RS9 VS 新RNC7

表題と異なり、誠に恐縮ではありますが、
来週の21日、春分の日で祝日ですが、水曜日で
すので、定休日となっております。m(__)m
ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

それでは本題に・・・

昨日、3月14日は、水曜日で定休日。

P1080790.jpg
お天気にも恵まれ・・・

先週、新型RNC7で楽しんだコースに・・・

P1080792.jpg
RS9に乗って行ってまいりました。

以下は、身長169センチ、体重53キロ、53歳の貧脚に
よる所感です。

まずは南側登坂・・・

P1080764.jpg
先週、思いのほか好調だったもので・・・

2匹目の鰌をもくろみ・・・

P1080794.jpg
超高性能なRS9なら、もっと速く登れるのではない
かと・・・大いなる野望(欲&邪心)をもって発進!!

調子ぶっこいて全開登坂しますと・・・
つづら折りが始まるまでは、RS9が優勢でした・・・
頂上までの所要時間は、先週の方が・・・・(;^_^A
※ペース配分に問題があった?かも?

どちらが優れたヒルクライムバイクか?っという
ことであれば、間違いなくRS9なのでしょうけど・・

乗り手の出力が充分でない場合・・・
RNC7のフレームアシスト機能が、重量差を補って
余りある・・・ということが起こりうる・・・

ペダリングリズムが遅くなってくると、ネオコットが
優勢になるような気がいたします。(;^_^A

P1080795.jpg
自転車の優劣確認はできず、乗り手のポンコツぶり
を再確認しただけでした。( ;∀;)

北側降坂はいかに??

P1080799.jpg
余裕をもって、自由自在にコントロールできることは、
RNC7に勝るとも劣らない・・・
気持ちのいい降坂を楽しむことができました。

P1080800.jpg
乗り味は全く異なりますが、どちらも悦楽の時間を
過ごせます。(*^^)v

P1080801.jpg
先週と同じように、農協様でコーヒーブレイク(^^♪

平地巡行は??

P1080803.jpg
RNC7は伸びやかな加速
RS9はペダリングに対してリニアな加速を楽しめ・・・
巡行速度維持の容易さは・・・ペダリングフィールは異なる
ものの、甲乙つけがたく・・・

法定速度に迫る、貧脚による全開走行は?

P1080806.jpg
RS9の方が刺激的!

P1080807.jpg
おもいっきり行った際の「刹那的な喜び」は、RS9に軍配
が上がるものと思われます。

閑話
RS9、脚に余裕のある状態で巡行しておりますと、「もっと
踏め!」「もっと回せ!」っとフレームに急かされているよう
な気分になりまして、先週よりも、ずいぶんと手前の位置から
の全開走行となりました。

「ちょっと頑張れば素敵な世界・・・」的な誘惑に乗ると・・・
身体が・・・・
合理的なことが、全てでもないでしょうし、
このような刺激を求めるのも一興かと・・・
♪わかっちゃいるけど♪やめられねぇ♪
♪すい~すい~すー♪

閑話休題

P1080812.jpg
で・・・脚が売り切れてからのホッコリペースでの帰投は??

P1080784.jpg
RNC7の方が、気持ち良かったりします。

イーブンペースでのラグジュアリーな乗り味・・・
RNC7と比較する対象が思い当たりません。

P1080607.jpg
「柔よく剛を制す」ことになるのか?

P1060247.jpg
「剛よく柔を断つ」ことになるのかは?
乗り手次第って感じでしょうか?

RNC7は、どこまでも、小生に調子を合わせてくれるので、
どんなペースでも、登坂でも、降坂でも、終始最高の乗り
味を楽しませてくれますが、
RS9は、美味しいところを味わうため、小生の方がフレー
ムの調子に合わせて楽しんでおります。
※小生の貧脚では、美味しいところの一端しか・・・( ;∀;)

RNC7は、究極の一体感を楽しめる。
RS9は、凄いモノに乗っている(乗せていただいている)
ことを楽しめる。

どちらも極上のバイクです。

以上「RS9 VS 新RNC7」でした。


補足:RS9とRNC7のイイトコ取り的な

P1080785.jpg
RL9!!!
一台ですべてを賄いたいアマチュアサイクリスト
には・・・最高の一台かも?
小生の感覚による評価で、加速性能はRIS9並み。
乗り味も・・・ネオコットに肉薄しそうな・・・
カーボンフレームの中では最高レベル!

P1080788.jpg
ジオメトリーの設定が、ロングライドに最適化され
ておりまして、キレッキレの挙動をお望みの場合
は、お勧めしませんが・・・
高性能で好性能な「賢者の選択」です。\(^o^)/

蛇足:

昨年夏、小生が調子を合わせやすくするために・・・

P1080107.jpg
こんな仕様にいたしましたら・・・
お世話になっている関係各方面より、ありがた~い
「教育的指導」を賜りました。m(__)m

P1080798.jpg
現在は、ちゃんと、完組ホイール+25Cで走らせて
おります。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/03/15 12:18
コメント

管理者のみに表示