FC2ブログ

新型ネオコット&セミナー

P1080614.jpg
最新鋭機(RNC7)一昨日にシェイクダウン!

top_sec_img02[1]
25周年記念モデルが発表されるようなモデルで、
最新鋭といっても・・・とっ、思われるかもしれませんが・・

貧脚の小生が走らせた場合・・・
ツールレプリカフレーム×カーボンクリンチャー+ブット
イタイヤよりも、良く走ってくださいます。
※ツールレプリカには、小生の出力が不足( ;∀;)
25年も経過して・・・進化しているのか?退化しているのか?
微妙な気分に・・・(-_-;)

気を取り直しまして・・・(;^_^A
DI2内装に対応&幅広リム+28Cタイヤにも対応・・・
イマドキなコンポ&ホイールに対応しております。\(^o^)/
やっぱり最新鋭!!

P1080624.jpg
ダブルレバーの台座がなくなってしまいましたが・・・
さすがにもう、需要が見込まれないのでしょう。

P1080616.jpg
昨日が自転車日和でしたので、いっぱい走らせたかった
のですが・・・

P1080621.jpg
シマノ様のありがたーい御講義が中百舌鳥でありました
ので・・・

小一時間ほどの走行しか行っておりません。(;^_^A
以下は、チョイノリを済ませただけのファーストインプレッ
ションになります。

P1080607.jpg
この手のフレーム、太いタイヤに対応すると、繊細さを失
い、大味でガサツな乗り味になることが多々ございますが・・・

P1080619.jpg
何の問題もなく、ネオコット特有の上質な乗り味は健在で
した。\(^o^)/

P1080612.jpg
BBが先祖返り&穴をあけたところを補強?
ペダリングフィールは若干の変化がありました。

P1080482.jpg
こちらのモデルのころは、体重やパワーがリッチな方で、
ペダリングスキルのきほんの・き・ができ○○ない方々から、
「剛性不足」とか「パワーロスがある」とか、誤った評価を
下されることがあったようですが・・・
誤解されにくくなったかも?

RNC7・・・芯のあるしなやかさなので・・・前作でも・・・
思いっきり漕ぐと、バルセロナオリンピックを走ったレーシ
ングバイクとしての本性が現れたりします。
(ロングセラーになるのには、理由があるんです。)

新型は・・・その本性を見つけやすくなったかもしれません。

詳細は、もっと走らせてから書きたいと存じます。m(__)m

続きまして、シマノ様のテクニカルセミナー

講義内容はウェブ掲載不可?のようなので、当たり障りな
い程度に・・・

P1080618.jpg
主に、このお方のお話。

ちょっぴり、油圧のブレーキとパワーメーター付きクランク
のお話。

P1080623.jpg
しっかり勉強してまいりました。(*^^)v

以上「新型ネオコット&セミナー」でした。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/02/01 11:44
コメント

管理者のみに表示