ボーナスセール7月9日まで

今セール目玉は、このフレームセット!

P1070766.jpg
最新のロングライド用ハイエンド・・・
RL9フレームセット!!
サイズ480
(トップ水平530・身長162~176カタログ推奨値)
エッジスタイル・ブルー
1本限定・超特価!!

上記ほどの超特価ではないものの・・・

P1070381.jpg
RL6EX
こちらも・・・1台限定で特別価格に!
サイズ480
(トップ水平530・身長162~176カタログ推奨値)

その他店内のウエア・パーツ類も超特価!

お取り寄せの商品につきましても、いつもより多めに
勉強させていいただきます。※オーダー車も含みます。

その他、工賃等の見積もりも、いつもよりカナーリ、
どんぶり勘定になるものと・・・(;^_^A

是非ご利用くださいませ!

以上「ボーナスセール7月9日まで」でした。

追伸:

P1070761.jpg
A6061×プロフォーマット×レーシング3

P1070741.jpg
ヂュラで組んだRS6はバケモノでしたが・・・

P1070759.jpg
こちら(レーシング3)を装着したマルゴ仕様も・・・
ハイエンドレーシングバイクのほとんどを○○する・・

P1070758.jpg
すんごいレーシングバイクです。\(^o^)/

この価格でこんなに走られると、販売店としては・・・
都合が・・・売り上げが・・・ですが(;^_^A

本当によくできた、レース用機材の新しいベンチ
マークです



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/22 19:39

ツアーオブジャパン21日から

今年もやってまいりました。

P1060035.jpg
ツアーオブジャパンの季節!(写真は昨年の・・今年は22日です!)

DSC_0212.jpg
21日は堺でTT!(写真は・・数年前の・・)

P1060159.jpg
22日は京都で第2ステージ!!(写真は昨年の・・)
ホンマモンのステージレース!迫力満点!

P1060174.jpg
一般人には真似のしようがない、高度なライディングを
生で見られる、絶好の機会です!

月曜日お休みの方は、ぜひ生でご覧いただきたく存じます。

昨年は、臨時休業させていただいて、拝見してまいりました
が・・・今年は・・・諸事情により断念、( ;∀;)
いろいろと仕事が遅くて・・・(-_-;)

P1070584.jpg
貧脚の小生が漕いでも、スルスルとラクチンに、リニアに
加速してくださって、すぐに法定速度に達してしまうRS9
ですが・・・

P1060207.jpg
プロ選手が・・・速度無制限で・・・
バビューン!っと、本来の性能を披露してくださるものと
思われます。\(^o^)/

P1060182.jpg
クローズドコースでのホンキ走りは見ものです!!

以上「ツアーオブジャパン21日から」でした。


追伸:22日は通常どおり営業いたします。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/16 14:55

A6061×プロフォーマット×ヂュラ

P1070748.jpg
3週間ほど前に・・・

P1070701.jpg
RS6フレームセットは、ヂュラで組みたくなる・・・
っと、感じておりまして・・祈念しておりましたら・・

P1070742.jpg
組む機会に恵まれました。

P1070741.jpg
ホイールまでヂュラ!\(^o^)/

P1050777.jpg
マルゴ×レーシング3でも、かなりの高性能でしたので、
ヂュラのコンポ&ホイール投入は、想像するだけでも
楽しみなモノでしたが・・・

実際に組んで、作動確認させていただいた所感は・・・
RS6フレームセットもバケモノ・・ということに(;^_^A

P1070584.jpg
79でRS9を運用中の小生も・・・
A6061×プロフォーマット(RS6)の威力に
真っ青(゚д゚)!

ホイールに高性能なものを使用すると・・・
ほとんどのハイエンドレーシングバイクを凌駕して
しまいそうです。

キュウマンゴセンエンゼイベツのフレームがこんなに
走ると・・・販売店としてはカナーリ・・・ですΣ( ̄□ ̄|||)

当店で展示中のRS6フレームセット

P1070749.jpg
サイズ490・トップ水平535
(カタログ推奨身長164~176センチ)

P1070753.jpg
サイズ460・トップ水平520
(カタログ推奨身長158~169センチ)

特別価格にて販売いたします。組み立て工賃
もチョー特価で!
(*^^)v
プロフォーマット(推進力最大化解析技術)による
高性能レーシングフレーム、ぜひ味わっていただき
たく存じます。(*^_^*)

以上「A6061×プロフォーマット×ヂュラ」&「特価
フレーム情報でした。」


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/09 17:01

至高のロードバイク

P1070734.jpg
RS9にR9100三昧

P1070729.jpg
性能に関する限り、極上の品でございます。\(^o^)/

このバイクをさらに高性能化しようとすると・・・
いろんな、いろんな、いろんなリスクを受け入れたうえで、

P1060300.jpg
このお方を投入するしかありません!(;^_^A
消耗品である車輪に50まんえん超の投資、(ブレーキシ
ューは8せんえん超)を行うことで、加速(登坂)性能が
若干というか、ごくごく僅かに・・・微細に向上するかも
しれません。
降坂と、平地高速巡行性能は・・・劣化する恐れがござい
ます。(゚д゚)!

P1070732.jpg
WH―R9100-C40CL
ホイール単体の走行性能ですが・・・

P1040865.jpg
昨年までの(15C)シャマルウルトラクリンチャー&ボーラ50ク
リンチャーとほぼ同等。17Cより15Cのほうが・・・

P1050844.jpg
乗り心地の良さはボーラ35クリンチャーと同等。

最近の高性能クリンチャーホイール、幅広リム(17C)を採
用するものが増えていて、25C以上のタイヤが推奨されて
いるなか、23Cが選択可能なC40CL・・・貴重かもしれ
ません。
25Cタイヤも慣れれば問題ないと思いますが、日本のア
スファルトでロードレースやヒルクライムに使用する場合、

P1060702.jpg
23Cタイヤにはっきりとしたアドバンテージがあります。

P1070651.jpg
型落ちヂュラ(79)でRS9を運用している小生・・・
現在の仕様に、なんの不満もありませんが・・

P1070737.jpg
R9100のコンポと、

P1070733.jpg
C40CLが・・・
とーっても欲しくなりました。(;^_^A

以上「至高のロードバイク」でした。


蛇足:昨日、自分の足で・・・・

P1070722.jpg
景色のいいところに行ってまいりました。

P1070723.jpg
お子様も大勢いらして、コールデンウイーク感を
満喫できました。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/05/04 14:41

手組ホイールのお話

P1040363.jpg
今月の自転車誌で、手組ホイールについての
記事が・・・しかも2誌!(゚д゚)!

P1060760.jpg
※完組も、ほとんどの製品は、手で組まれて
いると思うのですが・・・(;^_^Aその辺りは問
わないことに・・(*^_^*)

手組、流行っているのか??っと、色めき立った小生ですが・・・

そんなに走っていないので・・・まだ流行っていないのでし
ょう、きっと(-_-;)・・まだ‥ではなく、これからも流
行らない・・ような気がいたします( ;∀;)

P1040351.jpg
それでも・・小生愛用のRC-540が、良く書かれていると・・・
素直に嬉しいです。(*^^)v

で・・・世間で「手組」って言われているホイール・・・
フィーリングが良いことはともかく、「どんだけ走るのよ?」
「どんだけ登るのよ?」

P1070687.jpg
との、問いに対する、小生用にチューニングした、「RC-540×
DTのニップル&スポーク×型落ちヂュラハブ」の評価は、以下の
通りです。
P1070714.jpg

①登坂性能
P1050844.jpg
ボーラ35クリンチャー&C24CLと同等
リム(RC-540)が軽量なので、外周部の慣性モーメントが小
さく、ニュートロンよりおっとりした加速になりますが、花
脊南側&北側ぐらいの距離になりますと、このホイールが一
番速いような気がします。
(組み合わせるフレームとの相性にもよりますが、脚に来ない
のが利いている感じです。)

②降坂性能
P1070592.jpg
RS9×ニュートロンと、RNC7×手組で、フィーリングは異なりま
す。・・が・・しかし、小生の技量で、速さは同等。

降坂中、何か小さなものを踏んだ際の対応は、手組のほうが
楽です。

③平地巡行性能
P1030267.jpg
ボーラ50クリンチャー&C35CL,C40CLとほぼ同等。
慣性モーメントが、小生に合っている(合わせてある)ので、名だ
たる高性能ホイールと同じように走れます。
※高性能完組ホイールは、小生よりも「体重&パワー」がリッチな
方にお勧め!(^_-)-☆

④平地加速性能
P1060456.jpg
ニュートロン&レーシング3に一歩及ばず( ;∀;)
硬く組んでいないので、得意科目ではありません。
手組でも、リムをDTの440(リアはアンメトリック、)にする
と、ニュートロンに挑戦できるかもしれません。

P1070651.jpg
そんなに、手組が走るのなら、RS9は何故完組?との、お
言葉をよくいただくのですが・・・

「フィーリングが・・あと、見た目が・・最新のフレームに
似合わないので」(建前)(;^_^A
「商売に差し支えるから」(本音)(;´・ω・)
RS9用に、440で組みたくなる欲求と、日々戦って
おります。
^^;

あと・・・
「ハブが11段変速用になってから、リアリムの選択肢が
極端に少なくなっている」(事実)( ;∀;)
※センタープルでも組めないことないけど、オフセットリムの
ほうが、いい感じになります。

「プロに組んでもらうと、そこそこイイカンジのモノを、
手に入れることは可能ですが・・乗り手自身が感じてい
ること、望んでいること、乗り手やフレームとの相性等
々を勘案して、チューニングしていくことは、乗り手
が行わないと
・・・・」(最終的核心)(`・ω・´)ゞ

こんな、めんどくさいこと(小生にはとても楽しいこと)
をしなくても・・・・

P1050779.jpg
最近の完組ホイールは、良くできているので、「乗り手
に合ったもの」「用途に合ったもの」「フレームに合った
もの」を間違えないようにすれば、問題なく、よく走っ
てくれるものと思われます。

完組がいいのか?手組がいいのか?ではなく、どんなの
が好みか?での、選択が吉!っと、存じます。

以上「手組ホイールのお話」でした。

蛇足:自転車誌が手組ホイールの記事を掲載したのは・・・
①ネタがなかったから
②最近の幅広リムに嫌気がさしたから
③最近のフレームが硬すぎて体に悪いから
④これから流行ると思ったから

どういう理由で掲載されたのか?
意図をはかりかねるオッサンです。

当店では、DT&アラヤのリム、DTのスポーク&ニップ
ル、シマノ&カンパのハブが手配可能です。
手組をご要望であれば、喜んで組ませていただきます。

蛇足其の2:
お勧めホイール
①リムの丈夫なモノ
②リム重量が乗り手の体重&出力とバランスがとれたもの
③上記①②を満たしたうえで、できるだけリムハイトの低いもの
④スポークの本数は、極端に少なくないもの
⑤ホイール剛性が、乗り手の体重&出力、フレーム剛性とバランスがとれたもの

①~⑤を満たしたものは・・・見た目が…普通な感じになりがち
なので・・・マーケティング的にはNGかも?
でも‥命を載せているものですから( ^ω^)・・・
カッコよくても、走りにくかったり、遅かったり、危なかったり・・・
選択の基準は「性能重視・安全第一」が、吉かと存じます。


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/04/27 13:33
« Prev | HOME | Next »