ケミカルのお話

寒―い日が続いております。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

P1030171.jpg
これだけ寒くなると、走りに行くのを見合わせて、「整備でも
してみようか」とお考えの方も多いのでは?

整備は大げさでも、「自転車を綺麗にしたいなー」と思われる方も・・・

P1030173.jpg
今回紹介させていただきますのは、そんなときに役立つ商品です。

P1030174.jpg
(逆光きつすぎた・・・)
一番活躍しそうなクリーナー(ディグリーザー)
一番人気はなんといってもスーパージャンボ(ジャンボな方)

速乾性に優れたBC9よりゆっくり作業できますし、中乾性といっても
かなり素早く乾いてくれるので、とても扱いやすいクリーナーです。
※多少ですが、樹脂、塗装に対する攻撃性はございます。

P1030175.jpg
スプロケの分解掃除等、ギトギトになっている場合は、ゆっくり乾くBC2
、しつこい汚れをふき取る際、非常に威力を発揮してくれます。
樹脂、塗装面にかからないよう気を付ける必要がありますが、これも使
いやすいクリーナーです。
強力に汚れを落としてくれますが、樹脂、塗装に対する攻撃性はスーパ
ージャンボよりも・・・・・

チェーンの汚れを落としたら、そのままにしておかないで、注油をしまし
ょう。

クリーナで汚れを落とした状態は、チェーンに潤滑油がない状態ですの
で、潤滑系の出番です。

P1030177.jpg
長年サイクリストに愛され続けた、メンテルーブ(背の高い方)、そして、近
年チェーンの潤滑といえば、これしかないっと思われるほど使いやすい
チェーンルブ(背の低い方、容量はメンテルーブと同じ180ml)

メンテルーブはグリスとオイルの中間のような性質で、非常に使いやす
く、よくできた商品です。
メンテルーブ、つい数年前までは、チェーンにも使用する方が多かったと
思われますが・・・・チェーンの潤滑に関する限り、超高性能で、しかも汚れ
にくい、さらに耐久性もすぐれたチェーンルブの登場で・・・・

汚れにくく、耐久性にも優れているので、掃除する頻度が・・・注油する頻
度が・・・激減しております。

チェーンルブおかげで当店でのスーパージャンボ消費量も・・・げ・き・げ・ん・・・
ワコーズさんの商品、お客様にはうれしい、素敵な進化を遂げておいでです。
ワコーズさん商品の消費量が減るということは・・・ワコーズさんにとって・・・


駆動系が綺麗になったら、フレームもピカピカにしたくなって・・・

この方たちの出番!

P1030178.jpg
バイクポリッシュ、&バリアスコート

ピカピカになるだけでなく、汚れも付着しにくくなります。

フレームは「水拭きで十分」っと思っていた小生ですが・・・
バリアスコートを使用してみて、「汚れにくいことのありがたさ」を実感してお
ります。

以上、「ケミカルのお話」でした。



スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/01/23 15:58
コメント

管理者のみに表示