RMZ VS RNC7

P1020872.jpg
昨日(10月13日)、カーボンフレームの最終兵器、RMZ
のインプレで、いちびってしまい、本日(10月14日)は間
違いなく筋肉痛!っと予想しておったのですが・・・

レース前に刺激をいれて、うまく仕上がった時と同じよ
うな状態になっており、驚いているアラフィフです。

P1020871.jpg
カナーリ過剛性なSEL4に乗ってこの状態なので、フィッ
ティングシステム推奨のSEL7(一番手強くないやつ)で
あれば、小生ごときでもRMZを乗りこなせるかも???
っと、いちびり続けております。

せっかく体が仕上がったので、今朝も小生の愛機でクラ
ンクをぶん回してまいりました。

P1020433.jpg
RMZとの比較であれば、同じカーボン製のRFX8で行うべき
かもしれませんが、現行商品ではないので・・・涙・・・

P1020882.jpg
現在の主力機(小生にとっての)で、まだ入手可能なRNC7
と比較してみました。

平坦なところでは、加速でもいい勝負、最高速はちょっと
伸びるかも・・・(RNC7の方が)かなり嬉しい!!!

これは、SEL4の剛性が小生に合っていないことと、装着
されていたWH9000-C50CLを回し切る脚がないから・・・・
P1020869.jpg
SEL7で、ホイールがC35CLあたりだったら比較する気に
ならなかっただろうなー、きっと・・・・

登坂は、車体重量が2キログラムほどちがいますので、比
較すること自体がナンセンス。

降坂は・・・・コントロール性がどちらも超絶に優れているので、
法定速度内の速度域ではほぼ互角、タイヤの性能で勝負が
つきそうです。
ただし・・・・小生は試していませんが、クローズドコースで速
度無制限であれば、RMZが圧勝しそうです。
※しょうがないですよねー・・・設計年次が20年ほど違うので・・

っで、同じコースをいちびって走った、トータルの所要時間は・・・・
ほぼ同じ。
まー、よく似たギア比、同じようなケイデンスで走ったので、当
たり前といえば、当たり前。

それでも、車重の違いのおかげか、消費カロリーはRNC7のほうが
大きかったようで、お昼ごはんがとーってもおいしかったです。

以上「RMZ VS RNC7」でした。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/10/14 12:27
コメント

管理者のみに表示