跳ねにくい好性能

近年、プロレースの動画を鑑賞していて・・・
激しい落車が目立つような気がしているのは・・・・
小生だけではないものと・・・

最新の高性能カーボンフレーム×カーボンリムホイール・・・
カーボンハンドル・・・テーパーヘッド等・・・

どんどん高性能化しているようですが・・・

「飛ぶ」ように加速して・・・スゴーク、よく走るようですが・・・・
ちょっとしたことで、ヨーク、跳ねて・・吹っ飛んでいるような・・・

人生をかけて戦うプロの選手が、そういった高性能バイクに跨るのは・・・・
「勝つこと」「速く走ること」「エースを勝たせること」が「お仕事」なので、
ちょっとしたことで吹っ飛ぶ「落車」も「覚悟」をしているんでしょう・・・
外野がとやかく言うことでは・・・・

しかし・・・・ロードレースに命を懸けているワケではない小生などは・・・
思い通りに動いてくれる、ちょっとしたことではふっ跳ばない、「好性能」
なモノに乗りたいと思うようになり・・・「ネオコット×手組ホイール」の出
番が多くなっています。

P1040878.jpg
奥に写っているRL8の仕様も・・・・
市場の中では、跳ねにくい方になりますが・・・・

P1040873.jpg
ネオコットフレームの、路面追随性はずば抜けており・・・・

P1040877.jpg
+手組ホイールによる、濃厚な接地感は、絶大な「好性能」を実現します。

P1040874.jpg
ちょっと(かなり)目方は嵩みますが・・・・

「安全性重視のサイクリング」には、向いているように思われます。

以上「跳ねにくい好性能」でした。

PS:ネオコット+手組ホイールでも、操作を誤れば、重大な事故
になることがございます。
ロードバイク自体、体力に任せて走ると危険な速度域に達する
シロモノなので、余裕をもって、安全運転に徹しましょう!!

さらに蛇足:伸びのある加速、ラクチンな高速巡航性能、骨や関節
にやさしい疲れにくい「好性能」もネオコットフレームの魅力です。
レーシング3、ニュートロン等、(高)性能なホイールと組み合わせま
すと、すごく気持ちのいい、バランスに優れた、(好&高)性能なバイ
クになります。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/07/09 12:57
コメント

管理者のみに表示