土手の上で平地巡航

P1030590.jpg
はーるばる♪きたで♪きぃーづがわー♪
さー♪かまく♪波を???
波は乗り越えておりませんでした。

「はるばる」も誇張がすぎました。

P1030572.jpg
正しくは「久しぶりに来ました。木津川」でした。

昨日6月18日は水曜日で定休日、
朝から雨ふりの予報?だったような気が・・・・

あんまり降らなかったけど・・・・

P1030585.jpg
平地巡航仕様のRFX8で走ってまいりました。

何が平地巡航仕様なのかといいますと・・・このホイール
P1030581.jpg
外周部に必要以上の重量があり、「走り出したら止まりにくい」
・・・・ようするに、信号のほとんどないサイクリングロード等で巡
行すると、非常に気持ちのイイ仕様ということになります。

ちょっとした坂道で、C24CLと同じギアに入れてしまうと・・・
「踏みごたえあり!」な性格も素敵です。

あと、自転車の重心が下がることと、フライホイール効果が大きい
ことで、横風にあおられにくく・・・・土手の上で風にさらされる場面では
素敵なことがいーっぱい!!

ちょーお勧めな仕様です。

P1030576.jpg
流れ橋、今年は流されないことを祈るばかり・・・・

P1030577.jpg
この方は流される心配は、なさそうです。

P1030578.jpg
気持ちいい景色を満喫し・・・・

P1030580.jpg
素敵!

P1030583.jpg
ほっこり

激しい雨に見舞われると、明日の仕事に差し支えそうなので、
いつもより手前で折り返し・・・・

向かい風と戦おうと思ったのですが・・・・

P1030588.jpg
ここまで、来ても向かい風が吹かず・・・・・

P1030589.jpg
木津川に来て、向かい風にサラされないと、なんだか損をしたような
変な気分になりました。

レインジャケット、&新型レインタイヤ(嘘です、ただのディスタンザです。)

P1030579.jpg
を装備してきたのに、雨もさほど降らず・・・・

あっ、どちらも不満に思うことではないですね。

ただ、向かい風がないことで、運動強度不足になるのを恐れていたので
すが・・・

P1030584.jpg
ホイールの重量がモノを言ったのか・・・・

すごーくお腹がすいて、いい運動になっていたようです。

以上「土手の上で平地巡航」でした。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/06/19 12:07
コメント

管理者のみに表示