を凌駕する加速性能と巡
行性能を堪能できます。

P1080607.jpg
おそらく、質量によるデメリ
ットよりも、フレームのバネに
よるアシスト機能が勝ってい
るからではないかと・・・
推定しております。(*^^)v

※海外ブランドのイマドキ最
新鋭機は、円盤という強大
なハンデを背負っているの
で・・仕方のないことかも?
まー競技用機材ですから、非
力が漕いでしんどくても、問
題ないのでしょう・・
きっと。

質量が大き目なので・・・

DSCF4590.jpg
いつもの峠登坂では・・・
RS9よりもお腹が空きますが・・

バネの利いたフレームアシスト
機能が効いていて・・
脚に来ないし・・
登坂タイムも同等だったりし
ます。

高評価新型
※イマドキ円盤付きハイエンド
より速かったりします。(;^_^A

ネオコットフレームは、身体に優
しく、疲れにくく、バネが効いて
いて、接地性が高くトラクション
が抜けにくくて、コントロール性
に優れ、フレームサイズも刻み
が細かくてフィッティングしや
すく、フォークオフセットも・・・
寿限無寿限無五劫の擦り切
れ海砂利水魚の・・・
文字にしているときりがない
ですな・・・(笑)

カタログスペックではイメ
ージすることも、かなわな
い・・・
所有して乗り込んで初めて
感じることのできる優位性
がいっぱいです。
(*^^)v

DSCF3007.jpg

以上「ネオコットの優位性」でした。


PS:ネオコットの良さを、感じるに
は・・乗り手にそれなりの感性
がないと・・・
色々なタイプに乗って、経験が豊
富であればあるほど、ネオコット
の優位性に気付けるといいま
すか・・・
いろいろと「実践してみての気付
き」を体感し続けている方にお勧
めのフレームです。

PS其の2:いつもの峠・・・
リゾート気分を味わえる・・・

DSCF4588.jpg
気温でした。(*^^)v

DSCF4591.jpg

この先も気持ちよくて・・・
とーっても涼しかったです。

DSCF4598.jpg
この辺りも・・・

DSCF4596.jpg
涼感を満喫できました。
\(^o^)/


スポンサーサイト



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/08/27 11:38

カーボンリム

メトロン30SLを運用し始め
てもうすぐ1年。

DSCF4552.jpg
カーボンリムホイールに対
する、実践してみての気付
き・・

以下は、アルミリム×6本タ
ンジェント大好きなオッサン
の所感です。

まずは見た目!

DSCF4576.jpg
RS9がとても豪華になりま
した。(*^^)v
とても似合っていると思い
ます。\(^o^)/

次に走行性能ですが・・
アジリティーでは、トライマッ
クス25KBと同等で、乗り味
は25KBよりマイルドです。

あっさり表記していますが、
アジリティーが同等で、乗り
心地が良いということは、
凄いことなので・・・

コストをかける理由になる
かもしれません。

気になる耐久性ですが・・
小生の出力では・・
一年乗っただけでは・・
なじみが出た感じ?
やれるとか、経年劣化的な
ことは全くありません。

ブレーキシューは・・・
アルミ用よりちょっぴり早く
減るのかな?
シュー自体も高価ですし・・
(;^_^A(;^_^A(;^_^A

DSCF4555.jpg
それでも、メトロンのブレ
ーキトラックは、AC3的な溝
のあるタイプより減りにく
いかも?

良く走ってくれるのに、乗り
心地が良い・・

というのが小生の所感です。
(*^^)v

乗り心地が良いということ
は・・・

カーボンリム・・・

乗り心地が醜い円盤対応翼
的ハイエンドふれーむの・・

救世主になれるかもしれま
せん。(笑)

以上「カーボンリム」でした。


PS;円盤対応翼的ハイエンド
ふれーむ・・・
リムをプラスチックにして乗り
味を良くしただけでは、自転
車がどっかに飛んで行ってし
まいそうなので・・・

高評価新型
ブットイタイヤを低圧にして
対応しているようです。

乗り手に益々の出力強化が求
められる訳ですが・・・

非力な小生には・・

でんどーあしすと様が・・
救世主になっていただけるよ
うです。(;^_^A

これで、めでたしめでたし
とは・・・(;^_^A

それと・・・
アマチュアでも安全に、長い
下りをこなせる、新型円盤制
動装置の開発が待たれます。

現行の円盤、S社様のでも、C
社様のでも、もう一つのS社様
のでも、花脊南側を降坂する気
になれません。

実践してみての気付きです。
もう、怖くて怖くて・・・
(;^_^A

小生、降坂に対する技量は
稚拙ですが、体重60キロに
とおく及ばないのですから・・
熱量・・・・
もう少し安全に気を配って
いただきたく存じます。
円盤制動装置は・・・

次期ヂュラに期待しましょう!

あと、円盤対応翼的フレーム
セット・・・
立ち漕ぎすると・・
フォークが・・・
つっかえ棒的に、加速を妨げ・・
シッティングでは・・
後ろ三角が・・・
足枷となって、加速を妨げ・・
速度維持も大変で・・・
※上記、最近乗らせていた
だいた最新型にたいする、
非力な小生の所感。

フレームセットの改善は・・

次期アンカーに期待しましょう!

DSCF4579.jpg
プロフォーマットなら、円盤ハ
ンデを克服してくれるかも?

(*^^)v

無理ですかね?
なんとか克服していただき
たいものです。

別件:ゴードンマレー様の新型で
22年モデル?

t506mt.jpg
T.50
エンジンの説明では、現代ハイ
パーカーの相対に位置する・・
解毒剤・・的な表現されてい
るみたい。
ほんと、最近のハイパーカー
PHVだの、W16だの・・・
解毒して欲しい感じが・・・
しないではない。
ですね。(;^_^A

ロードバイクの世界も・・
解毒・・・
解脱?
みんな早く目を覚ましてく
れないかなー??

8月19日の状況:

DSCF4562.jpg
鞍馬方面、鉄道の復旧には
まだ時間がかかりそうです。
😱

いつものトレーニング場は

DSCF4566.jpg
普段より仕事車が多かった
でしょうか??

DSCF4563.jpg
景色は普段通り素敵で・・・

DSCF4569.jpg
実りの秋は間もなく・・・

DSCF4571.jpg
って感じでした。
(*^^)v


未分類 | コメント(38) | トラックバック(0) | 2020/08/20 11:50

カテゴリー2?

DSCF4543.jpg
3連休をいただき、リフレッシュ
した自転車屋です。

DSCF4542.jpg
今回のお休みで、ATSM規格
で言うところの、カテゴリー2?
もしくは、カテゴリー3に相当す
る環境で運動してまいりました。

DSCF4514.jpg
と言っても、オフロードバイクに
挑戦した訳ではなく・・・

DSCF4513.jpg
このお方を装着して・・・

DSCF4521.jpg
おむろ88ヶ所を・・
歩行してまいりました。
(*^^)v
※自転車で入ってはイケマセン!

DSCF4525.jpg
完全な未舗装路ではなく・・

DSCF4527.jpg
コンクリート的な舗装&石敷
&岩肌・・・土の道他・・

DSCF4529.jpg

順路表示等が充実している
ので、初めての方でも・・・

DSCF4533.jpg
迷子になりにくいかも?

DSCF4536.jpg
とはいえ、虫さんの縄張
りを荒らしまくるので・・

DSCF4407.jpg
このお方が有効でした。
\(^o^)/

DSCF4546.jpg
イメージしていたよりも
イイカンジの負荷が身体
にかけられて・・・

DSCF4550.jpg
素敵な休日になりました。

以上「カテゴリー2?」でした。


PS:普段自転車に乗る事が多
めな小生・・・

DSCF4500.jpg
偏った運動に終始してしまっ
ているので・・・
健全な身体を維持すること
を目途に・・・
多めに歩くことを意識して
おります。
重力に抗って起立するため
の筋力維持や・・・
接地衝撃による骨の新陳代
謝促進等々・・・
トレイル的な環境を歩き回る
事で、身体が整うのを実感し
ております。

PS2:京都界隈のトレイル・・
地主様のご厚意により、散策
が許されている路がたくさんあ
りますが・・・
侵入が許されないところもご
ざいます。
要注意です。
あと、自転車での走行は想定さ
れていないところや、禁止され
ている
ところの方が多いよう
です。
気を付けましょう。(*^^)v


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/08/15 12:29

12日~14日

DSCF4511.jpg
8月12日定休日
13日と14日
お盆のお休みをいただきます。
m(__)m

15日の土曜日
16日の日曜日は通常営業いたします。

是非ご利用くださいませ。

以上「お盆のお休み」でした。

続きまして最近の所感。

DSCF4510.jpg
最高の乗り味!
充分なグリップ!
転がり抵抗の少なさ!
豪華な見た目???
等々

最近使い始めたコルサさんで
素敵な時間を過ごしている小生・・・

DSCF4500.jpg
走行感に対する、タイヤの影
響力の大きさを・・・
再認識しております。

で・・タイヤのはなし・・
最近のニュースから・・
web情報によると・・

30C.jpg
C社様のP型
TT/トライアスロン用完成車のタ
イヤ・・・
30Cなのだそうで・・(゚д゚)!

25C馴化の修行に3年を要し・・
いまだに一番機に23Cを履か
せて喜んでいる小生には・・

到底理解ができません!

でも・・そういえば・・・
4?5年前?
ハッチンソンの方が・・・
「円盤制動の場合、25Cでは
不十分で、できれば30C以
上のモノが望ましい。」
とおっしゃていたとか・・

その後、T社様のどまーネに
32Cタイヤが装着されたモノ
に乗ってみて・・・
円盤にはブットイタイヤが合っ
ていることは確認済みです。

まさか、とは思いますが・・
円盤付けたから・・・

30C円盤
TTバイクに30Cつけたのか
な?(;^_^A
パワー食われそうで・・・
一体どうなっているのでし
ょうか?
鈍重な予感???

もう一つ最近のニュース
から・・・

イギリスで久しぶりに日本
の内燃機関が勝ちました!
\(^o^)/

たいや
で・・・タイヤ・・・
エライことになっておいで
です。
それでも・・・
ドライバー様がおっしゃる
には・・・
「タイヤには苦労しなかっ
た。」とのことです。
マジですか???
乗り手凄すぎて、凡人の小
生には、理解ができません。

まーここまで極端な例は、小生
サイクリングの参考にならない
のでしょうけど・・

タイヤの世界は本当に摩訶不
思議・・・
乗り手、走行環境等々・・
いろいろな諸条件に影響され
るものなので・・・
自己に都合の良い・・・
最良をみつけるためには・・

実践してみての気付き」を、
コツコツ積み上げていくしか・・
方法がないように感じます。

あっ、タイヤだけじゃないで
すね・・
フレームもホイールも・・
雑誌やウェブで評判の良
い・・・

高評価新型
カタログスペックの凄い最
新型漕いで、カラッキシな
ことが頻発しております
ので・・

実践あるのみ!ですね。

以上「オッサンの悟り」でした。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/08/10 13:11

夏が来た!!!

DSCF4493.jpg
いきなりお休みをいただく
話で、恐縮ではありますが、
来週12日の定休日に続き
まして、
13日14日と、お盆のお休み
をいただきます。m(__)m
15日土曜日と16日の日曜
日は通常どおり営業いたし
ます。

それでは本題に・・

昨日8月5日は水曜日で定
休日。

DSCF4490.jpg
お天気にも恵まれ・・・

お気に入りのパラダイス峠
に・・・

DSCF4500.jpg
サイクリングに行ってまいり
ました。(*^^)v

市街地の気温と比較すると、

DSCF4497.jpg
パラダイスでしょ!(*^^)v

ちなみに・・・

DSCF4496.jpg
パラダイス入り口付近は、

DSCF4495.jpg
ですので、
いろいろと、注意を怠らないよ
うにしましょう。
電線等、復旧工事もところど
ころで行われているようで
したので、くれぐれも妨げに
ならないよう・・・

久々の北側降坂・・・

DSCF4510.jpg
コルサさん、いつもより多
めに空気を入れた状態で・・

ライントレースの正確さを、
満喫!

どのコーナーも、イメージし
たとおりの速度、イメージし
た通りのライン・・・
ぜーんぶ一筆書き的な・・
自由自在感

DSCF4502.jpg
悦楽の時を過ごせました。
\(^o^)/

DSCF4508.jpg
北側の平地も心地よく・・

DSCF4504.jpg
素敵な休日になりました。
\(^o^)/\(^o^)/

以上「夏が来た!!!」でした。


PS:気温高めな季節に・・・

涼しさにも優れた新型が入
荷!※売約済みです。

DSCF4489.jpg
イザナギさん

ゼナードさんの後継機で、
レジモスさんの末柄です
が・・

モストロさん、MS2さん
並みに登坂にも向いてい
そうで・・・
※フレアーさんより、ちょ
っぴりですが、目方は・・

イザナギさん一つで、平
地の超高速走行も、厳し
い登坂にも対応する・・
究極のオールラウンダー
って感じですかね。
(*^^)v

PS其の2:
昨日、本屋さんで・・
フイルムカメラの・・・
しかもライカ様の特集的な
雑誌を目にして・・
写真関連の雑誌では・・
久々に心が躍りました。

その近くに自動車の雑誌・・

背中にエンジンを背負った
真っ赤な跳ね馬さんが表紙
で・・
とりぶーとさん?かな?
よく見たら、PHVさんでした。
(;^_^Aう~ん・・・

Eスポーツカー
記事によると・・
3つの電気モーターでアシ
ストされていて・・・
跳ね馬さんらしさは損な
われていないそうで・・・
次世代のフラッグシップ的
な表現もありました。

時代はどんどん進んでま
いります。(;^_^A

ロードバイクの世界も・・・

新型えーもんだ
乗り手のトルク不足を強調
してくれる・・

リーク?
新型が多くて・・

円盤のハンデを克服してく
れる技術として・・

電気モーターでアシストす
るのが・・・

ターボクレオ新型
次世代の主流になる・・
のかな?

フラッグシップはEバイク化?
(;^_^A(;^_^A(;^_^A

登坂は良さそうだけど・・・
降坂は・・フェードが・・
怖いです。
パラダイス峠南側降坂は
恐怖の体験に・・・
なるかも・・・

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/08/06 12:17
 | HOME |