FC2ブログ

新型RNC7インプレ&展示会

P1080611.jpg
セブン~♪セブン~♪セブン~♪セブン~♪
セブン・セブン・セブン♪
セブン・セブン・セブン♪
は~♪るかな♪ほしが~♪

いきなり失礼いたしました。m(__)m

赤と銀でセブンとか・・・幼少のころの記憶が・・・(;^_^A

3分間という時間制限のあった前任者よりも、長く
戦えた???
乗車時間が長くなるほどアドバンテージを発揮する
RNC7と特性が似ているかも?

P1080630.jpg
シェイクダウンから一週間余り・・・
そこそこの走行距離になってまいりました。

現時点での所感としまして・・・
イマドキのパーツに対応したことによる、前作からの性能
劣化は全くございません。\(^o^)/

P1080633.jpg
で・・ものすごく進化したのか?っと問われれば・・・

P1080443.jpg
前作の性能がとても優れていたので・・・

太いタイヤ(25C)との相性が良くなっていること
以外・・・ほとんど変化はございません。( ^ω^)・・・

最新鋭機というより、近代化改修機といった感じでしょ
うか?

短時間・高負荷・高機動な走りでは、RS9にかないま
せん・・・

P1080529.jpg
RS9が突出した高性能機なので仕方がないかと・・(;^_^A

で・・・RNC7の美点で、RS9に対してもアドバンテージ
が感じられるところは・・

究極の人車一体感
RS9も、カーボンフレームの中では特に優れている分
野ではありますが・・・
きっちりフィッティングしたRNC7と比較すると分が悪
いです。

疲れにくさ
乗り手に優しいので・・・小生が長時間漕いだ場合、R
NC7の方が早く帰ってくることが可能です。
(最後まで脚が良く回って下さいます。(*^^)v)

小生の所感といたしましては、
RS9が最強最速のレース用フレーム
RNC7が最良最早のロード用フレーム
ということに・・・

P1080637.jpg
気持ちいい時間を過ごせるRNC7で・・・
持久的な運動を楽しめる健やかな身体を・・・
末永く維持していこうと・・・
企んでおります。(^^♪

※RNC7、アジリティ(敏捷性)の面で、RSシリーズに
一歩及びませんが、小生が漕いだ場合・・大きな差は発
生しておりません、ほんのちょっぴりの差です。
小生の出力&技量では、ツールレプリカより、はるかに
走りやすい
です。 (*^^)v

続きましてカワシマサイクルサプライ様展示会・・・

今回の主役は

P1080680.jpg
このお方!

もとい、

P1080664.jpg
このお方、OGKカブト・フレアー
無茶苦茶軽いです。
フレーム&コンポの軽量化には無頓着なくせに、
ヘルメットが軽いと、とても嬉しいのは・・・
小生の首が弱いのでしょう・・・( ;∀;)

プロレースのペースではゼナートの方が涼しい
けど、ロングライドとか、ヒルクライムのペースで
は、フレアーの方が快適なのだそうです。
小生用にオーダーしました。
入荷が楽しみです。(*^^)v

23Cユーザー様の救世主

P1080644.jpg
デダゼロ2・健在です!

25Cで行く方には・・・

P1080649.jpg
新型レーシング3
幅広リムによる性能劣化を最小限にとどめるため
リムの切削を左右から(゚д゚)!
ちょっぴりコスト増になりましたが、幅広リムの中で
は、当店のイチオシです。
※15C仕様も急げば、少しだけ手に入るそうです。
急ぎましょう!!!

幅広リムでよろしければ・・・

P1080659.jpg
このお方という選択も(^^♪

プラスチックリムの中では・・・

P1080670.jpg
このお方がお勧めです。

P1080655.jpg
白いパーツ???流行るのかな??

この新型(真ん中のゼロオフセット2本)・・・

P1080661.jpg
スゴーク魅かれます。

P1080641.jpg
こちらの新型もいい感じで・・・

P1080594.jpg
当店にテストサドルがありますので・・・
是非お試し下さい!

以上「新型RNC7インプレ&展示会」でした。

PS:新型RNC7インプレにつきましては・・・
もう少し暖かくなってから、いつものコース等で
再検証して、続報を掲載する予定です。
この冬・・・いつもの峠・・・カナーリ走りにくく
なっております。( ;∀;)

PS2:来週はパールイズミ様来冬モデルを拝見し
てましります。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/02/08 12:56
コメント

管理者のみに表示