次期主力機・ポジション設定

GW明けごろ入荷予定と、勝手に思い込んでいた・・・
小生の次期主力機

P1050423.jpg
RS9のフレームセットですが・・・・

今月末から来月初旬になるかも・・・

P1050043.jpg
ただ・・・あと数週間で来るはずなので・・・

アンカーフィッティングシステムで、ポジション設定を再度
行ってみました。

P1060072.jpg
これまでのポジションは、どちらかというと「のんびりタイプ」
の、ゆるーい設定でしたが・・・今回は・・・

アンカーフィッティングシステムの入力項目を下記の通り・・・
① 目的・・・「競技志向のレース」
② レベル・・・「中級者」
にして、これまでよりも積極的なポジションにしてみました。

その結果・・・

P1060067.jpg
ステム長が現行の90ミリから100ミリへ
サドルのオフセットが小さくなり・・・・
ステム要交換&シートポストもセットバックの小さいものに交換
した方が、綺麗に組めることが判明!!

セットバック小さめのシートポストを物色しておりましたら・・・

P1060082.jpg
アンカーの完成車に使用されている「デダ・ゼロ100」が、
セットバック12ミリでして・・・これを採用!
※アンカーのカタログモデル・・機種ごとの性格を考慮して、細やか
な配慮の効いたパーツ選択になっています。

P1060078.jpg
ステムも

P1060077.jpg
ハンドルバーもゼロ100を調達

P1060080.jpg
何年、何組、名前みたいに解りやすい・・素敵な表示です。

閑話
デダのゼロ100ステム・・数年前にリコールがありましたが・・・
規定通りにしっかり、丁寧に組めば問題のない強度だったと
思います。
そもそも、以前の強度でも、ブリヂストンサイクル様の強度テス
トをクリアしていたのですから・・・強度不足というより、組み方
&使い方の問題だったような気が・・・

最近の市場では、メーカー様の想定よりも・・・・な技量で・・・
急いで組んでしまうことも少なくないので・・・ちょっぴり強度を
アップする必要があったのかもしれません。

閑話休題

あとは、フレームの入荷を待つばかり・・・

P1050044.jpg
早く組んで乗りたいです。

以上「次期主力機・ポジション設定」でした。


蛇足:お馴染みのお客様より、「なんでハイエンドフレームに
アルミハンドルとアルミポスト??」っと、ご指摘をいただき
ました。
最近のカーボン製品・・スバラシクよく出来ていて、なんの
問題もないことを、理屈&理性で解っているのですが・・・

小生の小脳が・・・感覚的に嫌がっていて・・・
感性で嫌なものを使用すると、幸せな気分になれませんので、
アルミ製を使用することにしております。

矛盾するようですが・・・

P1060074.jpg
ペダルの方は、ようやくプラスチック製のものを・・・
導入する予定でございます。
※このペダル、ブリヂストンサイクル様のテストをクリア
しています。

ちなみに車輪のリムは・・・

P1060083.jpg
現在のところ、プラスチックにする予定はございません。

以上「蛇足」でした。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/05/12 12:44
コメント

管理者のみに表示