FC2ブログ

トライマックス25KBの特性

幅広リム化された完組の中では、最高の走行性
能を有しているトライマックス25KB・・・

DSCF1840.jpg
実際の走行性能だけではなく、カタログスペック
も立派なものです。

導入前に最も気にしていた・・・

DSCF1842.jpg
黒いブレーキトラックの耐久性ですが・・・・

小生の想定をはるかに超える丈夫さ・・・
っといいますか、新品時のブレーキシューの減り具
合には、驚きました。・・(;^_^A

ある程度馴染んできますと・・・

効きすぎると感じた強烈すぎる制動が、イイカンジ
になるのと同時に、ブレーキシューに対する攻撃性
も、落ち着いてきたような気がします。

ただし・・・タイヤは・・・

DSCF1846.jpg
ハイグリップタイプがお勧めです。
杉目とかの転がり抵抗軽めのタイヤを装着すると・・・
フラットスポットができちゃうかも??(;^_^A

DSCF1845.jpg
あと、フレームも・・・
ブレーキ台座のしっかりしたモノとの組み合わせが
お勧め・・・・

シングルピポットブレーキとかに最適なフレームと
組み合わせると、けっこう派手な音がするかも??

ホイール自体のダンピングもいい感じですので、

DSCF1849.jpg
現代の過剛性ぎみなフレームとの相性もいいです。

体重や、パワーがリッチな方には30KBの方が合うか
もしれませんが、25KBで不足なことはないかも??

以上「トライマックス25KBの特性」でした。

PS:どうしても黒いブレーキトラックが気になる方に
お勧めの・・・
DTスイス・PR1400ダイカット21!

DSCF1851.jpg
花脊・佐々里・美山辺りを走り回るのにはサイコーの
ホイールです。

DSCF1854.jpg
いろんなコンポに対応できることも魅力です。(*^^)v
見た目が地味ですが・・・
結構高価なこのホイール・・・
やはり人気があるようで、現在輸入代理店様に在庫が
ありません、今手配しますと、梅雨入り?梅雨明け?
ごろに入荷するかも?

ニュートロンが今期終了になっているので・・・
PR1400ダイカット21の競争率が上がってるのかな??
ニュートロン・・・来期は・・・
ないのでしょうか?‥(;^_^A

スポンサーサイト



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/04/11 12:10
コメント

管理者のみに表示