RL8 VS RNC7

P1030550.jpg
今朝(6月14日)も朝からプチポダリングに興じていた
商売不熱心な自転車屋です。

昨年も梅雨入りしてから、自転車日和に恵まれることが
多々ございましたが・・・・

P1030554.jpg
今年も京都市街地近辺は・・・・午前中に限り自転車日和に
恵まれているようです。

夕方のにわか雨、なんだか夏のようですが・・・・・

このところ、「軽い!」「反応が鋭い!」RL8で・・・

P1030510.jpg
走っておったのですが、この手の「刺激」にもそろそろ慣れ
てまいりました・・・・いったん「頭の中をリセット」すべく・・・

本日は、お気に入りのRNC7で走ってまいりました。

P1030551.jpg
さて・・・
間違え探しです・・・・

以前は・・・・
P1030460.jpg

どこが変わっているのかといいますと・・・

ホイールは以前からコレを装着したり、C24CLに交換したりしていたので、
変化というより、戻ったという感じで・・・・

P1030552.jpg
コチラのシートポストがヂュラ化!!(SP-7410)

いつの時代のシロモノ?だいぶ昔に廃版になっておりますが、素敵な
一品です。

そして、シートポストによる軽量化を打ち消すサドルの交換!
(コンコールライト、こちらは現行品で、まだ手に入りまっせ!
ライトという商品名ですが新型のコンコールレーシングの方
が軽い)

以前RNC7に装着されていたコンコールレーシングは・・・

P1030556.jpg
こちらに引っ越しました。
っと、細かなアッセンブル変更はよそにおいておいて・・・

ちょーど、どちら(RL8とRNC7)も79ヂュラ仕様になっておりまして、
フレームの性格を比較しやすい状態です。

で、簡単に箇条書きにしますと・・・

①登坂性能
RL8>RNC7
②降坂性能
RNC7>RL8
③平地巡航性能
RNC7≧RL8
④加速性能
RL8>RNC7

こんな感じですかね?

あと、骨や関節に優しい乗り心地や、長距離を走った後の疲労の
少なさではRNC7に軍配があがります。
ただし、RNC7でロングライドを行うと、とてもお腹がすくので、消費
カロリーは大き目になっているモノと思われます。

レースでの結果を求めるのであればRL8、フィットネス効果を求める
のであればRNC7がよさそうです。

以上「RL8 VS RNC7」でした。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/06/14 12:03
コメント

管理者のみに表示