カンパ様19&ポデュウム様19

いきなり閑話

ワンツーフィニッシュ!っといいますと・・・

TGR_00221-764x510[1]
トヨタ様のルマン・・なのでしょうけど・・自転車の世界でも・・

日本選手権 
TTエリートの部で、RT9がワンツ―フィニッシュ!

nctt5[2]
RT9は、昨年も一昨年も、西園様騎乗で2連覇していたので、
窪木様騎乗でRT9は3連勝!!
サンレンショウ・・・魅力的なスチールフレームを連想して・・・・

RT9は、ジュニアの部とU17+U15カテゴリーも制覇!
RT9ハンパナイツヨサ!\(^o^)/
強いのは乗り手ですが、RT9の乗りやすさも、一助になって
いるものと思われます。

閑話休題して本題に・・・


昨日6月20日は水曜日で定休日。

P1090132.jpg
京阪&御堂筋線&関西本線に乗って・・・

P1090160.jpg
カンパ様の新製品発表会&・・・

P1090208.jpg
ポデュウム様展示会に行ってまいりました。

まずはカンパ様

P1090135.jpg
会場はハルカスの25階・・・

この手の、鉄骨とスラブを、組み上げただけ
の超高層・・・(鉄主体なので大丈夫なのか
もしれませんが・・・)

P1090137.jpg
不安な気持ちになり・・・早く脱出したい・・・
願望が強くなります。

その、恐怖と戦いながら収集してきた情報は・・・

カンパ様のスーレコ&レコード・・・リア12段

P1090156.jpg
今回のトピックスはやはり、リアエンド幅を広げずに
12段化したこと・・・
(ロードは、リアエンドを拡幅すると、挙動が劣化する
ので望ましくありません。)

P1090151.jpg
カンパ様・・やっぱりユーザーライク!!
素晴らしい!!\(^o^)/

最近、日本以外の道路に最適化して不必要に幅広にな
ってしまったリムと、
日本以外の市場に向けて、○カみたいに太くなりつつ
あるタイヤにも負けず・・・

P1090142.jpg
新型ブレーキをリリースして下さいました。\(^o^)/
(28Cまで許容!!)

P1090144.jpg
スーレコの価格は、凄いものになっておいでですが・・・(;^_^A
レコードは、なんとかなりそうな価格に落ち着いて下さいま
した。(*^^)v?(;^_^A?

多段化により、チェーンは薄くなりましたが・・・応力のかかる
プレートの厚みは変わっていないので・・・・

P1090157.jpg
耐久性も問題ないそうです。

シマノ様のR○千番シリーズと並ぶ・・・

P1090145.jpg
次世代コンポの大本命??に・・・
なっていただけると嬉しいです。

続きまして、ポデュウム様

P1090162.jpg
なら100年会館

P1090193.jpg
ライトウエイトが・・・イマドキ化??

P1090164.jpg
幅広リム…(゚д゚)!
知ってはいましたが・・・悲劇&悪夢です。( ;∀;)

もう、タイヤのファット化は、避けることのかなわない
災難のようです。( ;∀;)

観念して立ち向かうしか・・・
ワイドリム化した完組ホイールの中で・・・
性能劣化の少ないものを探して、付き合っていくしか
ない・・・のかな??

で・・・

探し当てました。

P1090188.jpg
ビジョン トライマックス30KB

ライトウエイトを除くと、ほとんどのカーボンクリンチャー
ホイールを凌駕しそうな・・・たぶんしている・・・
造りも、設計も、確かなモノ・・その背景も、ベロフレックス
とかチャレンジとかとよく似た事情のようで・・・
これは本家本元による・・・ホンマモンです。!\(^o^)/

価格も‥高性能の割に、すごーくリーズナブル!!

※小生は、より超軽量で、ニュートロン・ミレ・ワイドリム的な、25KB導入
を、検討しております。(*^^)v

続きまして・・・

P1090176.jpg
オルベアのカラーオーダーシステムが充実してまい
りました。

チネリは・・・

P1090173.jpg
ビゴレリロードがお勧めです。(*^^)v

欧米ブランドマネジメント会社様と、亜細亜OEMメーカー様
の方針としては・・・日本以外のマーケットに主眼を置いてい
るようで・・・

P1090180.jpg
こんな・・・♪すいっちーおん♪わん!つう!すりー♪
♪でんーりゅうう♪ひーばーながー♪

P1090181.jpg
海外向モデルに最適な、低圧で太いタイヤに移行していく
のかも・・・( ;∀;)

P1090203.jpg
荒れた路面も空気圧を下げて、ドロップハンドルでゆっくり
行こう!的な???速く走らなければ安全だし‥(;^_^A
低圧ファット・・やっぱり遅いししんどい‥(;^_^A 電気で解決!

綺麗な舗装が、ガラパゴス的になりつつある日本向け?なのか???

P1090200.jpg
高性能クリンチャーも新型が発売されていて、
少しだけホッとしました。(*^^)v

以上「カンパ様19&ポデュウム様19」でした。

蛇足:最近、ウェブの記事で、我が意を得ました。(*^^)v

ルマン24時間・・・
トヨタ様
予選前・・・ドライバー談要約的コンテンツより・・・

TGR_00221-300x200.jpg
自動車メーカーによるワークスチームは、ハンデキャップと
してハイブリットシステム装着が義務化されていて・・・
ワークスのトヨタが、プライベーターに勝って当たり前ではな
い、厳しいレギュレーションだったそうで・・・

ハイブリットシステムというハンデ(゚д゚)!(爆笑)(笑)(笑)(笑)
重量増、コスト増、壊れるリスク増、レースマネジメントへの負
担増等・・・えらく大変な障壁を設けられていたそうです。
さすが欧州人・・・いつものことですが…卑○な・・

やっぱり、本気で競争している方たちの本音では・・・
ハイブリットって・・・ナンセン○なモノのようです。(大爆笑)


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/06/21 11:56

梅雨の中休み

昨日6月13日は、水曜日で定休日。

P1090108.jpg
お天気にも恵まれ?・・・
いつものコースに行ってまいりました。

P1090110.jpg
新調したサングラスは・・なくてもいい感じの
お天気・・・(;^_^A

P1090084.jpg
馴化が苦にならなかった、プラスチックのペダルは
継続して使用中です。(*^^)v

11段変速にも馴化が完了していて・・

P1090112.jpg
タイヤは・・・23Cに戻ってますが・・・(;^_^A
※近日中に25Cにします。m(__)m

P1090111.jpg
いつもの山坂路・・・南側登坂・・
インナー34T×リア28Tを多用しても違和感がなくなって
きております。・・・
一度楽を覚えてしまうと・・・心が弱いもので・・・
楽な方に楽な方に、逃げてしまっております。(;^_^A

P1080812.jpg
それでも、たまーに、インナー39Tリア27Tの自転車に乗ると・・・

やっぱり「ロードはノーマルクランクがいいなー」っと、思ってしま
う、もうすぐ54歳のおっさんデス。(;^_^A

P1090115.jpg
峠の上の方は、こんな気温(゚д゚)!

P1090117.jpg
今回最大の失敗は、油断して、ウインドブレーカーを持って
行かなかったこと( ;∀;)

P1090128.jpg
北側降坂・・・寒かったけど決行!!
ここの走りは・・・
やっぱり、23Cの方が安心できたりして・・・(;^_^A
まだまだ、修行が足りておりません。
近いうちに25C馴化&修行を再開いたします。m(__)m

P1090126.jpg
無事、降坂完了も・・・

冷え切った体に、温かい飲み物は供給されませんでした( ;∀;)

P1090127.jpg
6月ですから・・・自販機に温かいものを求めても・・・(;^_^A
※降坂開始時に覚悟はしておりました。

仕事は忘れて、リラックスしたサイクリングのつもりでし
たが・・・

P1090120.jpg
平地巡行に入りますと・・・

P1090124.jpg
来週の・・・

re-super-record-rim-brake-group[1]
カンパ様新製品(リア12速)のプレゼンや・・・

P1070915.jpg
ポデュウム様の展示会が気になりだし・・・

さらには、6月下旬の業界向け・・・7月の一般向け・・・
が気になり・・・

どんな次世代がやってくるのか???
ワクワクといううより、ゾワゾワした気分に・・・

電動アシスト化は、やむなしと思いつつ、23Cに気持ちよ
さを感じてしまうと・・・
28Cとか・・・もう、ロードじゃないような気がするのです
けど・・・(;^_^A
32Cとか・・・もう、やめたげて・・・かんべんして…( ;∀;)

時代はどんどん進んでまいります。(;^_^A
頑張って、覚悟を決めて、ついて行く所存でございます。

P1090016.jpg
25C馴化のための修行・・・心を入れ替えて(近日中に)再開いた
します。

以上「梅雨の中休み」というより、「タイヤファット化ちょっぴり苦手」
でした。


蛇足:タイヤファット化が苦手というより、トルク不足&適応力不足なだ
けなので・・・
頑張って・・・修行してまいります。(;^_^A

蛇足其の2:頑張って修行しなくても・・・
トルク不足分は解決してくれる新型が・・・

P1080154.jpg
救世主と呼ばれておいでです。
Eスポーツバイク・・・

GIG667-1024x683[1]
これが、次世代のメインストリームでいいのでし
ょうか??

蛇足其の3:チェーンリング&スプロケ&タイヤ・・・
フロント54T41Tにリア11T~21Tの9段とか・・
21Cチューブラーを9気圧とか、それ以上にして・・・
そんな仕様をヒエラルキーの上位として、見上げてい
たのは・・・ついこの間のような気がします。

乗り手の出力・・大きく低下していることはないと思う
のですが・・・
頑張ることはスマートじゃない?のかな??

時代はどんどん進んでまいります。(;^_^A
頑張って、覚悟を決めて、目くじら立てて、
ついて行く所存でございます。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/06/14 12:46

サングラスを新調しました。

P1090089.jpg
カブトの101
カタログによると、アイウエアなのだそうです。

ヘルメットのストラップやら、なんやら・・・と干渉しない・・
サイクリングに適した形状に設計されていて・・・
非常に快適な装着感!\(^o^)/

P1090092.jpg
暗いところ用のレンズも付属

P1090096.jpg
ケースもイイカンジ(*^^)v

P1090093.jpg
眼鏡拭きも付いています。(至れり尽くせり)


閑話

P1090098.jpg
エクスクルーシブモデル(゚д゚)!

87acp22[1]
この時代の革張りシート&内装を思い出して
しまいました。(笑)

閑話休題


サングラス専門ブランド並みに・・・

P1090088.jpg
このゴムの色で

P1090087.jpg
遊べたりします。(白・黒・朱・青・黄・赤)

P1090101.jpg
遊んでみました。(*^^)v

目にゴミ&虫さんが入らなくなり・・・
眩しさも防いでくれて・・・
ヘルメットとの干渉まで考慮!

お勧めの(エクスクルーシブな)一品です。(*^^)v

以上「サングラスを新調しました。」でした。


PS:今月の自動車雑誌で・・・
とーってもエモーショナルなモンスター

main1[1]
やっぱり、内燃機関オンリーなパワーユニットの方が
気持ちよく痺れさせてくれるそうです。
電気モーターのトルクは、凄いけど気持ちよくないと
感じている小生・・・
この記事を読んで気分が上がりました。\(^o^)/
※このクラスになると、よくも悪くもエクスクルーシブなので、
パワー的にも、価格的にも、一般人には全く関係のない話‥( ;∀;)

PS:2 最近メディアで・・・
エビデンス・・・っと、水戸黄門の印籠とか、伝家の宝刀の
ような・・・
むやみやたらと連呼されているのを見かけるようにな
りました。

科学的根拠とかいうと、なんだか確かなことにの様に
思えてしまいますが・・・
データだの数値だの・・・
出所まで調べていくと・・・
発注者に経済的依存の「第三者」によるもののなんと
多いことか‥(笑)
良く引用されているド○ツの第三者機関的??

そもそも、データ・・・
計測に際した様々な前提条件・・
限定的な条件や環境でのみ成立するデータ・・

前提条件を意図的にコントロールすれば・・・
得られた数値もうまく表現すれば・・・
シロートの解釈をなんぼでも歪曲することが可能な
ので・・・

エビデンスというカタカナ単語を連呼して、単純明快で
極端な結論の記事等は、面白いかもしれないけど・・
イ○○キなものが多いと思われます。

残念なことですが、スポーツバイク業界・・・
理系の人が読むと、鼻で笑ってしまうようなキャッチコ
ピーが常態化しており・・・( ;∀;)
スポーツバイク業界だけでもないか??(;^_^A

( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/06/07 12:50

半期に一度のセール

P1090078.jpg
毎度おなじみのセール開催しております。
ウエア、パーツも含め、新規お取り寄せ商品も
割引の対象になります。
※7月16日オーダー分まで

今回の目玉商品は・・・・
18年ニューカラーパターン(エッジスタイル・ネオンオレンジ)
のRNC3フレームセット

P1090081.jpg
トップチューブ長(水平)528ミリ
カタログ推奨身長は167~176センチ
カタログ推奨股下寸法は74.5センチぐらい~

その他フレームは、
RNC3フレームセット

P1090080.jpg
ダイアモンドブルー(ロゴナシ)
トップチューブ長(水平)518ミリ
カタログ推奨身長は162~169センチ
カタログ推奨股下寸法は、72.5センチくらい~

RS6フレームセット

P1090083.jpg
コーラル(シャーベットクリア)
トップ水平換算520ミリ
カタログ推奨身長は158~169センチ
カタログ推奨股下寸法は、71.5センチくらい~

定価でもコスパの高い、高性能な上記3本・・・
セール期間中は超特価!工賃もサービス!
是非ご利用くださいませ!

以上「半期に一度のセール」でした。

PS:プラスチックのペダル・・・・
3回ほど使用しただけで・・・

P1090084.jpg
馴化完了しました!(*^^)v
とても気持ちよく走れてます。\(^o^)/
(やっぱり、最新のヂュラが最高のヂュラ)

PS其の2:これまた極端な新型・・・(;^_^A

cs-m9100-12zzzz10-51zzzzzzs1.jpg

ご安心くださいませ・・・MTB用の部品で、ロード用ではあり
ません。
崖でもよじのぼるのでしょうか??
ごくごく限られた、特殊な環境で威力を発揮してくれそうです。
極限に挑む方にお勧めかも??

そうはいっても、一般サイクリストにはメリットが・・・

新型XTR・・・11速のスプロケも、フロント変速機もちゃんと
造ってくれるみたいで安心しました。(*^^)v

それにしても・・・

トップの最小化のためになのか??

m9110-ハブ
フリーボディーがこんなになりました。(゚д゚)!
トップ10T・・・
フロントシングルの場合は有効なのかも??

MTBはフロントトリプルが標準だったころ・・・
メディアが、ロードもこれからはトリプル!!
といった調子で書きたてていたような気が・・・(;^_^A
※幸いなことに、そうはなりませんでした。(*^^)v

タイヤサイズも26インチ、29インチ・・・
そしてイマドキは27.5が標準?・・29インチもゾンビの様に・・・

MTBの世界は、最先端について行くのが大変です。(;^_^A


ころころと、規格を換えて儲けようとする悪しき商習慣・・
※仕掛けているのは海外ブランドで、シマノ様は仕方なく
対応しているだけ??に見えてしまいます。

なんとかならんのでしょうか??( ;∀;)


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/05/31 11:45

ペダルをプラスチック化

P1080607.jpg
最新のRNC7に・・・

P1080603.jpg
最新のコンポを搭載していて・・・

ペダルだけ、今は新品をお客様にお届けできない・・・

P1090070.jpg
7810を愛用しておりましたが・・・

P1090062.jpg
ツアーオブジャパンや3大ツールとかでも数多く使用
されているであろう、最新型を装着してみました。
※プラスチック化されたのが79からなので、3世代
3周回遅れ??(;^_^A

ペダル単体で手に持ったところ・・・

P1090067.jpg
ちょっぴり軽くなるのかな??(*^^)v

P1090066.jpg
上に口の空いているニクヌキ・・・掃除につまようじが
登場しそう・・・(;^_^A


P1090069.jpg
ベアリングの感じはほぼ同じ??

クリートを装着するときの音は・・・
パチン!っと、かなりおおきな音・・

着脱の扱いは同じですが、すこーしだけ、大き目の
力をかける必要があるかも?

P1090072.jpg
踏み心地、回し心地、ともに若干の変化はありま
すが、さすがは最高級ペダル・・いい感じです。\(^o^)/

見た目も・・・・

P1090075.jpg
クランクが黒いので、ペダルも黒くていいかも?
ペダルは金属製が好きでしたが、よく考えたら、
シューズのアッパーも、ソールも、クリートも、プラスチッ
ク製なので・・・
ペダルの筐体だけ金属製にしても意味がないかも??
このままプラスチックのペダルを楽しむ所存であります。

以上、「ペダルをプラスチック化」でした。

PS:以前に、美味しいコーヒーみたいな名前のプラス
チック製ペダルを試した際は・・・
数週間でネヲアゲテしまいましたが・・・
今回は、何の違和感も感じていないので・・・
イマドキ化・・成功しそうです。\(^o^)/
時代はどんどん進んでまいります。
頑張ってついて行く覚悟でございます。(*^^)v

PS其の2:お盆以降になるかもしれませんが、新型RN
C7に黒いワイドリム&黒いスポークの導入も予定してお
ります。
成就した暁には、イマドキ規格満載の最新鋭機が完成す
る予定です。
かさねて・・・
時代はどんどん進んでまいります。
頑張ってついて行く覚悟でございます。(*^^)v


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/05/24 11:44
« Prev | HOME | Next »