清水都貴様ご来店!!

P1070429.jpg
昨日2月9日・・ご多忙の中、弱小当店にもお立
ち寄りいただきました。

プロフォーマットにより開発された、RS&RL系
フレームの詳細につきまして、いろいろとご教授く
ださいました。(*^^)v

P1070387.jpg
理論武装により、最適なフレームのご案内が、可
能になるものと思われます。\(^o^)/

今回、個人的に「目から鱗」だったのは・・・
キレッキレッな加速が可能なのに、貧脚の小生が
漕いでも脚に来ない・・・

P1070430.jpg
これまで「不思議な感覚byプロフォーマット」っと、
表現していた、RS9の不思議な、矛盾した性能の
理由が、理論的に整理できたこと・・・・
身体が感じていた凄さを、頭で理解できるようにな
った?のかな?

P1060944.jpg
RS9を愛用するようになってから、いろいろな高性能
バイクに試乗させていただいても・・・
プロフォーマットと比較すると「古い」失敬m(__)mっと
感じていた理由が・・ハッキリいたしました。(*^^)v

大変勉強になりました。
清水様、ありがとうございます。

以上「清水都貴様ご来店!!」でした。

PS:T社様2008モデルの成功以降・・・
T社様2010モデルのブラッシュアップ完了以降・・・
カーボンフレームのトレンドになった考え方・・・
「下が強力・上は優しい」
すごく走るけど、サドルに来ない!でも‥脚には来る。
・・・は、もう・・・なのかもしれません。(;^_^A

P1070263.jpg
プロフォーマット・・・恐るべし(゚д゚)!


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/02/10 12:46
コメント

管理者のみに表示