お花見サイクリングにRNC7

昨日4月16日は水曜日で定休日

P1030398.jpg
お天気にも恵まれ・・・・たのかな?

P1030399.jpg
鳥インフルエンザ…大丈夫ですか???

P1030428.jpg
花背峠の北側へ、お花見に行ってまいりました。

P1030397.jpg
京都市街地はもう葉桜になりつつありますが・・・

P1030413.jpg
見事に

P1030423.jpg
見事に

P1030433.jpg
見事に咲いておいでです。

P1030415.jpg
つばめさんも鑑賞中

P1030416.jpg
このお方は花には興味がないようで・・・

ちなみに・・・・

P1030420.jpg
スーパースターは今週末かな?

P1020205.jpg
昨年は偶然こんな状態で観賞できましたが・・・・

昨日4月16日は・・・

P1030417.jpg
まだこんな状態でした。

こういった、風景を楽しむサイクリングにはやっぱりネオコットがイチバン!!

生身の体にどこまでも優しい乗り味は、市場で最良!っと小生は思っております。

P1030403.jpg
ちなみに・・・79ヂュラで武装し・・・過激化をハカッタRNC7ですが・・・・・

花背峠の登坂で威力を発揮したかというと・・・・・

57マルゴとのコンポのみの重量差は500グラムほどらしく・・・・
「正直いってわからなかった」・・・です。

効果といえば・・・・「コンポ軽くしたらもっと楽に登れるだろうか?」っと思いながら
走ることがなくなった・・・・ことでしょうか?

P1020461.jpg
RL8に9000ヂュラ搭載するとものすごいバイクになって、チョーコーセーノーに
なったのですが・・・・・

やはりロードバイクはトータルバランスが重要、っということのようです。

過激なチョーコーセーノーをお求めであれば、

P1010503.jpg

RIS9

P1030320.jpg
RS8

P1020436.jpg
RL8をお勧めします。

好性能なRNC7エキップ+レーシング3の場合・・・・

P1030392.jpg

軽量化する必要はなさそうです。

以上「お花見サイクリングにRNC7」でした。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/04/17 10:46
コメント

管理者のみに表示