アンカー2017プレゼンテーション

昨日9月14日は水曜日で定休日。

P1060640.jpg
お天気にも恵まれ???
京阪&大阪市営下鉄に乗って
ブリヂストンアンカー2017ニューモデルプレゼン
テーションに行ってまいりました。

目玉は新型RLの2機種!

P1060667.jpg
まずは9番
アンカーの場合ハイエンドモデルだけが名乗る9番!
ホンダで言えば「タイプR」、スバルで言うところの「STI」
みたいな・・・
ロングライド用、マルチロールロードバイクのハイエンド
ということになります。

P1060648.jpg
ラグジュアリーな乗り味と、軽快な走行性能を両立し
ていたRL8・・・8番の時点で、他社レース用ハイエンド
フレームと同等の走行性能を有していたので・・・
プロフォーマット(推進力最大化解析技術)の恩恵を受け
たRL9は・・・
レース用ハイエンドを凌駕してしまうのでしょうか(゚д゚)!

P1060323.jpg
RS9のバカッ速ぶりから推察すると…あり得るかも?
(RS9凄いですよー\(^o^)/所有すると幸せな時間が・・・)

RLシリーズ、標準装備のタイヤが25Cでして、28Cまで対応可能です。

P1060662.jpg
DI2の内蔵は・・・RS9と同じ形式で、スマートになってい
ます。
BBハイト、トップチューブ長等ジオメトリーもブラッシュ
アップされていて・・・
早速、見本のフレームを発注しました!
が・・・しかし・・・入荷は来年?かな?
2月ごろの予定だそうです。
※RL9については、ソウルオリンピック日本代表の鈴木
部長様から、その詳細について伺うことができました。
文章で伝えるのは難しいので、ご来店願います。

つづきまして、6番

P1060647.jpg
小生はRL5になるのかなーっと、勝手に予想しておりまし
たが・・6番とは・・かなりの自信があるのか??
バルセロナオリンピック日本代表の藤田課長様のプレゼ
ンテーション中の動画で・・・
こちらもアテネ代表で、アンカーの選手だった田代様の
インプレがあり・・・
「カーボンフレームのような乗り心地」との表現がありま
した。

カーボンフレームのような乗り心地・・・って・・・この価格で・・
えらいことになってまいりました。(^_^;)

RL2機種とも、カラーオーダーシステム対応(EXとスペ
シャルエディションは対応していません。)で、エッジス
タイルとシンプルスタイルが選択可能です。

RL6のエッジスタイルは、RSシリーズのエッジスタイルと
ほぼ同じ配色ですが、RL9エッジスタイルは、RS9レース
スタイルでトップチューブ上面・シートチューブ後方等、
白くなっていた部分がガンメタリックになっていました。

継続モデル・・・・

P1060646.jpg
RMZも健在!
サイズ・ハンドリング・剛性・・・フルオーダー可!!
ワイヤー外引き、ねじ切りBB等・・・
いろんな意味で理想的な機材です。

ネオコット

P1060644.jpg
3番はEXが新型ソラに

P1060645.jpg
7番は、105のブラックが選択可になりました。(3番も105は黒可)

P1060657.jpg
日本選手権獲得の

P1060656.jpg
RS9

こちらも選手権獲得の
P1060658.jpg
RT9

P1060659.jpg
新型ステムも選択可・・・少し高くできます。

P1060642.jpg
マージョーラマゼランで、ハードマット!

P1060643.jpg
CX6の完成車にカンチ仕様が復活!\(^o^)/
(この2年ほど、カンチ仕様はフレームのみの販売でした。)

P1060651.jpg
リオ仕様も展示されていました。

P1060653.jpg
上田選手のバイク

P1060649.jpg
内間選手のバイク
ブリヂストンロゴマークも今では新鮮に感じますが・・
小生はアンカーのほうが・・・好き?かな?

アンカー2017年モデル早期予約割引セール・・10月16日ま
で開催いたします。

以上「アンカー2017プレゼンテーション」でした。

蛇足:小生の妄想です・・・
18モデルで・・・・
プロフォーマット(推進力最大化解析技術)で
更に進化した・・・
RNC9とか、作ってくれると嬉しいなー
無理かな?


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/09/15 11:49
コメント

管理者のみに表示