これは何?

これは何かといいますと・・・・
P1040407.jpg
ヂュラなので、自転車のパーツです。

P1040411.jpg
こんなハンドルの先に付けて使用します。
※スターウォーズのXウイングみたいですなー

P1040412.jpg
※翼にはワーニング(警告マーク)が・・・・

TTバイク用バーコン・・・Di2バージョンのSW-9071
P1040420.jpg
DI2だと、バーコンがスイッチになります。

実のところ・・・・・
小生、9000番ヂュラヒモ引きに初めて試乗した際、シフト操
作の軽さにびっくりして、「DI2不要論」を唱えており・・・・

P1040416.jpg

ポリマーコーティングワイヤーの効能は絶大で・・・・ヒモ引きで
OK!!・・・・ロードに電子式変速機は不要と考えておりました。
(写真はアルテです)

しかし・・・TTバイクの場合・・・・・

P1040418.jpg
アシストバー側でも変速可能なことは大きなメリット・・・・充電する
手間を考えても・・・・DI2・・・いいんじゃないかと、考えを改めてお
ります。(この際コストは無視します。)

DI2・・・とても賢いシステムのようで・・・

P1040408.jpg
このお方・・・「自分はフロントディレーラー」っと、認識されている
そうです。(このお方にもワーニングマークが・・・・)
※リアディレーラー他、マイコン内蔵で・・・・えらいことになっておい
でです。

電池
P1040409.jpg
このお方もスマートになられて・・・軽っ!!

TT用のフレーム、シフトワイヤーのルーティングがややこしく、
ムリのあるモノも・・・・ヒモ引きより電線のほうがいいかも??

すみません、思いっきり「てのひらかえし」ではありますが・・・

P1040419.jpg
TTバイクにはDI2がお勧めです。
※RT9はDI2専用フレームだったりします。

以上「これは何?」でした。

追記:TTバイクは安全なコースで使用しましょう。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/02/26 11:58
コメント

管理者のみに表示