世界陸上の異次元感

表題とは脈略がありませんが、
8月14日、15日、16日は夏季休業とさせていただきます。
ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

またまた、表題と関係がありませんが、特価車のご案内です。

P1020573.jpg
チネリ エクスペリエンスベローチェ(トップ527ミリ)

P1020575.jpg
オルベア アクアソラ(トップ535ミリ)

各1台
価格につきましてはご来店くださいませ。

やっと本題に入ります・・・

サイボーグが圧倒的な強さを示したツールが
終わって数週間・・・・

モスクワで陸上競技の世界選手権が開幕しました。

いきなり、女子マラソンで日本人メダリストが誕生し、
陸上競技関係者でなくても盛り上がれたのではな
いでしょうか?

楽しくテレビ観戦していたのですが・・・

小生もちょこっとカジッタことのある1万メートル
決勝を見てビーックリ!!

序盤のラップタイムは日本記録に迫ろうかというほ
どのハイペースなのに・・・・

海外の有力選手はまるで遊んでいるかのように、競馬
のような、駆け引き??
小刻みにペースのアップダウンで揺さぶりあいながら、
それでもハイペース・・・理解不能な映像でした。

そして、ラスト2周のラップが、60秒、54秒???
もう、一万メートルのラップじゃあないです・・・・

あまりに凄すぎる映像に度肝をぬかれて、興奮はしま
したが、頭のなかが混乱するばかり・・・

スポーツ科学はどこまで・・・・

みんなサイボーグを通り越してバケモノ・・・・

優勝された方は、今年1500メートルのヨーロッパ記録
を打ち立てているそうで・・・

いったいどうなっちゃってるんでしょうか??

スポーツのショービジネス化に伴う、スポーツ科学の・・・
そろそろやりすぎを是正しないと・・・・

以上「世界陸上の異次元感」でした。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/08/11 15:37
コメント

管理者のみに表示