RR1HGでロングライド

P1010559.jpg
昨日(9月5日)も暑かったですねー
P1010555.jpg
花背峠の温度計も26度!先週よりもかなり上がっており
ました。
花背の北側に下っても30度を超えており、ここ数週間では
一番暑い中でのサイクリングになってしまいました。
P1010553.jpg
先日のブログにも書きましたが、小生のRFX8、ブリヂストン
の最高級タイヤ、RR1HGを装着したばかりで、その性能を確
認すべく、走りなれた峠へ、

登坂でこのタイヤのグリップは恐ろしく有効!!ハンドルにめ
いいっぱい荷重をかけて、スリップしやすい漕ぎ方をしても何
も起こらず、グングン進んでくれます。
湧水でウエットな路面で、思い切り踏み込んでみても滑りませ
ん。(ちょっとびっくり)

よく雨に降られる大台ケ原のヒルクライムなどには絶大な威
力を発揮しそうです。(濡れた金属のグレージングは滑ると思
いますが。)

特にタイムトライアルとかはしていないのですが、いちびって
漕いでいたら先週より3分ほど速く頂上に・・・・

下りに入りますと、コントロールのしやすさに威力を発揮!!
曲がれる。減速できる。→余裕が感じられる。→いい気になっ
て速度が上がる。→それども余裕がかじられる。っといった感
じで、いいことばかり。
※帰途花背南側の下りではあまりの走り易さに、思わずニヤ
ケてしてしまいました。すれ違った方は気味が悪かったかも?

ヴィットリアのオープンコルサエボCX320TPIからの乗り換えで
したので走行抵抗は若干増しているはずですがほとんど気に
なりませんでした。


閑話
ちなみに、昨日の花背峠では、カンパのデルタブレーキを搭載し
たコル○ゴ マスターで走っている方にお会いしました。
パーツを1年がかりで集めてご自分でくみ上げたとのこと!!

自転車博物館に展示できそうなこの一品、かっこよかったです。

閑話休題

RR1HG、登りと下りのゴリヤクは確認できたので、平地巡航ではど
うか?
P1010556.jpg
477号をウッディ方面へ!!
※この区間、川に沿って若干下っているのですが、非力な小生には
平地高速巡航と、感じられます。(民家の近くは徐行しましょう)

路面を確実にとらえている感覚は安心感につながり、自転車がも
っと踏めと言っているようで・・・・
いちびってしまい、クランクがいつもより多めに回っておりました。

ただ・・・いつもより思いっきり漕いだ結果、いつもより近くで休憩。
P1010558.jpg
ドデカミンでドーピング?
P1010557.jpg
いちびって調子に乗ると・・・っと思い知らされましたのでいつもの
ようにゆっくり走ってみても・・・・走行抵抗の大きさはほとんど気に
ならなず、非力な方のロングライドにもお勧めできると思われます。
※もちろんハイパワーアスリートのレースに超お勧め!!

ミシェランプロ3と比較(プロ4はまだちょっとしか転がしたこと
がありません。)しますと、グリップはおそらく勝っております。
走行抵抗もRR1HGのほうが少なめかと・・・
耐久性はどちらも期待しないほうが・・・・・(RR1HGまだ100キロほ
どしか走っていないのでわかりません。)(性能比較は個人の感想
です。)

ただ、ブリヂストンRR1シリーズは前作も含めて、空気圧に敏感で、
ミシェランや、オープンコルサエボCX(名前なが!)よりもちょっと
高めの空気圧で超絶な高性能を発揮します。
乗り心地をもとめて空気圧を下げますとなんだか悲しい状況に・・・

その点、ミシェランプロシリーズは空気圧低めでも、高めでも、それ
なり以上の高性能を発揮してくれるので、こまめな空気圧調整が面
倒な方にはこちらがお勧めです。

それから、しなやかなRFX8との相性について。
タイヤのグリップが高すぎるとフレーム剛性が追い付かないことを
懸念しておりましたが・・・・・
体重52キロ(このところ減少気味)一生懸命漕いでも200ワットほ
どの小生には全く問題ありませんでした。
(RIS9にこのタイヤ装着したら刺激的だろーなー、いつかやってみ
たいです。)

あと・・・・ハイグリップタイヤは刺激が強く、「ゆっくりほっこりエンドル
フィン」なロングライドになりにくいといいますか・・・
「いちびり刺激的ドーパミン」なスポーツ走行になりやすいのでご注
意を。

以上、「猫に小判」なハイグリップタイヤのインプレでした。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012/09/06 11:06
コメント
No title
閑話にてデルタブレーキを話題にしていただいた者です。
このように貴ブログにて話題にして頂いていたとは光栄です。
その節はいろいろお教えいただきありがとうございました。
また素敵なお店の方にも寄らせていただきます。
twitterで、自転車マニア @corsarecord として時々つぶやいております。
お目汚しになりますがよろしければご覧ください。
コメントいただきありがとうございます。
コメントいただきありがとうございます。
自転車の印象があまりにも強烈でした。
当店では現行品のみの品ぞろえになりますが、
お話を伺うだけでもありがたく存じますので、
またのご来店をお待ちいたしております。

管理者のみに表示