FC2ブログ

トライマックス25KBインプレ

表題と異なり、誠に恐縮ではありますが・・
こちらのスマホ決済・・・

DSCF1174.jpg
100億円の予算が尽きるまで・・・
バラマキ?が行われる模様です。
当店でもイケます。
是非ご利用くださいませ。(*^^)v

昨日12月5日は水曜日で定休日。

DSCF1142.jpg
お天気は微妙でしたが・・・

DSCF1148.jpg
いつものコースに行ってまいりました。

予報ではお昼ごろから寒くなるとのことでしたが、
自他ともに認める極端な寒がりの小生が、何故・・・無理して・・
北上したのかといいますと・・・

この車輪の性能を確認したかったから・・・

DSCF1144.jpg
ニュートロンをワイドリムにして、電解処理した軽量なリムにして、
ハブを質実なものにして・・・
ちょっぴり優しいテンションで組んだようなホイール・・・

DSCF1073.jpg
近所でのチョイノリでは、すこぶる良好な走行感を味わえまし
たが・・

花脊南側登坂はどんなだったか?

DSCF1151.jpg
RS9との組み合わせですと・・・
ニュートロン並みの軽快な登坂性能を発揮して下さいました。\(^o^)/

リムを軽量化したツケは、車輪全体の縦剛性の若干の低下に・・・
パワー系の方や、体重がリッチな方の場合、ニュートロンの方が
キビキビ走るかもしれません。
パワー系の方は、30KBという選択もありなのではないかと・・・

小生の場合、超オーバースペックなRS9フレームセットとのギャッ
プを、25KBが埋めてくれているというか、ミスマッチを緩和してく
れるというか・・・とーってもいい塩梅です。(*^^)v

DSCF1152.jpg
寒そうだけど・・・

DSCF1153.jpg
意を決して北側降坂

ある程度予測はできていましたが・・・

DSCF1155.jpg
悦楽の世界を堪能できました。

ブレーキの特性に馴れは必要でしたが、それも、コーナー三つ目
で馴化完了!

思い通りのラインに乗せられるので、気持ちいいことこの上なし!

DSCF1158.jpg
平地巡行は・・・・

P1080107.jpg
この仕様に次ぐラクチンな速度維持が可能です。

ちょっとイチビッタ走りでは・・・

DSCF1165.jpg
小生が乗ったことのある、全てのロードの中で1番いい感じで
した。

DSCF1167.jpg
ニュートロンの時より、脚にこないような感じもしますし。
琵琶イチとかのロングライドにも向いていそうです。

DSCF1160.jpg
以上「トライマックス25KBインプレ」でした。



PS:苦節数年・・・25Cタイヤ馴化修行の成果がでてきている
のか???

DSCF1150.jpg
今回はR1Xの25Cタイヤが、全く気になりませんでした。\(^o^)/

PS其の2:業界の色々な都合で、無理やり、強制的に普及させられ
ようとしているような・・・感じのあるワイドリム・・・
舗装がきれいな日本の道路に限れば、あまり良い規格変更では
ないと思われますが・・・市場は日本だけではないので・・・
受け入れるしかないものと・・・あきらめております。( ;∀;)
最近発売されたワイドリムの完組ホイールの中では、この25KB
が一番良いホイールと見込んで導入したのですが・・・
期待通りの高性能&好性能でした。\(^o^)/

PS其の3:ビジョンホイール・・・

DSCF1140.jpg
こんな豪華バージョンもあります。

DSCF1135.jpg
こちらもコスパに優れた良品です。\(^o^)/
アルミリム、カーボンリムのものも共に、輸入代理店様の
戦略的価格設定により、大変お求めやすいものになって
おいでですが・・・

DSCF1133.jpg
生産数等はそれほど期待できるものではなさそうなので・・・
ご用命は、早めが吉かと思われます。(;^_^A

PS其の4:ワイドリムの完組で当店のお勧めは・・・
○オールラウンドに使えるフルクラム・レーシング3
○軽量なビジョン・トライマックス25KB
○剛性のある30KB
それと・・・
○DTスイス・PR1400ダイカット21
4セットもあるので、イチオシといいにくいのですが・・・
当店の「押し!」です。

※23Cでないと装着できない高性能なフレームを所有され
る方は・・・
シマノ様の内幅15Cタイプか、ニュートロンがお勧めです。
難儀な業界になってしまいました。


スポンサーサイト



未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2018/12/06 11:25
コメント
No title
天候の悪い中インプレッションありがとうございます。とても参考になりました。剛性高めのホイールだと私も体重軽めのクライマーですのでパワー不足が否めませんでした。レーシングゼロだと直ぐに売り切れてしまいます・・・。剛性やさしめ、しなやかな軽量アルミホイールを探してましたがやはりトライマックスにしようと思います。ワイドリムなのも良いですね(時代の流れに逆らえず・・・)。オーバースペックのギャップを埋めてくれる部分に惹かれました。私自身RS9の性能を出し切る脚力がないもので・・・

ニュートロンも気になりますがいつかクロモリを買うときに合わせてみたいです。それまで廃盤にならなければ良いですが・・。
Re: 25KB×RS9につきまして
東様 投稿いただき誠にありがとうございます。
体重軽めの方に25KB×RS9は、お勧めの組み合わせになると思われます。
ニュートロン廃盤・・・小生どもが恐れている事態ではありますが、新型のRNC7は28Cタイヤまで許容しますし、ワイドリム×25Cタイヤのグリップにも充分対応できているので、RNC7が切り札になりえると考えております。
ニュートロンは、ニュークリオンの頃から多数のローディーに愛された良品ですので、廃盤にならないことを祈るばかりですが、フルクラムの新型の中には、Eスポーツバイクに対応したものまで出てきていて、既存機種の維持が大変になってきているように見受けられます。
スポーツバイクの次世代がどんな商品構成比率になるのかはわかりませんが、プリミティブなロードバイクもある程度の規模で継続してくれるものと、希望的な予測をしております。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 次期型
  様 RS9はバランスが良く懐も深い優れたレース用フレームですので、いろいろな性格のホイールを履きこなすことが可能で、どこを直したら進化できるのか?次期型を作る方たちは大変なんじゃないかと推察しております。
次期ヂュラの規格が変わるのであれば、それに対応する必要が出てくるかもしれませんが・・・
カンパの12段が現行フレーム規格に対応しているので、ノーマルロードはそんなに変わらないのではないかと推察しております。
ディスクの方は、解決してほしいデメリットがたくさんあるので、次のモノなのか、その次のモノになるのかは見当がつきませんが、形式や仕組み、さらにルールの大幅な変更が必要なように感じています。
色々なところで、次のモノを開発している方たちから漏れ伝わっているかもしれない、噂レベルの情報から推察しますと、この次は目玉は電動アシストのように感じております。(実際、台北のショーを見てきた人の話だと、ほぼEバイクショーのようになっていたそうです。)
オリンピック向けのトラックフレームはもの凄いのを開発しているみたいですが、コストが凄そうなので商品としては・・・かもしれません。
本気でいいものを作ってしまうと、価格が暴騰して商品としては成功しにくい・・・
現代のモノ作りは本当に大変だと思います。
RS9はBSサイクル様の本気度が伝わってくる、近年では稀にみる逸品ですので、末永く楽しんでいただけるのではないかと思われます。
ユーザー目線でコメントをいただくことは、小生にとっても良い勉強になりますので、これからもよろしくお願いいたします。

No title
トライマック25KBを早速装着しました。RS9+25KBの組み合わせ。一言で言いますと「最高」です。
踏み込んでも足に感じる嫌な重さ、硬さがありません。剛性が優しい分ダンシングでの若干のタメがある感じが私にとって非常に相性が良くダンシングのリズムが合います。リムの軽さから踏み出し、加速にキレがありヒルクライムでの性能も申し分なくスポークの本数によるかかりが良いですね。インプレにもございましたが25Cタイヤを苦にならない程、軽快です。高速巡航は高い速度域ではホイールの特性上スピード40Cの方が良いですが、30~35キロ使用頻度の高い速度域では25KBは全く問題なく、むしろ心地よく走れる感じがあります。私個人の感想ですが、一般のサイクリストだと見た目の理由以外でディープリムを選ぶならば高性能なアルミのローハイトホイールの方が無理なくバイクの性能を引き出せて走れるのではと思ってしまいました。ブレーキに関しても優秀でリムの強度もブレーキシューがゴリゴリ削れるのをみてノーマルのシューで問題ないなと感じました。価格を考えたら本当に良いホイールだと思いました。
Re: No title
東様 RS9とスピード40Cの組み合わせが、走行性能、乗り心地ともに、たいへんな飛び道具になることを知っておりましたので、他のホイールに装換した際にどう感じるのか?本音を申しますと、すこーしだけ不安でした。
評価を伺う限り、小生が感じていたことと大きな乖離がなかったようなので、安堵しております。
リムハイトに関する好みにつきまして・・・当店のお客様のお話をうかがってりますと、体重が軽めの方ほど、ローハイトのモノを好む傾向があり、筋力や、体重がリッチな方ほど、ディープリムを苦にしていないように思われます。
スピード40Cユーザー様による、25KBの評価は大変参考になりました。ありがとうございます。
これからのよろしくお願いいたします。

管理者のみに表示