これはなにかといいますと・・・

毎日 暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお
過ごしでしょうか?

猛暑!っと言っても過言ではないこのごろ、
来店くださるお客様の中にはレーサージャージを汗だ
くにして、真っ黒に日焼けて、気持ちよさそうな強者
が多数いらして、ゆっくりヒルクライム、のんびりロ
ングライドを楽しんでいる小生は目を丸くしておりま
す。

暑い時でも強い方はガンガン走っていらっしゃるよう
です。
※熱中症等にはお気を付けくださいませ。
P1010487.jpg
さて、このメモリのついた機材、

何を測る機械かと申しますと

股下サイズ(ようするに足の長さ)を測定する機材で
して、身長と股下サイズで、適正サイズのフレームを
選定するために使用しております。
P1010486.jpg

アンカーのカタログには、各モデルごとに身長と股下
サイズによって、適正フレームサイズが解るマトリッ
クスの表が記載されております。

トップチューブ長も併記されておりますので、他社の
フレームサイズを選定する場合にも参考になります。

※身長をについては測定器を用意しておりませんので、
あらかじめ数値を確認しておいてください。
また、フレームのタイプ、剛性等の選択には、体重も
関与しますので、あらかじめ数値を確認しておいてい
ただけると、助かります。

股下サイズ測定は無料でできますので、フレームサイ
ズで見当のついていない方は是非ご利用ください。

以上、股下測定器のご紹介、ならびに、無料測定キャ
ンペーン(期限があるわけではありませんが)の報告
でした。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/08/17 10:13
コメント

管理者のみに表示