ウエッティーな路面でサイクリング

土曜、日曜、祝祭日の午前中をサイクリングに呆けて
いる、商売不熱心な自転車屋です。

P1020930.jpg
本日(10月27日)も、いつもよりちょこっと早起きして
うろうろしてきました。
気温はけっこう低め、エブミバイパスに入るところの
温度計は8度!!10度切ってました。
ウインドブレークジャージ(10年前のパール製品)着て
行ってよかったー
早朝は、そろ、そろ、冬物の出番のようです。

P1020937.jpg
写真は美瑛の絶景・・・ではなく・・・大原近辺のもの。
霧で遠景が霞んでしまうと、それはそれなりに素敵
な風景と化します。

P1020936.jpg
これはこれで素敵な風景ですよねー

P1020939.jpg
雨は降っておらず、気持ちのイイ朝でしたが・・・

路面はかなり、ウエッティー。

技量の低い小生の場合、「カーボンフレーム+ウエッティーな
路面」で、それなりの速度に達すると、かなり怖い思いをする
のですが・・・・

P1020931.jpg
この自転車、路面をなめるように走ってくれるので、コ
ントロール性抜群!!何の不自由なく、思い通りに走れま
す。

雨天のレースでは威力を発揮してくれること間違いなし!!

最近、体調の方もそこそこ整いつつあり、かなりいちびって
走っておりまして・・・・のんびりほっこりサイクリングというよ
りは、トレーニングペースっといった感じになってきております。

RNC7、適度な剛性が、サイクリングペースで気持ちいいのは
熟知しておりましたが・・・・
いちびったペースで走ると・・・・本来の性格を垣間見ることが
できます。

それは・・・

30㎞/h超な速度域での高性能ぶり!!
伸びの良い加速、高速巡航性能、ゆっくり走っているだけではイ
メージがわきませんが、実はかなり速いフレームです。

さすがに、登坂に関しては、現代のカーボンフレームに及びませ
んが、降坂と、平坦区間の走破性は勝るとも劣りません。
※クリテみたいに、加減速の激しいレースには向きませんが・・・

P1020773.jpg
ほっこり、のんびりサイクリングだけでなく、長い登りがない、雨天
のレースなどでは、こちらが有利かも?

以上「ウエッティーな路面でサイクリング」でした。


PS 11月9日土曜日、サイクルモード視察のため、臨時休業となります。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/10/27 10:33
コメント

管理者のみに表示