こうそくタイヤ

ばーばばば♪ばっびゅーんっと♪

P1040643.jpg
すみません、速そうな商品を見ると頭の中で、「こうそくエスパー」
の曲が「オートリバース&頭出し」状態になる50歳です。
(若い方にはオートリバースも意味不明かも?)

P1040644.jpg
「高級チューブラータイヤ」走行抵抗の低さと、ライントレースの容
易さ、体に優しい乗り味等・・・レース用としての性能は、非常に高い
です。

ただサイクリング用としては・・・・扱いに慣れが必要なことと・・・峠の
向こう側でパンクしたら、帰投にかなり気を使うことになるので・・・・

P1040498.jpg
あと、最近の「クリンチャータイヤ×高性能アルミリム完組ホイール」
は、べらぼーによく走るので・・・・一般の方のサイクリングにはクリン
チャーを推奨しております。(ハイエンドアマチュアの方のレース用
にも、ハイエンドクリンチャーは十二分な性能がございます。)

P1040642.jpg
そうは言っても…上質な乗り味・・絶対的な転がり抵抗の低さ・・・
チューブラーの魅力には抗しがたいものもあり・・・・

面倒なことと、高コストを受け入れる覚悟をしたうえで、一度は
「味わっていただきたい」逸品です。

P1040636.jpg
・・・最近の完組ホイールで・・・チューブラー仕様を探しますと・・・
ほとんどがこのような強化樹脂製のリムになってしまいます。

P1040637.jpg

アルミリムのモデルもごく少数存在するようですが・・・・選択肢が・・・・
ステンレススポーク×アルミリム×チューブラー・・・・スゴクイイと
思うのですが・・・・
(そんなに売れるものではないので・・・・・・)

あと、最近流行の・・・・タイヤを貼るリムテープも悪くはないかもしれ
ませんが・・・

せっかくチュブーラーの性能を味わうのであれば・・・・・

P1040646.jpg

こちらの接着剤を(当店では)推奨しております。

P1040645.jpg

以上「こうそくタイヤ」でした。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/04/21 11:26
コメント

管理者のみに表示