タイム NX 入荷!!!

P1020152.jpg

昨日(3月13日)は水曜日で定休日

春の陽気に誘われて花背方面に行ってまいりました。

市街地では20度近く・・・・

P1020145.jpg
頂上はご覧のとおり、

路面の新しい穴ぼこはさほど増えておらず、快適な走
行を楽しめました。

P1020147.jpg
とはいえ、北側の日陰はこんな感じですので、早朝等
は、まだ凍るのかもしれません。

P1020150.jpg
冬の到来とともに寒すぎて走りにいかなくなるこのコ
ース、小生のような貧脚にはかなり登りごたえのある、
ちょっと長め?の登坂がございます。

寒くなると平地巡航ばかりするようになり、毎年、自転車
はクロモリが一番!!と繰り返しているのですが、
これだけ登坂があると、やっぱりカーボンフレームがサ
イコー!!と掌を返したように主張がコロコロ変わってし
まいます。

RFX8で走る花背峠登坂はラクチンで極楽、極楽。
血行もかなり良い状態になりますので、登っている間
は湯治を楽しむような感覚です。
※下りは寒さのため修行と化しますが・・・・

さて、やっと本題に入ります。
今回入荷したのもカーボンフレーム、しかもピュアレー
シングマシーン!!

タイムの旗艦ZXRSではありませんが、同じ用途のNX!!

P1020154.jpg
シートポストがホビーライダーに嬉しい仕様になってお
ります。

P1020156.jpg
専用シートポスト付属
サイズはXS、トップ水平530ミリで身長170センチ前後の方
に乗っていただけます。
※小生にピッタリ!なのは・・・・・・
BB30、ノーマルケーブル仕様で、電子式には対応しておりま
せん。電子式を組み付ける場合は専用仕様のフレームをオー
ダーすることになります。

P1020157.jpg
このフレーム、やっぱりカンパが似合うでしょうか?
コーラスあたりで組むと・・・・などと妄想してしまいます。
もちろんスーレコも・・スゴイバイクになりそうです。

昨年の展示会で試乗した印象ですが・・・・・
RIS9に匹敵する加速感!
昨今の高性能カーボンフレームの明らかに過剰すぎる剛性
とは一線を画す、タイム独自のパフォーマンス!!
っというか、速く走れるのに、体に悪くない・・・・
高性能クロモリフレームのような走行感!!
体に厳しくないので、高級なものに乗っている感じが嬉しくて…
カーボンフレームですのでやっぱり軽い。

小生の感性では、ZXRSとの違いは、シートポストの構造によ
る走行感の違いしか判りませんでした。
※しかも、小生の好みはNXの方だったりします。

某雑誌の記事に、ZXRSの紹介で、「予算が用意できない方は試
乗しない方がイイ」的なことが書いてありましたが、NXにもほぼ
同じことが言えるかと・・・・

試乗してしまった小生には目の毒な商品を展示することに・・・

以上「タイム NX 入荷!!!」でした。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/03/14 12:27
コメント

管理者のみに表示