FC2ブログ

お勉強に行ってまいりました。

DSCF3295.jpg
昨日、11月27日は水曜日で定休日。

DSCF3323.jpg
阪急&JRに乗って・・・

DSCF3292.jpg
国内メーカ様の技術講習会に行ってまいりました。

今回、一番知りたかったのは・・・

DSCF3306.jpg
このお方・・・
高速走行時にはゼナード的な冷却効果を・・
ヒルクライム的な速度の時には、フレアー
的に、上方に熱が逃げてくれる・・・
イイとこどりの仕様だそうで・・・

DSCF3300.jpg
過酷な環境が予想される、オリンピックでの運用を
視野に入れた新型だそうです。\(^o^)/
触らせていただいたのは、プロトタイプでしたが・・
細かな調整機構も進化していて・・・
フラッグシップにふさわしい仕様になりそうです。

気になる質量&価格は・・・ゼナードっぽいかも?(;^_^A

他にも、いろいろと勉強してきたのですが・・・

とても気になった・・・朗報?・・・(;^_^A

チューブレスとか、チューブレスレディで起こる
いろいろな問題を、解決するために・・・

DSCF3327.jpg
リム形状にしっかりした規格が検討されている
みたいです。

応急修理剤を常用しているので、広く一般に
お勧めできないシロモノだとは思いますが・・・(-_-;)
ちょっぴりだけ進化?整理されるようです。(*^^)v

以上「お勉強に行ってまいりました。」でした。

追記:
せっかく大阪方面に行ったので・・・
ニコンZ50を拝見しに行ったところ・・・
有鏡と無鏡のカットサンプルに・・・

DSCF3320.jpg
拝謁がかないました。\(^o^)/
コンシューマー向けには小さくて軽い方が
喜ばれる???
オリンピック向けに開発が進んでいるのは、
重くて大きな・・・っというか、ファインダー
の見やすさを追求した有鏡??

有鏡にZマウント仕様とか出てきたら・・・
それはないかな??

追記に蛇足:
最近25Cタイヤ馴化の修行を成し遂げた小生・・
タイヤメーカー様に、23Cと、25Cの流通量について・・・
この先は25Cの天下がやってくるのか??
伺ったところ・・・
円盤制動向けに・・もっと太いのが・・・
28Cとか32Cが乱立して・・・
25Cの天下がやって来るわけではないそうです。( ;∀;)

円盤付きは32Cぐらいになると、ネガが解りにくくなるので・・・
さらにファット化が進むのかも?😱
太くて低圧なタイヤ・・走らないので・・・
安全になるかも?

非力な小生・・・
25C辺りで勘弁していただきたいモノです。

スポンサーサイト



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2019/11/28 12:23
コメント

管理者のみに表示