タイム・エックスプレッソ導入

P1040131.jpg
商品名を聞いて・・・美味しい・・・いい香りのコーヒーを・・・
飲みたくなったアラフィフです。

P1040072.jpg
パッケージを見ますと・・・・
高級なチョコレートorクッキーが出てきそうなカンの箱・・・

P1040075.jpg
ちゃんとペダルが入ってます。

自転車に装着する前に・・・

お菓子と、インスタントコーヒーで、

P1040133.jpg
予定外の休憩を・・・・

P1040076.jpg
過剰包装・・・っと、考えてしまうのですが・・・これだけ立派な箱です
と・・・・リサイクルもとい、リユースすれば環境に厳しモノではなく
なりますので・・・小物入れとして使用することにしました。

自転車に装着する前に・・・

P1040126.jpg
フィッティングマシンに装着してクリート位置の微調整

※当店でペダル、クリート等を購入された場合、転ぶ心配のないフィッティング
マシンでクリート位置の調整、着脱慣熟練習を行っていただけます。
別途料金はいただきませんので、是非ご利用くださいませ。

P1040073.jpg
ⅰクリックになってからステップインの容易さが定評のタイムペダルですが、
ステップアウトもかなりラクチン!
フロートの強弱も調整可能ですので、シマノSPD-SLの黄色いクリートを使用
していた方であれば、すぐに慣れるのではないかと推察いたします。
(青とか、赤が好みの方にはお勧めいたしません。)

ベアリングについては・・・フランスとかドイツあたりの方々は・・・あまり気にして
いらっしゃらないようで・・・日本人とかイタリア人ほど回転性能にこだわらない?
回転より剛性とか耐久性を重んじるのか・・・・それほどクルクルっという感じでは
ありません。(裏踏みしないように気をつけようっと)
あっ、失礼しました、エックスプレッソ、税込6万円超のモデルはセラミックベアリ
ングになるようです。
スーレコ様のスプロケといい、タイム様のハイエンドペダルといい、ヂュラのクラ
ンクセットより高価…凄い価格です。(小生はフツーのベアリングで楽しみます。)

P1040130.jpg
最近、高性能ホイール(ニュートロンウルトラクリンチャー)でえらく走るように
なったRL8に装着!!

ちょこっと軽くなったでしょうか?

以上「タイム・エックスプレッソ導入」でした。



スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/10/23 16:37
コメント

管理者のみに表示