心地いいサイクリング&カンパ2015

P1030727.jpg
一昨日(7月30日)は水曜日で定休日・・・・お天気にも恵まれ・・

いつもの山坂道&自転車天国をウロウロしておりました。

P1030742.jpg

昨日(7月31日)もお天気に恵まれ、カンパニョーロ様新製品プレゼンテーション
に参加してまいりました。

P1030741.jpg
このところ京都の暑さも尋常ではありませんでしたが・・・・
堺&大阪のしんどい暑さ・・・・気温の高さもさることながら、体
にこたえる空気感にヘロヘロな自転車屋です。

まずは、心地よかった避暑サイクリングから・・・・

P1030730.jpg
理屈をこねて、組みましたホイールの・・・・・ブレーキトラックにな
じみが出てまいりましたので、ナガーイ坂道を下ってもOKかと思
われまして・・・

P1030728.jpg
登坂、降坂、平地巡航性能を確認すべく・・・・毎度おなじみのコース
で試してみました。

P1030733.jpg
登坂につきましては・・・・まー許容範囲というかなんというか・・・
軽快なぺダリングフィールですが・・・プレーンスポーク+ブラス
ニップルの32本タンジェント組なので・・・・C24―CLのような超絶
な登坂性能は期待するべくもありません。(小生の期待した性能は
出ておりました。)

P1030731.jpg
花背峠は天国のような気温!

花背北側の降坂は・・・・・

よくできたスチールフレーム+この手のホイールで下ったことの
ある方なら、イメージが湧くものと・・・・
もう・・・・超絶に気持ちいい!!すべて、が、うまくーゆくよー♪すべて、が、
おもいーの、ままー♪(かなり古いし、知らない人の方が多いかも?)

し・あ・わ・せ・な降坂・・・・この自由自在感は比較するものが思い当たりません。
(自分の技量がえらく向上したような錯覚に陥ります。)

P1030735.jpg
そして・・・平地巡航(川沿いをちょこっと下っておりますが)は・・・

P1030736.jpg

頭のなかがお花畑状態・・・・極上の乗り味と、どこまでも行けそうな
伸びのある走り・・・
(今度は、えらく走力が向上したような錯覚に陥ります。)

P1030738.jpg
やっぱり、この手の自転車はイイなー

P1030740.jpg
以上「心地いいサイクリング」でした。

続きまして、カンパ様新製品・・・・

P1030750.jpg
もう、雑誌&ウエブに詳細な情報がでておりますが・・・・

P1030748.jpg
クランクの4アーム化・・・・・フッキングボルトの位置に丸い穴があるのが
嬉しい50歳です。

当店イチオシのアテナは・・・

P1030745.jpg
シルバーパーツが健在で・・・

P1030746.jpg
ちょこっとマイナーチェンジ

P1030747.jpg
ブレーキセットのチェンジで、かなりリーズナブルに!

マルゴと対等とは言いませんが・・・・ちょこっと大目にコストをかけていたけ
れば・・・RNC7によく似合うと思われます。

P1030749.jpg
コーラスもかなり魅力的・・・・RL8に搭載してみたいなー

ホイールも大幅な変更が・・・・

P1030743.jpg
フルクラムは、レーシングゼロが多様化したようで・・・レーシング1
が廃版になり・・・

P1030744.jpg
レーシング5&レーシング7がワイドリム化・・・

まさか・・・当店イチオシのレーシング3が廃版????確認しましたら・・・・
「レーシング3は現行品がとても売れているので継続生産」されるとのこと。
なくなったらどうしよう・・・っとビビっていた小生・・・安心しました。

P1030220.jpg
レーシング3がよく売れている・・・とてもクレバーな市場・・・スバラシイ!

ボーラは50も35もワイドリム化・・・シャマルには黒いブレーキトラック・・・
当店のご近所は、3方向が峠になっていて・・・長い降坂を考慮し、リムはアル
ミ製のモノを推奨しております。・・・さらに、スポークはステンレス製のものを
推奨しておりますので・・・・この辺りは・・・・

カンパ&フルクラムのホイールは、基本に忠実で、理屈に合っていて、とても
地道なブラッシュアップがユーザーライク!

コンポも最高レベルの性能と、美しさを両立しており、お財布が許せば最高の選
択かと思われます。

以上「カンパ2015」でした。

PS:現行モデルですが、凄いホイールが入荷してまいりました。(売約済)
カンパニョーロ、ニュートロンウルトラ、クリンチャー

P1030751.jpg
振れとり台に乗せてみましたが、案の定時間の無駄でした。

P1030756.jpg
超軽量で精度の高いリム、

P1030754.jpg
オフセットはここまで・・・(ニップルが表に出せませんなー)

P1030752.jpg
ハブの設計も理想的

P1030757.jpg

フロントのスポーク数がC24―CLよりも多めで、

ヒルクライム&ロングライドにお勧めです。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/08/01 12:37
コメント

管理者のみに表示