アンカー RIS9フレームセット入荷しました。

速―く走り続けたい方に

アンカーレディーメードモデルの最高峰RIS9入荷!!
カラーオーダー対応のため、入荷が開店に間に合わなかっ
たRIS9フレームセット、入荷しました。
トップチューブ長は535ミリのサイズ490
※トップチューブ長は水平換算
P1010503.jpg
当店取り扱いの中では、最速の部類に属するというか、おそ
らく最速のモデルです。
いわゆる、昨今の良くできた、高級カーボンフレームになり
ます。
P1010505.jpg
※UCIのお墨付き!

対抗機種としては、ピナ○○のパ○とか、トレ○○の6シリ
ーズ5シリーズあたり、スペシャ○○○○のターマッ○プロ
あたりでしょうか?(Sワー○○はプロ用と割り切れば異次
元の性能かと・・・小生は感じております。)
どのモデルもとてもよくできているで、甲乙つけ難いのですが、
RIS9最大の魅力は、やはり乗り味と、走行性能の絶妙な
バランス。
純粋な競技用モデルとしては、乗る人を選ばない?万民に乗り
こなすことのできるタイプと思われます。

小生、愛用のRFX8より明らかに鋭い加速!ちょっとダイレク
トなロードインフォメーション、ほんの少し軽量。

のんびりロングライドには、正直なところ適しておりませんが、
正確なぺダリングを心がければ、琵琶イチも対応可。
(正確なぺダリングって結構難しいですけど)

最近流行のエアロ形状ではありませんが、アンカーのカーボンフ
レームは、他社の製品と比較しますとかなり細めのチューブを使
用しているので、元から空力面で大きな問題はないものと思われ
ます。
他社製品の場合、恐ろしくファットなチューブを駆使することで
剛性と、超軽量性を両立し、空力を犠牲にしていた感があったの
で、改善の余地があったのではないかと小生は考えます。・・・
(細身のチューブを使用していることは、マイルドな乗り味に貢献
しているはずですが、超薄肉超メガチューブのものと比較しますと、
重量面で不利なことも否めません。)
100グラム?200グラム?程、RIS9よりも軽量なモデルは
数機種ございますが、その分耐久性は・・・・と考え、
自腹で自転車を購入されているホビーレーサーの方にはコチラのモ
デルがお勧めです。

レース用としてはこの上なくよくできたRIS9、高性能なコンポ、
高性能なホイール等で組みますとかなりのお値段になってしまいま
すが・・・同等性能の他社製品と比較しますとリーズナブル?かも
しれません。

以上 高性能レーシングフレーム入荷の報告でした。



スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/08/07 13:51
コメント

管理者のみに表示