機体整備を見学してまいりました。

DSC_0261.jpg

表題と異なり恐縮ではありますが・・・・・
年末年始にお休みをいただきます。
2013年12月は29日の日曜日まで営業、
年始につきましては1月4日の土曜日から営業いたします。
小さな店舗ですので少数ではありますが、特価品も用意する予定
です。
ちなみに、この特価品、年内のフライングもOKです。
以上「年末年始休業のお知らせと、特価品のお知らせ」でした。

昨日12月25日は水曜日で定休日、ANA様の航空機整備を見学
してまいりました。

P1030105.jpg
保安上の理由と思われますが、整備場内で撮影した画像は、ウエ
ブ上への掲載が禁じられていますので、それ以外の、それらしき画
像で代用させていただきます。 悪しからず。

DSC_0252.jpg
伊丹空港展望デッキから見た格納庫、

近くまで行くと圧巻の大きさ!!

DSC_0274.jpg
737が2機整備中

DSC_0278.jpg
こちらはA320が2機、1機はペイント?1機は整備中のようでした。

P1030107.jpg
なかはおおよそ、いただいたパンフレットとおなじで、こんな感じ
(頭のなかは、サンダーバードのテーマ音楽がオートリバース状態)

整備中の機体はジャッキアップされていているのですが・・・・
この治具、機種ごとに専用品を使用しなければならないとのことでした。

P1020309.jpg
P1020405.jpg

当店の場合、チネリも、アンカーも、タイムも、ビチスポーツの作業台でい
けるので助かります。RNC用作業台とか、XCR用作業台とかが必要になっ
たら大変だろーなー

ジャッキアップされている風景はこんな感じ・・・
DSC_0147.jpg
※画像は自衛隊様航空祭のモノです。

DSC_0146.jpg
ジャッキは赤っぽい色の三脚のようなもの、車輪が浮いているのが
わかるでしょうか?

F-15もテニスコートほどの大きさのモノなのでかなりのモノでしたが、
200トンを超える旅客機がジャッキアップされている様は迫力満点!!
(ANA様所有のジャッキは青色・・・イメージカラーに合わせて青いのか、
そもそも、元から青い製品なのかは不明)

治具もさることながら・・・・
メカニックの小生が一番興味を持ったのは、やはり工具!!

整備士さん個人の工具箱は施錠されていて、中を見せていただくことは
かないませんでしたが・・・うちのタンスよりもはるかに大きい、スナップオン製
チェストのなか見せていただいて・・・・

超高額なトルクレンチ群に思わずよだれが・・・・・

ほ、欲しい・・・・・ 

P1030108.jpg
小生が所有するスナップオンはこれ1本だけ・・・
(当店では、KTC、PB、ホーザン、パークツール、シマノ、カンパニョーロの
工具を使用しております。)

整備する機体の大きさ、作業台の大きさ、高価そうな治具、コスト・・・・すべてのス
ケールにビックリしどうしでしたが・・・・
スケールはえらく違っても、ネジの類・・・インパクトでガリガリ締めるのではなく、自
転車と同じようなハンドツール(トルクレンチのサイズはえらく異なりますが)で繊細に
締め付けていることに感心しました。

作業の管理方法等、見習うべき点が多く、大変勉強になる見学でありました。


以上「機体整備を見学してまいりました。」でした。

PS、ロードバイクも定期的な点検と整備は重要になります。
命を乗せていることは変わりがありませんので、常に良い状態で使用しましょう。
点検、整備、承っております。寒いこの時期にオーバーホールはいかがでしょ
うか?


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/12/26 13:34
コメント

管理者のみに表示