寒い季節こそロングライド

いきなり寒くなってまいりましたが皆様
いかがお過ごしでしょうか?
P1010891.jpg
昨日(11月14日)は定休日で、展示会もなく、セミナ
ー参加もございませんでしたので・・・ひさーしぶりの
ロングライド!!
P1010893.jpg
意外と心地いい時間が過ごせるのがこの季節の
ロングライド。
夏場と比較しますと、熱中症、脱水症状の驚異から
解放されますので、それなりの服装で出撃すれば
行動半径を広げることが可能になります。

ただ、この季節、風が強―い日が多くなりますので、
帰途が向かい風になる場合は、余裕をもって走る必
要がございます。

また、気温が低いと消費カロリーも大きくなりますの
で、メタボ対策には効果抜群!!ですが・・・ハンガー
ノック(燃料切れ)には気を付けましょう。

小生が冬場、主に愛用しているコースは、西京極の辺
りから桂川を下り、御かう橋から木津川をさかのぼり
24号まで行って折り返すサイクリングコース。
その先の信楽に抜けられる峠で遊んでから帰るとか、
その日体調によって手前で折り返したり・・・時間にも、
体調にも合わせることが容易で、ちょっと川からは離
れれば適度な登りもある素敵な空間です。

閑話
気温が高めであれば花背方面にも行っておりますが、
晴れて冷え込んだ日の翌日は、日陰の湧水が凍結す
ることもあるので、ブラインドコーナーではご注意を!
閑話休題

それなりの服装と申しましたが、やはり自転車専用の
ウインターウエアー類は、汗の乾燥も速く、空気抵抗
も少な目で走りやすいことこの上ないモノです。

※冬場の風は半端でないこともあるので、ウエアの空
気抵抗は少ない方がアゲインストに立ち向かいやすい
ことはもちろん、横風の怖さも緩和されます。

少々(かなり)お値段は張りますが・・・・1着もしくは2着
あると、冬のサイクリングライフが充実してまいります。

あったかーい
耳あて、アンダーキャップ、シューズカバー、グローブも
揃えれば鬼に金棒!

P1010898.jpg
いまはなき、小生愛用のロード用ウインターシューズ
SPD-SL用は廃版になりましたが、SPD用はまだ入手
可能のようです。

P1010901.jpg
このジャケットは10年近く前から使用しておりますが、
なかなか快適です。(パールのウインドブレークジャケ
ット)現行品は伸縮性も加わりさらに快適!!

P1010899.jpg
グローブは昨年モデルですが、操作性もよく、暖かい
ので大変気に入っております。(こちらもパールのもの)

P1010895.jpg
ごかう橋からの風景は解放感でいっぱい!
ついついペースが上がってしまいます。

P1010896.jpg
流れ橋はいまだ復旧せず。

P1010902.jpg
野鳥も大喜びの・・・・・

P1010905.jpg
とてもきれいな山城大橋

桂川の辺りは穏やかだったのですが、昨日の木津川は
横からの風がきつくて・・・・

軽量なカーボンフレームの自転車(RFX8)ですと、か
なり気を遣いました。
※RFX8は横風をいなしやすい形状なのですが、強風
の場合、軽量なことがあだになります。

やはりこのコース、クロモリフレームがベストの選択
と思われます。(横風に対するエアロダイナミクスは
抜群!適度な重量も走りやすさに貢献。)

この風の中を翼みたいな形のカーボンフレームにデ
ィープリム仕様の自転車で走る強者もいらっしゃいま
したが・・・
かなり苦労しているようにお見受けいたしました。

以上、「寒い季節こそロングライド」でした。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/11/15 10:34
コメント

管理者のみに表示