賢者の選択 其の2

価格からは想像しにくい精度と高剛性

P1020925.jpg
アンカーRNC3

きゅうまんごせんえんと、大変リーズナブルなフレーム
セットですが・・・・その実態は・・・・・

P1020923.jpg
カタログによりますと・・・・緑がRNC3、赤がRNC7

P1020773.jpg
上位グレードのRNC7を剛性で凌駕するだけでなく・・・

P1020789.jpg
プロ仕様のRIS9に匹敵する剛性を誇ります。

っということは、平地での加速性能でRNC7よりも優れ、
RIS9に匹敵するかもしれない・・・・
※コンポ&ホイールの性能が対等な場合のお話です。

バック三角のコンパクト化、チェーンステー間にブリッジ
を配し、前三角にも、高剛性なチューブを使用して胸の
すくような加速感を手に入れております。

P1020776.jpg
パワーあふれる若者のバイク!って感じですかね。

価格も完成車で、13まんえんからでリーズナブル!
15まん5せんえんのティアグラ仕様は、レースに参戦
可能な走行性能です。

P1020120.jpg
さらに、さらに、フレームセット&ティアグラ仕様は、アンカー
オーダーシステムの対象商品ですので、カラーオーダー可!!


ただし、完成車重量が10㎏ほどございますので、ヒルクラ
イム命!な方にはお勧めできません。

P1020777.jpg
P1020788.jpg
※ヒルクライム命な方には、RS8、RL8がお勧めです。

気持ちのイイ乗り心地、輪行向きの堅牢さ、踏んでも回して
もよく走る!まさに賢者の選択!!

P1020882.jpg
そこまで絶賛しておいてなんで、小生の愛機がRNC3で
はなく、RNC7なのか?

それは・・・小生にRNC3を走らせる脚がないからです。

P1020875.jpg
RNC3、RMZの剛性でいいますと、SEL4辺りに匹敵しますの
で、かなりの強者向き・・・RNC7はRMZのSEL7よりもさらに手
強くない仕様になっておりますので、体重やパワーがリッチで
ない小生が漕いでも、よく走ってくださいます。
(ちなみに貧弱な小生の体重は52㎏)

RMZのSEL4、RIS9に匹敵する高性能フレームRNC3、若者だ
けではなく、体重やパワ-のリッチな方にも最適な良品です。

以上、「賢者の選択 其の2」でした。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/10/25 15:21
コメント

管理者のみに表示