RL8×高性能車輪、インプレ

P1040047.jpg
昨日(10月15日)は水曜日で定休日。

先日、RNC7ヒルクライム仕様で走ったコースに・・・

P1040049.jpg
RL8×ニュートロンウルトラクリンチャーを持ちこんで・・・
比較しようと思ったのですが・・・・

P1040050.jpg
いやーな予感・・・・

登坂を始めますと、滑る滑る、濡れた落ち葉だらけで、危ない危ない。
轍の部分はロードで走行可能でしたが、轍の上だけを走っていると、自
動車に多大な迷惑をかけることになりますので・・・・
迷わず、転進!

安全に走れそうなコースに変更!!

P1040051.jpg
平地巡航が気持ちよく、しかも速い!!(走力が上がったような錯覚に・・)

P1040055.jpg
ちょこっと登坂

P1040056.jpg
ちょこっと降坂

で、結果は、何の苦も無くあっけなく登坂終了!降坂も素晴らしく気持ちいい!

P1040054.jpg
RL8×ニュートロンUC・・・もう手直しするところがないくらい素敵なバイクに化
けました。

P1040059.jpg
気持ちいい空間をのんびり走っても

P1040060.jpg
かなり快適!

あまりにも気持ちがいいので・・・

P1040061.jpg
ロードバイク本来の性能を満喫できるエリアへ向かい・・・

P1040064.jpg
思いっきりクランクをぶん回してみますと・・・・

P1040062.jpg
悦楽の世界が・・・・もう、無敵のレーシングバイクって感じです。

P1030991.jpg
先日、ダイナソア様の展示会で試乗させていただいたタイムスカ
イロンと比較してみたくなるほど・・・

P1040067.jpg
国際会議場(宝ヶ池)へGO!!
(先週タイムスカイロンを試乗したコースです。)

P1040070.jpg
同じコースで比較した結果は・・・・

P1040068.jpg
なんと・・・小生が漕いだ場合は・・・・RL8の方がコギミよく走ってくれ
るではないですかー!!かなり嬉しい♪~♪

超高性能フレーム×ボーラ×ハイエンドコンポより・・・
RL8×ニューロトンUC×型落ちヂュラの方が走る・・

この原因は・・・「スカイロンが乗り手を選ぶ」ので、小生は
「選ばれなかった」ということ・・・・
体重or出力の不足?・・・っと、いうより、体重も出力も不足
しているのでしょう。きっと・・・

フレームの「適、不適」の問題かと思われますが・・・・

P1030950.jpg
ニュートロンウルトラクリンチャー、ボーラを凌駕するとは言いませんが・・・
かなりの「飛び道具」です。

以上「RL8×高性能車輪、インプレ」でした。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2014/10/16 11:25
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
RL8のフレームカラーにつきまして
コメントいただきありがとうございます。

RL8のフレームカラーはスパイスオレンジです。
(フォークの同色仕様には別途料金がかかります。)
ロゴマークはクリアを選択しております。

色調の確認につきましては、カメラの性能、照明や
日照、モニターの設定等に影響をうけますので、ウェ
ブ上での画像は参考程度になると思われますが、近
日中(次々回あたり?)に大写しの画像をアップさ
せていただきます。

これからもよろしくお願いいたします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: C24CLについて
ヒルクライム用としての使用であれば、RL8×C24CLは、
かなりいいバイクになるかと思われます。
小生のブログでRL8×C24CLの出番が少ないのは、フレー
ム自体がかなり軽量で、コンポも十分に軽量なものを組み合わ
せており、ホイールが極端に軽くなくても問題がないからかと、
思われます。

あと、小生の走り方(速度域)ですと、C24CLは慣性が不
足気味なので、軽量なフレームとの組み合わせにより、ちょっ
ぴり神経質な乗り物になっているのだと思われます。このこと
は、乗り手が慣れてしまえば問題のない範囲だと思います。



管理者のみに表示