オフセット

「相殺」・・・物騒な・・・(゚д゚)!
「埋め合わせる」・・こちらの方が穏やかですネ。(*^_^*)

P1080820.jpg
リアリムさんのお話です。

P1080823.jpg
テンションホイールの性能を上げるためには、本来
正中線上にあるべきニップル用穴の位置で・・・

スポークさんのテンションが、フリー側と反フリー側で
不都合なことになり、応力の方向(角度)も異なるとい
う大問題を「埋め合わせる」ため、

リアリムさんにムリを強いています。

P1080813.jpg
スポークさんの都合は少しマシになりますが、リムさ
んの立場は・・・(# ゚Д゚)

そもそも、何故、スポークさんの都合が悪くなってい
るのか??

犯人はコイツです。

P1080631.jpg
スプロケさん・・・必要以上の多段化により、

P1070938.jpg
フリー側フランジ位置がシワ寄せをくらっていて、ス
ポークさんに迷惑が及んでいる訳で・・・(# ゚Д゚)

9段の頃にも、充分に迷惑だったのですが、11段になると、
スポークさんの堪忍袋の緒が切れそうなので・・・
リムさんにも我慢を分担していただいている訳です。( ;∀;)
とても本末転倒な感じが・・・(;^_^A

day4-01[1]
STR13でも、8段変速なのに・・・

P1080748.jpg
トルクバンドが広くて、低回転な人力車に・・・
11段もいるの?

せっかく、チェーン薄くして、ギア板も薄くして、スペース
を稼げるようになったのですから、リア7段ぐらいにして
フランジの位置を少し(できれば大幅に)是正していただ
ければ、

リアホイールの性能が格段に向上すると思うのですが・・・

今さら、ヂュラのリア、7段変速にするわけにもいかない
でしょうし・・・もうこの辺で止めておきます。

P1070458.jpg
ロードバイクのリアセクションは、ドライブトレーンの都合
で、左右非対称にならざるを得ないので、仕方のないこ
と、とあきらめております。( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

リアホイールのおちょこは、仕方のないことだと思いま
すが・・・最近、自転車メディアを拝見しておりますと・・・
フロントホイールのスポークさんと、リムさんに、悪夢が
迫っておいでです。(゚д゚)!

フロントホイールのスポークさんを左右非対称にするとか、
フロントホイールのリムさんを左右非対称にして大問題を
「埋め合わせ」してもらうとか・・・良識や、普通の感覚
があれば、やらないと思うのですが・・・

P1080824.jpg
フロントセクションは、可能な限り左右対称であってほしい
ものです。(;^_^A

フロントに電子制御サスとか、バトンホイール化とか・・・
本末転倒なことで、相殺・・・この業界なら・・・
やっちゃうのかなー?
やりかねん・・・(;^_^A

以上「オフセット」「相殺・埋め合わせ」でした。


補足:なんで、サスとかバトンに話が行っちゃったのか?
といいますと・・・
リジットフレーム&リジットフォークの自転車の場合、スポーク
さんのお仕事の中に、ダンパーの役割がございます。
タイヤが跳ねないように、上下方向の力を減衰させています。

※ロードの場合、よくできたものであれば、フレーム&フォーク
も、少しだけこのお仕事に加担してくれます。‥

フロントハブに余計なものを付けた際、バトンホイールにすれ
ば、左右非対称なスポークさんの問題が解決できます。

でも・・バトンホイールに、ダンパーのお仕事は向いていない
ので・・・電子制御サスと太い低圧タイヤで解決!!

重くなりそうだし、高価なものになるので、さすがに製品化は
無理でしょうか?

あっ・・・

P1080618.jpg
コレつけたらいけるかも??(゚д゚)!
シマノの偉~い方が、コレを救世主とおっしゃっていました。


スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/03/19 14:58
コメント

管理者のみに表示