ネオコットの良いところ・其の2

P1070272.jpg
ネオコットの良いところでもあり、EXとか、EPSEを除い
たアンカーロードバイク全般にいえるメリット・・・

P1070279.jpg
フィッティングシステムに対応していること!(*^_^*)

P1070277.jpg
①股下寸法を計測

P1070280.jpg
②年齢、使用方法等をアンカーのサイトに入力
して、仮のポジションを算出。

③実際にフィッティングマシンを漕いでいただいて、
乗り手の感覚に合わせたポジションに微調整し、

P1070288.jpg
肩、膝、腰の角度と、膝とペダルの位置確認も
行います。


④微調整後のフィッティングマシンの目盛りと、購入
対象の機種をアンカーのサイトに入力し、ポジショ
ンを算出。
重心位置等も考慮し、フレームサイズ、ステム長さ、
ハンドル幅、コラムスペーサー量、を決定します。

ここまでは、アンカーロードバイク全般のメリットですが・・・

RNC7は・・・・

P1070273.jpg
サイズの刻みが、とーっても細かい!!
刻みが細かいだけでなく、リーチも、フォークのトレール値も、
フロンントセンターも、リアセンターも、BB下がりも理想的!
要するに、もの凄く、ユーザーライクなジオメトリー展開に
なっているのです。
※ヘッドチューブ長が短めなので、ハンドルを高くしたい方
には、RL系がお勧めです。(;^_^A

剛性7段階、ハンドリング3種から選択可能なRMZには及び
ませんが・・・・
優れたフィッティングシステムとユーザーライクなジオメトリー
展開により、とーっても理想的な一台を用意することが可能
です。
\(^o^)/

オーダーしてから納車までかなりお時間(1カ月前後)はいただ
くことになりますが・・・

P1070258.jpg
次の1台は・・・是非ネオコットで!

以上「ネオコットの良いところ・其の2」でした。

PS:毎年恒例の・・・

P1070296.jpg
アンカーフィッティングシステムによる体力測定。
今年もやってみました。

結果は・・・

P1070299.jpg
230ワットでも・・年齢がいくと・・・ヨイショした評価になるよ
うです。(;^_^A

推定最大酸素摂取量が落ちていないので・・・かなり嬉しいかも?

年代別評価のAverageより左側・・・

P1070300.jpg
もう少し営業的な表現にできないものでしょうか???( ;∀;)
若い方の場合、この辺りに★がついてしまうことが多いので・・・
印刷してお渡しすることをためらってしまします。
このシステム、現役選手世代に、厳しい評価を下す傾向がある
ような気がいたします。(;^_^A

※体力測定は、RMZ剛性選定の目安になります。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/01/05 12:48
コメント

管理者のみに表示