木製コンプレッションホイール

昨日(7月17日)は水曜日で定休日。
P1020476.jpg
日本技術のルーツを確認するため、木製コンプレッシ
ョンホイールの稼働状況を見学してまいりました。

っといっても、たまたま、山鉾巡行の日に定休日が重な
ったので、お祭りを参観してきただけですが・・・・

P1020466.jpg
プロトンが交通規制の整った御池通に・・・・

P1020468.jpg
京都府警先導のもと、

P1020473.jpg
コンチキチンの祇園ばやしとともに、長刀鉾を先頭に巡
行してゆきます。

P1020474.jpg
P1020477.jpg
おはやしの音に混じって聞こえてくる、「ギシギシ」ときしむ
音がその重量感を伝えてきます。

P1020506.jpg
お池通はとても広いのでスムーズに巡行されてい
くのですが・・・・

P1020488.jpg
新町通は・・・・・カナーリ テクニカル

P1020494.jpg
ここで見学するとまじかに巡行を参観できますが・・・・
係りの方々の指示に従わないと、大けがをすることになりか
ねません。

P1020498.jpg
新町通と姉小路通の交差点は新町通が若干オフセットしてい
て、少しですが下り坂なので、鉾の進行は高度な技術と、慎
重な判断が要求されます。


舵を切ることができない鉾でここを通過するのは、鈴鹿のシ
ケインより難儀かも???

P1020499.jpg
電線も巧みにかわして進まれます。

P1020502.jpg
京都の7月を満喫!楽しい休日になりました。

以上「木製コンプレッションホイール」でした。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/07/18 11:17
コメント

管理者のみに表示