オープンコルサCX新型入荷しました!!

あったかいサイクルウエアーがうれしい季節になり
ました。

北山方面に走りにいく方が少なってまいりましたが・・・
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

小生はといいますと、パールイズミのイッチャンあった
かいジャケット(3900-BL)を導入し、どこでもいったる
ぞー、っと、たくらんでおります。

零度対応のジャケット、暖かすぎて、本気サイクリストには
暑くて使い物にならないのかもしれませんが、のんびり
ほっこりロングライドの小生にはもってこいの商品では
ないかと思っております。

さて、前置きが長くなりましたが・・・・
期待の新製品が入荷いたしましたので報告いたします。

P1010942.jpg
オープンコルサCX-Ⅲ

320TPIは前作のオープンコルサエボCX-Ⅱと同じで、
チューブラーチックな優れた乗り心地と、素直な操作性
はそのままに、グリップが向上したモデルとのことです。

クリンチャータイヤとしては最高の乗り心地を実現して
いたCXシリーズ、前作でもホビーで乗るには十分すぎ
るグリップ力でした。
しかし、・・・・・近年、ハイグリップタイヤの高性能ぶりは目
をみはるものがあり、相対的にグリップ不足と感じる方
もいらっしゃいましたので、正常進化といったところで
しょうか?

また、過剰とも思えるフレーム&ホイール(・・パーツも)の
高剛性化に対応するためにも、タイヤのグリップは高い方
がよろしいのかも・・・・
蛇足・・・・あと、小生のようにスキルが低いへっぽこサイクリス
トには、余裕のあるグリップ性能は嬉しいところ。

グリップ性能と、走行抵抗のバランスの高さではRR1Xもお勧め
ですが、チューブラー的な操作性がお好みの場合、CX-Ⅲがお勧
めです。

以上、「オープンコルサCX新型入荷しました。」でした。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/11/30 11:09
コメント

管理者のみに表示