FC2ブログ

不退転の決意&パール様展示会

DSCF2561.jpg
昨日7月31日は水曜日で定休日。

DSCF2565.jpg
不退転の決意は後程・・・

DSCF2576.jpg
まずは、パール様・・・

来年の春夏物・・・

良く伸びる素材で・・・
ちびTみたいな若者向け

DSCF2585.jpg
レースジャージ

おっさんでもイケそうな・・

DSCF2584.jpg
ベーシック

ビジョンシリーズは若者向けレースジャージ
に近いカッティング??
ベーシックジャージ的フィット感の高級モデル・・・
発売されないかなー??オッサンの勝手な希望(;^_^A

DSCF2579.jpg
デザインや色使いは・・・

DSCF2566.jpg
大人しくて綺麗な感じのモノが増えるのかな?

DSCF2573.jpg
涼しそうな素材・・・

DSCF2572.jpg
レース用タンクトップも進化が止まっていません。
来年の春が待ち遠しいです。(*^^)v

続きまして不退転の決意・・・

どんどん進んで行く・・・
時代の趨勢に乗っかるため・・・

DSCF2592.jpg
RNC7に25Cを装着!!

やっぱり・・・
25Cは23Cよりもちょっぴり多めにエネ
ルギーが必要になりますが・・・

乗り心地向上具合が半端ではありません。

極上の乗り味を誇るRNC7フレームセットに

DSCF2593.jpg
これまた、乗り味が優れた手組ホイールを装着
しており・・・
そこに、乗り心地のいいタイヤを組み合わせたの
ですから・・身体に優しいの3乗・・

乗り心地に関しては、もう・・比較するモノが
ないのではないかと・・・感じております。\(^o^)/

DSCF2590.jpg
カタログモデルの完成車が25C標準装備なこと
にも・・納得してしまします。

P1090126.jpg
苦節4年??25C馴化の修行が成就したのか??
23Cに戻らずに済むかも???
不退転の決意で頑張ります。(*^^)v

時代の趨勢に乗っているつもりでしたが・・・
先週ウェブ上で取り上げられていた、T社様最新
石畳号・・・前後に衝撃吸収機構搭載の他・・

さいせんたんはいてく
標準装備タイヤが32C・・・(゚д゚)!
38Cまで許容するそうです。(゚д゚)!(゚д゚)!(゚д゚)!

そういえば・・・一流タイヤブランドの方が・・・
円盤には25Cでは不足で、サイテーでも28C
出来れば30C以上が望ましいと・・
いっていたとか??
円盤に太いタイヤとフロントサス的なモノは・・
必須なのかもしれませんネ。(*^^)v

T社様は海外ブランドにしては珍しく・・
自社で設計も行っているらしく・・・
いろんなギミックを搭載しても、問題なく走りやす
いモデルを提供してくださいます。
ブットイタイヤも(円盤も)苦にならない優れモノ?・
なのかもしれません。

以上「不退転の決意&パール様展示会」でした。

余談:最近のタイヤとサドル・・・
ファットで柔らかいのがトレンド?

フレーム&フォークが縦に硬くなり・・・
車輪も完組が、かなりの体重でも壊れないように・・・
翼面形状フレームで、また縦に硬くなり・・・
円盤制動で、さらにさらに硬くなり・・・

太いタイヤを低圧にして・・・さらに・・・
サドルも柔らかくしないと乗っていられないのかも
しれません。(乗り心地が厳しいだけでなく、体重が
軽めだと、ポンポン跳ねる。)

ウェブ上でトレンディーなハイエンド・・一般的な海外
ブランドのほとんどのモノは・・・かなーり大きめ
の出力が必須ですし・・効率もさほど良くないので・・
小生のような貧脚が漕ぐと・・・

P1090051.jpg
タイヤを25Cにして、最適な空気圧にしたRNC7
の方が・・速かったりします。\(^o^)/

フレームも車輪も・・・ある程度、縦方向の仕事を
こなしていただかないと・・・


スポンサーサイト



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/08/01 12:17
コメント

管理者のみに表示