ツアー・オブ・ジャパン京都ステージ

P1060152.jpg
昨日5月30日は月曜日ですが・・・
臨時のお休みをいただきまして、京都ステージを
観戦してまいりました。

平日開催・・・天気予報も・・・でしたので、そんなに
盛り上がらないのでは?っと、危惧しておったので
すが、思いのほか早く雨が上がったためか?

P1060192.jpg
多数の観客の方がいらっしゃいました。

P1060151.jpg
黄色いバイク

P1060153.jpg
青い車

P1060167.jpg
オフィシャル様のゴーサインは緑色

P1060166.jpg
この色を提示されたら止まりましょう。
※ちなみに、この穴は・・オートバイ走行時・・空気の抜け道だそうです。
しかも自作なんだとか・・・手作り感満載!素敵です。

P1060154.jpg
序盤から中盤まで頑張っていた4名様

P1060159.jpg
軽快な走り

P1060164.jpg
上手いなー

P1060174.jpg
上手いうえにパワフル!

P1060184.jpg
スーパースター様と日本チャンピオン様

P1060182.jpg
攻撃!

P1060187.jpg
考えられない速度で通過していきます。

P1060178.jpg
怖い・・・マジで怖かった・・・

P1060197.jpg
大きな事故もなく?皆さま無事にフィニッシュ!

P1060203.jpg
選手とお客さまの交通整理を行うディレクター様
(赤いポロシャツの方です。)

P1060208.jpg
アンカーのトラック!(実物は初めて拝見いたしました。)

レーススタイルのRS9

P1060207.jpg
乗り手の四肢の長さ・・・スゲーナー・・・シートポスト長・・・
※こんなにポストを出すのであれば、ポスト径は27.2じゃ
ない方がいいかも?選手がスローピングに乗る場合はやっ
ぱり31.6の方が・・・

P1060204.jpg
こちらはプロト?

P1060205.jpg
タイヤはヴィットリアのようですね。

翌日に備えて、素早い撤収・・・
走るのも速いけど、レース後の段取りも、すごく素早い・・・

P1060048.jpg
先日コースを視察した際には、「こんな厄介なコース」・・・
90人以上でレースして大丈夫なのだろうか?
っと、思っておったのですが、プロの技量の高さ、対応力の
高さに驚かされるばかりで・・・

P1060182.jpg
走り方・・・素人はマネしない方が身のためかと・・・
(生兵法は怪我の元・・・というか、事故は迷惑千万)
見習うべきは、ぺダリングスキルと、後片付けの早さ・・・
かな?

以上「ツアー・オブ・ジャパン京都ステージ」でした。

PS:美濃・いなべ・南信州・富士山・伊豆・東京も、無事故
で、盛り上がったステージになりますよう祈念いたし
ております。(小生は公式HPの動画で観戦します。)

PS其の2:7月10日までセール開催中です。

P1060209.jpg
是非、ご利用下さいませ!

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/05/31 12:01
コメント

管理者のみに表示